ANAアメックスゴールドで132,000マイル獲得!

【最新】IHGホテルのキャンペーン、セールまとめ。2月からプラチナチャレンジ開始。

IHGのキャンペーン、セール情報をまとめました。

IHGポイントは無料宿泊やマイル移行で利用できます。無料宿泊でのポイント価値は大体1ポイント0.5~0.6円。2020年に全世界で変動制になったので使いやすくなりましたが、必要ポイント数は変動します。上がったり下がったりと落ち着きません(笑)

ポイントは、下がったときを狙うか(インターコンチネンタルで4万ポイント前後)、新規開業ホテル、たまに発生するバグ日程(石垣が3.5万ポイントとか)を狙うのがおすすめです。

のりさん

2月からグローバルオファーがスタートなんで登録は済ませておきましょう。今回は渋いですが全国旅行支援期間が重なるのが嬉しい。

IHGとは?ホリデイイン、クラウンプラザ、インターコンチネンタル等がブランドのホテルグループ。

 

IHGグループはインターコンチネンタル、クラウンプラザ、ホテルインディゴ、ホリデイ・イン、ホリデイ・イン エクスプレス、等16ブランドから構成。

 

高級ホテルからビジネスホテルまで揃っていて利用しやすいホテルグループです。インターコンチネンタルは高級ブランド、クラウンプラザやホリデイインは手頃な価格で私もよく利用しています。

 

国内だとANAと提携しているのでANAステータス割引、株主優待等の特典が充実しています。

のりさん

IHGは特にANAユーザーにおすすめです。私自身、朝食が無料になるSFCプランをよく利用しています♪

2023年2月現在の宿泊ポイントキャンペーンまとめ

2月からのグローバルキャンペーンが来ました。

https://www.ihg.com/rewardsclub/gb/en/offers/promoreg/

 

プロモコード【24134】を入力し確認ください。2/8~4/13とありますが2/9~4-13が正のようです。

  • 2023年2月9日~4月14日までの宿泊が対象。
  • 2泊ごとに2,000ポイント
  • 獲得できるボーナスに上限は無し。
  • IHG公式(ANA IHG含む)からの予約が対象。
  • ポイント泊(ポイント&キャッシュ含む)は対象外。
  • 1泊につき30米ドルを超える宿泊が対象。

 

2022年後半は大盤振る舞いだったですが今回は渋い。とは言え、全国旅行支援と併用できるのは有難い。成田、富山、松山のクラウンプラザはおすすめです。割引の申請方法が自治体によって異なるので公式ページを確認ください。富山は公式予約後にホテルに連絡、成田はステイナビ申請等。

2月8日まで2滞在3,000ポイント。対象者限定。

1月からの限定キャンペーンが来ました。

https://www.ihg.com/rewardsclub/gb/en/offers/promoreg/

 

メール届いた人向けの限定オファーですが、念のため、プロモコード【91888】を入力し確認ください。

  • 2023年1月1日~2月8日までの宿泊が対象。
  • 2泊ごとに3,000ポイント
  • 獲得できるボーナスは9,000ポイントまで
  • IHG公式(ANA IHG含む)からの予約が対象。
  • 1泊につき30米ドルを超える宿泊が対象。

 

1泊あたり1,500ポイントのボーナスは悪くない。グローバルオファーは別途来ると思われます。こちらも期待しましょう。

プラチナチャレンジ。5泊でプラチナ 2023年4月30日までに登録必要。

全国旅割を利用したチャレンジはおすすめです。

登録が必要です。必要ならプロモコード【57159】を入力してください。

https://www.ihg.com/content/jp/ja/deals/b2b/fasttracktoplatinum

  • 2023年2月1日~4月30日までに登録が必要。
  • 登録後、90日以内に2泊でゴールド。5泊でプラチナ。
  • ステータスは2024年12月まで有効。
  • IHG公式(ANA IHG含む)からの予約が対象。
  • 1泊につき30米ドルを超える宿泊が対象。

 

インターコンチネンタルアンバサダー=プラチナなので、プラチナステータスは容易に達成できますが、アンバサダー費用が200ドルなので全国割を上手く使えばこちらのチャレンジも魅力です。期限が2024年12月まであるのも良し。

プラチナの特典は60%のポイントボーナス、アップグレード(期待薄)、レイトチェックアウト14時くらい。他社にステータスマッチできるのもメリットです。

【終了】3月10日宿泊までのポイント予約が20%オフ。1月20日まで。

ポイント予約で20%オフ。

  • 2023年1月20日までの予約が対象。
  • 2023年3月10日までの宿泊が対象。
  • ポイント宿泊が20%オフ
  • IHGダイヤモンド、プラチナ会員が対象。

 

IHGリワードが2022年4月に新しくなった際、『無料宿泊特典の割引』が追加されたので、それかなと。定期的なキャペーンになりそうです。

シーズンオフで元々少なくなっている石垣。3万ポイント以下がちらほら。

 

犬山のインディゴはこんな感じ。

スポンサーリンク

【予約は終了】サイバーマンデー、2日で2万ポイント。12月31日まで。

サイバーマンデーキャンペーン。2日間限定。2泊で2万ポイント

IHGのブラックフライデー企画は幾つかあるのですが目玉は宿泊キャンペーン。

https://www.ihg.com/rewardsclub/gb/en/offers/promoreg/?promoCode=72853&offerCode=72853&offerId=CYB22&cm_sp=WEB-_-6C-_-GLO-_-QE-_-LOY-_-cybersale2022-_-GLOLPCTA-_-10K2N

 

登録に際し、プロモコードが必要なら72853を入力してください。

  • 2022年11月28日~11月29日までの予約が対象。
  • 2022年11月28日~12月31日までの宿泊が対象。
  • 2泊ごとに10,000ポイント。
  • 獲得できるボーナスは上限なし。
  • IHG公式(ANA IHG含む)からの予約が対象。
  • 1泊につき30米ドルを超える宿泊が対象。

 

28、29日の2日間の予約のみが対象。しかし、太っ腹ですね~ 進行中のキャンペーン(2泊2千 or 4泊1万)と併用可。これは熱すぎます。

旅行熱の影響でホテルは高騰してますが、各地全旅でクラウンプラザを使えば安上がりになる日もあります。IHGホテルを予約済みなら再チェックしましょう。

全旅の適用はANA IHGから株主優待プラン、SFCプラン等の最安値からの予約がおすすめです。全旅適用には宿泊前にホテルに連絡(自治体によってはステイナビ。例えば成田)が必要なので注意してください。

【終了】2泊で2,0000ポイント、4泊で10,000ポイント。10月13日~12月31日まで。

IHGの新キャンペーン。詳細は以下の通り。

https://www.ihg.com/content/us/en/deals/member-offers/2kor10k

  • 2022年10月13日~12月31日までの宿泊が対象。
  • 2泊ごとに2,000ポイント。
  • もしくは、4泊ごとに10,000ポイント。
  • 獲得できるボーナスは上限なし。
  • IHG公式(ANA IHG含む)からの予約が対象。
  • 1泊につき30米ドルを超える宿泊が対象。

 

キャンペーンには登録が必要で、2泊2,000ポイント or 4泊10,000ポイントの何れかを選択することになります。一度、選択すれば変更はできないので注意してください。

1泊1,000ポイント or 2,500ポイントなのでポイント数でみれば圧倒的に後者ですが4泊必要。そんなに泊まれない、と言う人は2泊2,000ポイントが良さそうです。

全国割でホリデイインやクラウンプラザを利用するのはおすすめです。

たとえば、4泊10,000ポイントを選択し場合、ホリデイイン3泊+インターコンチネンタル1泊でもOK。組み合わせは自由です。

【終了】秋の7日間セール。最大35%割引。

久しぶりのIHGセール。全国旅行割に適用できるかもしれないので(既存予約OK)、キャンセル可料金を狙うのはおすすめです。

https://www.ihg.com/content/jp/ja/deals/hotel-offers/japan-flash-sale

  • 2022年10月6日~2023年3月31日までの宿泊が対象。
  • 予約は9月29日12時~10月6日12時まで。
  • 日本のホテルが対象。
  • ベストフレックス料金から最大で35%割引。

 

ベストフレックスとはキャンセル可料金です。ただし、ホテルによってキャンセル可能日が異なる場合があるので確認ください。

全国旅行割×IHGがどうなるか分かりませんが、キャンセル可を生かしたセールで予約しておくのはおすすめです。

【終了】最大4倍のポイントで5月18日~8月31日まで。

IHGの新キャンペーン。詳細は以下の通り。

https://www.ihg.com/rewardsclub/jp/ja/offers/promoreg/?promoCode=97405&offerCode=97405&offerId=4XQ22

  • 2022年5月18日~8月31日までの宿泊が対象。
  • *登録は5月4日~5月17日まで。
  • 2~5泊で2倍のポイント。
  • 6~14泊で3倍のポイント。
  • 15泊以上で4倍のポイント。
  • 獲得できるボーナスは上限なし。
  • IHG公式(ANA IHG含む)からの予約が対象。
  • 1泊につき30米ドルを超える宿泊が対象。

 

登録後はマイページを確認ください。

 

今回のキャンペーンは、2泊目から宿泊ごとにポイントがもらえます。

 

さて、どのくらいポイントが貯まるの?

 

IHGは、100ドルで10ポイントのベースポイントが貯まります。ボーナスは、ベースポイントが2倍になります。

 

加えて、ゴールドで10%、プラチナで50%、ダイヤで100%のボーナスポイントがあります。

 

2~5泊で得られるポイントはこんな感じ。1ドルで得られるポイントです。

  • メンバー・・10+10=20ポイント
  • ゴールド・・10+1+10=21ポイント
  • プラチナ・・10+5+10=25ポイント
  • ダイヤ・・10+10+10=30ポイント

 

例えば、キャンペーン後の2泊目で100ドルのホテルに宿泊すると、プラチナだと2,500ポイントになります。登録は忘れずにしておきましょう。

【終了】2022年9月の対象者限定の宿泊キャンペーン

メールが来た人のみが対象ですが、念のため登録可能か確認ください。(プロモコード53789)

https://www.ihg.com/rewardsclub/gb/en/offers/promoreg

  • 9月1日~9月30日まで。
  • 米30ドル以上の宿泊が対象。(ポイント&キャッシュは対象外)

 

グローバルオファーではなく対象者限定のキャンペーンです。グローバルオファーは9月中には出てくると思いますが果たして。

新規開業ホテル、バグレートでポイント減少を狙う。

IHGホテルのポイント数は需要により変動します。

下がった時に予約できた人はラッキー。

さて、IHGは新規開業の際にポイント数が減少する傾向(1~2週間くらい続く)があります。

2022年3月オープンの軽井沢インディゴ、犬山のインディゴは30,000ポイントから出現しました。

 

昨年、安比高原(岩手県)にインターコンチネンタル、クラウンプラザ、ホリデイインの3つのIHGホテルが同時開業したのですが、何とインターコンチネンタルも35,000ポイント。

 

今後は沖縄のインターコンチネンタル美らSUNリゾート(豊見城市)が2023年夏、渋谷のインディゴが2023年9月にオープン予定。張り切ってバグを狙いましょう。

 

新規開業の他には、たまに来るボーナスタイム(バグ)を狙うのがおすすめです。

 

2022年8月には、数回全世界のインターコンチネンタルで3.5万や4万で出現。国内は石垣、別府を始めとしたインターコンチネンタル、軽井沢、強羅、犬山のインディゴが注目されました。まぁ、システム上のバグですね。取れた人はラッキー、取れなかった人は次回に備えましょう。

県民割とキャンペーン併用で宿泊を稼ぐ、或いは100%ボーナス時にポイントを35,000ポイント(インターコンチネンタル1泊分)を購入しておくのがおすすめです。

スポンサーリンク

IHGポイント購入100%ボーナスセール。12月29日13時59分まで。

2022年12月29日(日本時間12月30日)まで100%購入ボーナスキャンペーンを実施中。

5,000ポイントから100%ボーナスになります。

購入する場合はホテルが高騰する週末、繁忙期で使用することが決まっている場合に、ポイント宿泊か有償で比較しお得であればポイント購入も選択肢の一つになります。

 

詳細は以下の通り。

  • 期間は12月29日23時59分まで(アメリカ東部の標準時間(EST))日本時間だと2022年12月30日午後1時59分まで。
  • キャンペーン内容:5,000ポイント以上の購入で100%のボーナス

 

詳しくはこちらを参考にしてください。

IHGポイント購入で最大100%ボーナスセールが3月21日まで開催!おすすめか?

【終了】ホテルポイントからUAマイル移行で30%ボーナスキャンペーン。2022年9月30日まで。

ホテルポイントをUAマイルに移行すると30%ボーナスになります。

9月30日まで。登録が必要です。

 

IHGポイントをマイルに移行する場合、10,000ポイントが2,000マイルと交換率は低いですが、今回のようなレートアップ時に移行するのはおすすめです。

IHGポイント以外にもマリオット、ヒルトン、アコーホテル等が対象です。

マリオット、IHGポイントをUAマイルに移行すると30%ボーナス!【9月30日まで】

1月1日現在、Top Cash backで10%、Mr. Rebatesで7%還元

IHGホテルはアメリカのキャッシュバックサイトから予約するとさらにお得です。

 

2023年1月1日現在、 TopCashbackで10%還元中。

予約がある状態でもキャンセル可の料金であれば予約し直してください。

TopCashbackもMr.rebatesと同じアメリカのキャッシュバックサイトです。
キャッシュバックはペイパルでの受け取りになります。

TopCashback引き出しの手数料なし最低引き出し額もなく利用しやすいところが魅力。その点、Mr.rebatesより使いやすいです。

還元率も高いのでぜひ利用してみてください。

 

Mr. Rebates』とは海外のポイントサイトの様なサービスを行っている会社です。登録後Mr. Rebatesを経由するだけで割引が受けられキャッシュバックされます。

Mr. Rebatesではホテル系の割引対象が多く中でもIHGは高還元率。

IHGは大体6~10%の割引を受けることが可能です。

登録後『Shop Now』からIHG公式ホームページに進み予約する必要があります。IHGの予約をする際はこのキャッシュバック率を確認してみてください

f:id:norikun2016:20170727063658j:plain

 

こんな感じでキャッシュバックされます。数日から数週間かかる場合があります。

IHGを利用する場合はぜひチェックしておきたいサイトです。尚、キャッシュバックはPayPalで払戻しを受けることができます。

f:id:norikun2016:20170727064037j:plain

 

予約する際はMr.rebatesと比較し予約がベストです。

国内はANAと提携。SFCプランが最強。

IHGは国内でANAと提携しています。ANA上級会員プラン、ANAカード割引プラン等が充実しています。

SFCプランだと朝食無料、ウェルカムドリンク1杯無料、ベストフレキシブルレートから10%割引、と言った特典があります。

朝食無料は大きいです。尚、SFCプランは会員本人のみ適用されるプランとなります。2名1室で2名とも適用されるケースもありますが、基本は1人です。

f:id:norikun2016:20170727071523j:plain

 

SFCプランの予約の際の注意点としてはベストフレキシブルレート(キャンセル可料金、ポイント購入プラン等にするとSFCプランは適用されなくなります)から予約が必要と言うこと。

*IHGの公式サイトはIHG本体とIHG ANAの2通りあります。金額が異なることがあるので比較の上、予約をおすすめします。

 

例えば、SFCプランだと以下の2通りあります。

  1. IHG ANAのSFCプランを予約する。
  2. IHG公式からベストフレキシブルレートで予約をし当日フロントでSFCプランに変更する。

 

の2点ありますが、私の場合は②のIHG公式のベストフレキシブルレートから予約し、当日フロントでSFCプランに変更するケースが多いです。

IHG公式から予約する場合はフロントで変更するのを忘れないようにしてください。

SFCプラン以外に、ANAゴールドカード割引、ANAカード割引、株主優待割引等があります。ANAユーザーにとっては利用しやすいホテルです。

ANAユーザーならIHGホテルがお得!SFCプランなら朝食無料。ANAカード割引他、特別プラン多数あり。

まとめ

IHGグループはポイントキャンペーンが多く、国内外問わず利用勝手が良いホテルグループです。

2022年4月のプログラム改正で生まれ変わったIHG。ダイヤモンドで朝食無料になり、また宿泊数で特典あり。全国旅行割で安いうちにクリアしていくのがおすすめです。

IHGのリワードプログラムを解説。ダイヤモンドで朝食無料、マイルストーンボーナスでラウンジアクセスも!

 

貯まったポイントについて無料宿泊の場合は繁忙期や週末で利用すると1ポイント0.5~0.6円程度。マイル移行だと10,000ポイントを多くのマイレージ(ANA、JAL、ユナイテッド航空その他)に2,000マイルで交換できます。交換率は良くはないですが、マイルが足りない時の選択肢になります。UA、BAマイルならレートアップ時(年1回程度実施)がおすすめです。

新規開業ホテルも続々と今後が楽しみです。

IHGグループの新規開業ホテルまとめ。東京、京都、大阪、沖縄でオープン予定!

 

IHGインターコンチネンタルに宿泊する場合はアンバサダーもおすすめです。IHGプラチナ付与、レイトチェックアウト、アップグレード等の特典があります。

インターコンチネンタル・アンバサダーの特典、メリットまとめ。入会はおすすめか?

33 Comments

通りすがりの旅人

こんにちは。1つご相談です。IHGで予約をしようとすると、クラウンプラザとIHGのサイトを行ったり来たりになってしまい、予約できない状況です。キャッシュを削除しても同じなのです。もし解決方法をご存知でしたら教えていただけますでしょうか。どうぞよろしくお願い致します。

返信する
のりさん

コメントありがとうございます。何かの不具合かもしれません。初めて聞きました。ブラウザを変えてみるとか。PC⇒スマホ、スマホ⇒PCでやってみる感じでしょうか。

返信する
通りすがりの旅人

そうでしたか。今のところ、クロームもFirefoxもリダイヤルになってつながらない状態なのです。ありがとうございました。

返信する
機を逃した

こんにちは。スピードアップキャンペーン対象期間内(2019年9月と10月)に公式アプリから予約を取っているのですが、キャンペーン登録していません。キャンペーン登録前からの予約も入るのでしょうか?もしくは、登録後に既存の予約をキャンセルして新たに取り直す必要があるのか、もしわかればご教示ください。

返信する
のりさん

規約を読む限りは登録前の分は加算対象外とあります。

ただ、人によっては加算されるケースもあり何とも言えません。

キャンセル可の場合は取り直しが確実だと思います。

ふたごのパパ

GWに宿泊を予定してますが、100%ポイントの時期を逃してしまいました。経験上で良いのですが、現在の80%でも購入をしておいた方が良いでしょうか?それとも年明けにまたキャンペーンなどあったりしますでしょうか。

返信する
のりさん

GWだとまだ時間はあるので、100%を待った方が良いと思います。100%は一月か二月にあると思うので。あとはGWでポイント宿泊の枠がどうなるか。こればっかりは何とも言えないので、先ずは希望日にポイントで泊まれるかを確認してみてください

返信する
ふたごのパパ

ありがとうございます。いまのところは、ポイントで宿泊できそうです。いつも参加にさせていただいております。またご質問するかと思いますが、よろしくお願いします。ちなみにspg カード も拝見して入会いたしました。

返信する
のりさん

おはようございます。なるほど、現状空きがあると言うことで良かったです。今後どう変化するかですねー 100%ボーナス時に残っていればいいのですが。いつでもご質問ください。ありがとうございます。SPG系も良いですよね!私の場合、都市によってIHG、SPG/マリオットを使い分けるようにしています。

返信する
通りすがり

通りすがりで失礼します。
IHGのスピードアップキャンペーン、この5月から運用が変わったそうです。

・これまでは原則全員対象だったが、条件に合った人に絞っての提供となる。
・(少なくとも今は)利用頻度の少ない人を対象としている。
・対象でない人にメールが届くなどし、大量に苦情が発生している。

3点目でメール来たのに!と苦情を申し出た人はどうやら今回は登録してもらえているようです。
2点目はどうでしょうかね、私は中途半端に利用しているので本当かどうか、基準がどのくらいなのか判断できなかったです。

返信する
のりさん

コメントありがとうございます。

なるほど、2018年の前半のOTAキャンペーンと同じ状況なんですね。
対象者でない人にメールは前回もゴタゴタだったと記憶しています。

となると対象者はどのように選んでいるのですかね~
私もそこまで多くはありませんが今回オファーがありました。

うーん、謎です。この辺がIHGらしさと言えるのですが(笑)

とても参考になりました。ありがとうございます。

返信する
coco

のりさん
はじめまして✨
いつも沢山の貴重な情報有難うございます!
2020年からアンバサダーになり時々自分へのご褒美にホテルステイを楽しんでいます^ – ^
最近IHGからミステリーボーナスポイントのお知らせが来て、IHGにも問い合わせたのですが、実際のところ、今のレートも含めこの時期にどう活用するのがお得なのかわからずに放置しています。
もし可能でしたらこのミステリーボーナスポイントのお得な活用方法教えて頂けたらとても嬉しいです!!!(^O^☆♪

返信する
のりさん

こんにちは。アンバサダーはお得ですね。私もずっと更新しています。

IHGポイントですが、基本的には繁忙期での利用がおすすめです。1円以上で使いたいですね。
となると、インターコンチネンタルになりますが、最近はポイントアップしているホテルもあるので、
予めチェックしてからの購入をおすすめします。個人的なおすすめは石垣です♪

返信する
coco

のりさん
早速のお返事有難うございました!
え?1円?以上?ですか?
えっと、、お聞きしたかったのは、
"ミステリーボーナスポイント"についてだったのですが、、
よく理解できずスミマセン~
もし可能でしたら再度お教え頂けると嬉しいですが如何でしょうか?(*゚▽゚*)

返信する
のりさん

こんにちは。

ミステリーボーナスですが確認したところ私は70%ボーナスでした。
人によりボーナスの内容は異なるようです。

ちなみに、IHGポイントのボーナスセールは最高で100%なので、70%だとおすすめできません。

100%の場合、ポイント単価が0.55円程度となります。100%で購入の場合は、1円以上で利用できる繁忙期で使いたいところです。

返信する
coco

なるほど!そうなのですね!!
アドバイス有難うございます。今回私も70%だったので、のりさんに習ってスルーします!
即レスありがとうございました\( ˆoˆ )/

ゆうジィちゃん

いつも拝見しています。
IHGの3倍キャンペーンですが、
オファーが来ていない場合は、外されていると認識したらいいのでしょうか?
最近、良く利用するので、オファーがほとんどありません。これはANAのマイキャンペーンも同様です。釣った魚には餌をやらない手法でしょうか。ご教示下さい。

返信する
のりさん

こんにちは。リンクからも登録できないでしょうか?

ANAは対象者限定ですが、IHGは誰でも対象で登録できると思うので試してみてください。

返信する
ゆうジィちゃん

のりさん
ありがとうございました。
出来ました。
情報は大切ですね。

返信する
na49

のりさんこんにちは。IHGリワーズの会員番号とIHG ANAの会員番号を両方取らないと、両方の予約をして料金比較?ができないと言うことですか?すみませんが教えてください。

返信する
のりさん

こんにちは。

IHGとIHG ANAの会員番号は共通です。IHG ANAはメアド入力で登録が必要ですが。

価格比較はすぐにできるので確認ください。IHG ANAの方がプランが多く出てきます。

どちらで予約しても公式扱いなので、IHGポイントは貯まるので安心してください。

返信する
Pana

のりさん こんにちは

アンバサダーの切り替え40.000ポイントで結局,
ANAクラウンプラザ大阪に泊まってきました。

5.000円プラスしてラウンジ付きにしてもらい部屋もアップ、プール、3時からのアフタヌーンティー、
6時からのカクテルタイム、朝食
関西では一番ラウンジが大きいそうですね。

でも翌日のANAクラウンプラザ富山が全体的に良かった感じです。

返信する
のりさん

こんにちは。

ANAクラ大阪のラウンジは広いですねー
5,000円プラスならありだと思います。お得でしたね!

富山はまだ泊まったことないですが年内に行ければと思ってます。

返信する
ジュン

のりさん、はじめまして。

手探りで始め、困ったときはよくコチラを訪れております!
6月に2度目のアンバサダー更新をしましたが、円高で¥26,621.‼︎ 更新特典も一切無し‼︎
なんだか損した気分、ポイントで更新すればよかったと後悔も後の祭りです。

教えてください!
8/末までの4Xキャンペーンですが、ポイント&キャッシュでの宿泊は1泊30米ドル以上であっても対象にはならないのでしょうか?

返信する
のりさん

こんにちは。

アンバサダー更新の件、200ドル更新時にポイント付与15,000ポイントの表示ありませんでした?
念のため、電話して聞いた方が良さそうです。

キャンペーンですが、ポイント&キャッシュは30ドル以上の場合も対象外になります。

返信する
久保俊彰

いつも読ませていただいております。
チャレンジで無事2023末までのプラチナ延長が達成できました。
今年はアンバサダー申し込みかと考えていたのですが、本当にありがとうございます。
また、2022年9月の対象者限定の宿泊キャンペーンについてもメールは来てなかったと思うのですが、おかげさま登録できました。最近ははねられやすかったのですけども、また元のシステムに戻った?のでしょうか。
本当にありがとうございました。

返信する
のりさん

こんにちは。

IHGステータスマッチは近年みないキャンペーンでした。
自治体割も多く活用した人が多かったようです。

対象者限定はよく分からないですね(笑)登録できたようで良かったです。

返信する
Jessica

のりさん初めまして
コメント初になりますが宜しくお願い致します。
元々SFC所有者でIHGゴールドエリートですが今年初ANAダイヤモンドになりました。
そこで質問です・・・プラチナエリートになるにはどの様な手続きをすればできますか?
(宿泊しなと無理ですかね?)
IHGから予約取ったことがなくお得な予約方法も分からず・・・ANAダイヤモンドは別サイト予約と面倒な印象があるのですが・・・(数年前)なので
HISとかでラウンジアクセスで(シーリーのベットがある部屋を予約しちゃいます)
その辺もご教授頂けると幸いです。

返信する
のりさん

こんにちは。

プラチナエリートは以下で申請します。ただし、維持は4泊必要です。
https://www.ihg.com/content/jp/ja/deals/b2b/fasttracktoplatinum

従って、IHGアンバサダーになれば自動的にプラチナになるのでこちらの方が簡単です。
年200ドル必要なので今後IHG宿泊していくならメリットはあると思います。

予定がなければ200ドルはもったいないので、
今後宿泊する際にANA IHGの公式からANAステータスのプラン(朝食付き)を選ぶのが良いと思います。
その場合、あまりIHGステータスは必要ないです。プラチナにならなくても良いかなと。

返信する
ソープ

のりさん
教えてください。
ウィークエンド特典は年200ドルを支払ってアンバサダーになった特典であり、
プラチナ到達時の特典ではないですよね?
今なら年末までに5泊すればプラチナになれるキャンペーンがありますが、
ウィークエンド特典が目的であれば
無理に5泊してプラチナにならなくても良いのかなと思いまして。

返信する
のりさん

こんにちは。

はい、ウィークエンド特典はアンバサダーの特典です。

またアンバサダー になればIHGプラチナ付与なので、チャレンジで無理して5泊は必要ないです。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください