アロフト・クアラルンプール・セントラル【宿泊記】

ホテル選びは難問である。

マレーシアはタイと並ぶホテル大国。良さそうな安いホテルがいっぱいあってどこが良いんだろう、ほんと分からない。

今回クアラルンプールでの滞在は僅か14時間。
空港に着いてホテル行って寝て、飯食って暫くのんびりしたらまた空港(笑)

半年前に予約した便とオープンジョーで予約した便を組み合わせての発券できつきつの日程になりました。話が長くなるので(笑)、こちら見てください。ほんとはもう少し長く滞在したかったのですが、世の中うまくはいきません。

ANA国際線特典航空券 オープンジョーのこんな使い方

と言うことで今回のホテル選びで重要視したのが空港アクセス。KLセントラルステーションだと乗り換え無しの1本、エクスプレスだと途中下車なしなので僅か30分で空港から移動が可能。

KLセントラルステーション周辺で有名どころだとヒルトン・クアラルンプールとアロフトがあります。ヒルトンの方は一度泊まったので、せっかくだからとアロフトに決めました。

アロフトはSPGのブランドです。
SPGの中ではお手頃でスタイリッシュさが売り。

そんなアロフトに宿泊しました、あー、良かったです(笑)

アロフト・クアラルンプール・セントラル アクセス、朝食、ゴールド会員の特典をリポート

空港からのアクセス

バスもありますが電車で行くことにしました。

空港に着いてパープルの『KL Express』を目標に進みます。
至るところに掲示されているので分かりやすいです。1階が乗り場です。

エクスプレスは15~20分間隔で運行しています。始発は5時、最終は0時40分。
*時間は変わる可能性があるので確認してください。

今回、改札に着いた頃は午前0時を回っていました。
綺麗に整備された駅には観光客を中心に賑わっていて安心して利用できます。

f:id:norikun2016:20170418211020j:plain

運賃は片道55リンギット(1400円)。2人以上でタクシーを使えばその方が安くなる可能性もありますが、ぼったくられたり混む可能性があるので、KLセントラル周辺だとエクスプレスが良いと思います。

そしてKLセントラルステーションへ。
午前1時くらいだと人はまばらでした。嬉しいことにホテルへは看板が出ているので、そのまま進んで行けば数分でホテル前に到着します。

f:id:norikun2016:20170418211041j:plain

外観

スタイリッシュですよね~ SPGの中でもWと似たアロフト特有です。駅を挟んで反対側にあるヒルトンとは全く違う雰囲気を醸し出しています。

f:id:norikun2016:20170418164348j:plain

f:id:norikun2016:20170418164410j:plain

こちらレセプション。
SPGアメックスを持っているのでなんちゃってゴールドになります。
ゴールドになればレイトチェックアウト、アップグレード等(空室あれば)の特典があります。時間も時間で翌朝もそこまでゆっくりできないので、得た特典はボーナスポイントだけだったと思います。

f:id:norikun2016:20170418164426j:plain

スポンサーリンク

部屋の中はこんな感じ

部屋の作り自体はシンプルです。ソファーやデスクが2つ、テレビはベッドに横になって見るのはちょっと遠いかな。

f:id:norikun2016:20170418164456j:plain

f:id:norikun2016:20170418164513j:plain

バスルーム。バスタブはなくシャワーのみです。

f:id:norikun2016:20170418164611j:plain

アメニティはこんな感じでした。必要最低限の物があります。

f:id:norikun2016:20170418164634j:plain

そして朝食

良い良い、この雰囲気(笑)明るく清潔感が出ている会場です。

f:id:norikun2016:20170418204556j:plain

f:id:norikun2016:20170418204626j:plain

f:id:norikun2016:20170418204654j:plain

f:id:norikun2016:20170418204708j:plain

ブッフェの数々。

f:id:norikun2016:20170418204823j:plain

f:id:norikun2016:20170418204808j:plain

f:id:norikun2016:20170418204746j:plain

ヌードルバーもありました。他にはエッグステーションとか。

f:id:norikun2016:20170418204845j:plain

この着色料、いや色合いを見てください!
ホテルのカラフルさにマッチしたドーナツです。1個食べると半日胃がもたれそうです(笑)これは観賞用ですね。

f:id:norikun2016:20170418205614j:plain

美味しく頂きました。シェイシェイ。

f:id:norikun2016:20170418205549j:plain

ロビーが素敵

1階のロビーは幾つかのエリアに分かれています。

f:id:norikun2016:20170418165121j:plain

f:id:norikun2016:20170418165136j:plain

f:id:norikun2016:20170418165159j:plain

f:id:norikun2016:20170418165302j:plain

スポンサーリンク

プール最高

気温は27,8度と夏模様。
それなのに水着を忘れてしまいました、自分にカツですね(笑)

f:id:norikun2016:20170418165632j:plain

KLセントラルステーションが見えます。上から見るとこんな感じとは。

f:id:norikun2016:20170418165651j:plain

見晴らしも最高。

f:id:norikun2016:20170418165708j:plain

バーが併設されています。泳いだ後に食事なんて最高ですね。

f:id:norikun2016:20170418165618j:plain

KLセントラルステーションはショッピングモール併設

ショッピングモールがあるのでとても便利ですよ。

f:id:norikun2016:20170418213827j:plain

今回得たポイント

なんちゃってゴールドいうことで2%余分にポイントが加算されていました。
ゴールドの特典として選べるギフト(ボーナスポイントかウェルカムドリンク)があるのですがボーナスポイントを選択。

f:id:norikun2016:20170419062557p:plain

まとめ

クアラルンプールは魅力あるホテルが数多くあります。
どこにするか迷いますよね。

その中でもKLセントラルステーション直結、スタイリッシュで値段も手ごろのアロフトはまた宿泊したいホテルでした。超おすすめです。

参考までに駅を挟んで反対側にあるヒルトンはこんな感じです。

ヒルトン・クアラルンプールに滞在 アクセス便利で安くて豪華【宿泊記】

アロフト・クアラルンプール・セントラル
24時間対応のフロント、バー、ドライクリーニング、ラウンドリーサービス、フィットネス、無料インターネットアクセス、屋外プール、喫煙スペースその他

ゴールド会員になれるクレジットカード、SPGアメックスについてはこちらにまとめているので参考にしてください。

SPGアメックスを徹底解説!メリットデメリット特典の全て!

クアラルンプールで何をする?実際に体験した1日観光をまとめてみました。

クアラルンプールを1日観光で楽しむ。マイル修行僧のこんな過ごし方。

4 Comments

hypothetical

メリディアンは、washletがあります。(多分全室。)電源を使わないタイプなので、ちょっとしたネタになります。

返信する
norikun2016

ありがとうございます。次回はメリディアンにしようと思っていたので参考になりました!

返信する

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.