モッピーのJALマイルキャンペーン延長へ

マリオットホテルのアジア価格事情。かなり高くなっていませんか?

シェムリアップのマリオット

2018年の年末年始はバンコクの予定。

もうそろそろ、もうそろそろ、と自分に言い続けているのですがまだホテルを決めていない。どこにしようか見ているのですがどこも高い。それで前に進まないのもあります(笑)

マリオット・プラチナになりその恩恵を受けるべくマリオットで探しているのですが、あれ、こんなに高かったけ?という感じ。

年末年始と言うことも一因ですがそれ以外の日も安くはありません。少なくとも日本に比べて安い、よし泊まろう!という前向きな気にはなりません。去年の年末年始もバンコクだったのですが、ん、去年より高くなってない?気のせい?年のせい?いや違う。そんな感じです。

ホテルだけでなくレストランも高くなっています。屋台やローカルなお店は安いですがスクンビット中心にあるお店は日本と変わらないくらい。物価上昇はすさまじい。為替の影響も大ですね。

安い安いと思っていたアジアのホテル価格事情。ホテルは色々あるので比較できるようにマリオット中心に調べてみました。

アジアのホテル価格事情。高くなっている?

欧米、オセアニアは高い。安いのはやはりアジアになってきます。物価上昇中であっても観光都市なのでホテルやタクシー、地下鉄等の価格はその中でも抑えられている中、最近の値上がりは凄い印象を受けます。

バンコク

先ずはバンコクから。

2019年1月26日土曜からの1泊。1バーツ3.4円で算出。

一番安いのがアロフト、フォーポイントで諸税・サービス料込みで3,500バーツ(12,000円)。マリオットとは言え設備も古いですし安いとは言えませんね~

駅も近く食事処も多く観光には最適。場所は便利なんですが日本に比べてすごく安い!という訳でもなく、高い!という訳でもなく。

その他のマリオットは以下の通り。

コートヤードが4,000バーツ(13,700円)、ロイヤル・オーキッドが5,900バーツ(20,200円)、ルメリディアンが5,200バーツ(17,800円)、Wホテルが5,800バーツ(19,900円)、JWマリオットが5,400バーツ(18,500円)、シェラトン・スクンビットが5,600バーツ(19,200円)、セントレジスが7,100バーツ(24,300円)。

日本に比べ部屋は広いのでその点は良しなのですが一方で設備は古いところが多い。1名も2名も変わらないのでその点は良し。

ちなみにポイント宿泊した場合は以下。カテゴリーが低いので少ないポイントで泊まれるのは魅力。1ポイント1円以上で使いたいところの中でロイヤルオーキッドは1.6円。

ホテル名 カテゴリー 価格円 ポイント泊 ポイント単価
コートヤード 2 13,700 12,500 1.1
ロイヤルオーキッド 2 20,200 12,500 1.6
ルメリディアン 4 17,800 25,000 0.7
JWマリオット 4 18,500 25,000 0.7
セントレジス 5 24,300 35,000 0.7

スポンサーリンク

クアラルンプール

東南アジアのホテル大国と言えばマレーシアのクアラルンプール。安いだけでなく飛行機の便が多く行きやすい、そして治安も良し。

2019年1月26日土曜からの1泊。1リンギッド27円で算出。

アロフトが258リンギッド(6,950円)、ウエスティンが380リンギッド(10,240円)、JWマリオットが706リンギッド(19,000円)、ルメリディアンが408リンギッド(11,000円)、セントレジスが688リンギッド(18,500円)、リッツカールトンが822リンギッド(22,100円)等。

バンコクよりは安いことが分かります。3割くらいは安い。

ルメルディアンはセントラル直結で便利。週末で11,000円。ふむふむ、セントラル周辺はヒルトンもあるので比較するのも良いでしょう。

クアラルンプールのSPGルメリディアン。セントラル駅直結で便利、そして朝食が旨い。

ポイント宿泊の場合は以下。カテゴリーは低くポイント宿泊に必要なポイントも少ないですが価格自体が安いためポイント単価は低め。クアラルンプールではお金出して泊まってキャンペーンでポイントを得る方が得策でしょう。

ホテル名 カテゴリー 価格円 ポイント泊 ポイント単価
アロフト 1 6,950 7,500 0.9
ウエスティン 3 10,240 17,500 0.6
ルメリディアン 3 11,000 25,000 0.4
JWマリオット 3 19,000 17,500 1.1
リッツカールトン 5 22,100 35,000 0.6

尚、街中にはマリオットの半分の値段で泊まれるホテルも多くあります。ただ高級なホテルチェーンが安く泊まれるという点で魅力です。セキュリティーの面でも安心。とは言え、年々上がっているのでその旨味も減りつつあるなと言う印象です。

クアラルンプール観光についてはこちらを参考にしてください。

クアラルンプールを1日で楽しむ。おすすめ観光スポットを紹介!

ジャカルタ

ジャカルタにマリオットホテルは多くあります。観光に行くと言う人は少ないと思いますが参考まで。

2019年1月26日土曜からの1泊。1ルピア0.0077円で算出。

フォーポイントが6,400円、JWマリオットが9,800円、ルメリディアンが15,900円、ウエスティンが19,600円、リッツカールトン・パシフィックプレイスが25,000円。

印象としてはクアラルンプールくらいでしょうか。少し安いくらいか。

スポンサーリンク


シンガポール

打って変わってホテル宿泊が高いと予想されるシンガポール。

2019年1月26日土曜からの1泊。1シンガポールドル82円で算出。

フォーポイントが215ドル(17,700円)、シェラトンタワーズが232ドル(19,000円)、ウエスティンが281ドル(23,000円)、JWマリオットが326ドル(26,800円)、セントレジスが386ドル(31,200円)、リッツカールトンが520ドル(42,800円)

バンコクやクアラルンプールに比べてやはり高いですね。日本と同じかそれ以上の感じです。

ポイント宿泊だと以下。カテゴリーが上がり必要ポイント数が上がるのでポイント単価は低め。普通に泊ってキャンペーンでポイントを得る方がお得と言えるでしょう。

ホテル名 カテゴリー 価格円 ポイント泊 ポイント単価
フォーポイント 4 17,700 25,000 0.7
シェラトンタワーズ 5 19,000 35,000 0.5
ウエスティン 6 23,000 50,000 0.5
セントレジス 7 31,200 60,000 0.5

香港

香港はホテルが高いことで有名。狭い街に細長いホテルが立ち並び部屋も広くはありません。中心部ではホテルでのんびりと言う訳には中々いかないでしょう。

2019年1月26日土曜からの1泊。1香港ドル14.4円で算出。

コートヤード1,316香港ドル(19,000円)、スカイシティマリオット1,740香港ドル(25,100円)、シェラトン香港タワーズ1,975香港ドル(28,500円)、Wホテル2,727香港ドル(39,400円)、リッツカールトン4,505香港ドル(65,500円)。

こうして見ると日本より高いですね。マリオット以外のホテルも平均15,000円くらい(もっと上?)の感覚です。物価も安くはないですが日本から直行便で4時間と便利な国。治安も良し。食事が美味しい。ディズニーランドもありますし遊ぶところも豊富です。

スポンサーリンク

上海

2019年1月26日土曜からの1泊。1元16.3円で算出。

上海マリオットホテルセンター1,047元(17,000円)、JWマリオット1,430元(23,300円)、ウエスティン外灘1,100元(17,900円)、セントレジス上海静安1,750元(28,500円)、リッツカールトン上海・浦東2,100元(34,200円)、W上海2,300元(37,500円)。

意外だったのが上海。かなり上昇している印象。数年後の価格を見るのが怖いくらい(笑)中国に住んでいる場合に日本の物価が安く感じるのはうなづけます。中国は広く上海や北京では高騰中。他の都市ではまだまだ安く感じられるホテルは多いです。

日本はどうか

2019年1月26日土曜からの1泊。1室1名で算出。

モクシー大阪が17,268円、コートヤード新大阪ステーションが20,315円、神戸ベイシェラトンが18,953円、ウエスティン東京が32,720円、フォーポイント函館が10,920円、シェラトン沖縄が12,920円。

冬の時期だけあってフォーポイント函館が下がってますね。函館と言えば食の街。食べて観光してまた食べる。最高でしょう。

東京は高く大阪の方が全体的に安いので泊まりやすいですね。平日だともっと安いです。

まとめ

結論は高くなっている!

アジアでもまだまだ日本より安いところはありますが、びっくりするくらいの価格でなくなっているのは事実でしょう。平日だと日本の方が安く泊まりやすいホテルもあるくらいです。

尚、比較するために同じブランドで調べましたが安いホテルは多くあります。ただ、高級なホテルが安く泊まれるのが魅力だっただけに物価上昇は痛手。アジアの急速な発展にみられる一面でしょう。というか日本の物価は20年以上上昇していないわけで、数十年後には日本がホテル大国となっていることもあるかもしれません。あとは円安進行している為替の影響も大きいです。

さて、年末年始。

1泊はシェラトンで泊まろうかな。プラチナ特典を生かせるので。

シェラトン・スクンビットのロッシーニで朝食を。バンコクでSPGプラチナ特典を体験。

プラチナチャレンジをしてバンコクと言えばここでしょう。

あとはどうしよう。年末年始だと上記価格よりさらに上がっているのでマリオットだときつい。IHGも良し。あとは楽天トラベルで探そうかなと思っています。

2 Comments

パナ

いつも楽しく拝見しております
今、両替したら2.900Bくらいかな
ですので比例してホテルもだいぶ高いと認識しております。
要は円安ですね
昔は4.000オーバーもありました。

私も12/12からタイ BKKでは、クリスマスイルミネーションとこの時期だけのビアガーデンと新しくできたアイコンサイアムを見学
ホテルはフォーポイントシェラトン、今年開業して直ぐ泊まったマリオットスリオンとインターコンチネンタル

パタヤは飲んで寝るだけですので4.000円台の安ホテル
新しくできたターミナル21パタヤをじっくり見学です。

返信する
のりさん

ありがとうございます。はい、どんどん利用し辛くなって来ているなぁと実感しています。為替の影響も大きいですよね。ホテル移動もさすがですね!マリオット&IHGでまとめたいのですがまだ迷っています笑 パタヤはまだ行ったことないのですが、寝るだけであれば安いホテルで良いですよねー 私もその考えです

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください