モッピー登録で1,000ポイント。9月30日まで。

ANAユーザーならIHGホテルがお得!SFCプランなら朝食無料。ANAカード割引他、特別プラン多数あり。

IHGはビジネスホテルから高級ホテルまでそろっているホテルグループです。

安く利用したいならホリデイイン、デザイナーズホテルを楽しみたいならインディゴ、高級ホテルでのんびりしたいならインターコンチネンタルと言った具合で。

さて、日本のIHGホテルはANAと提携しているので、ANAユーザーにとって大きな特典があります。

割引、そしてプランによって変わってきますが、朝食無料、ドリンク無料があります。これは大きいですよ。ANAユーザーの方はぜひIHGホテルを利用してみてください。

IHGホテルって?国内はIHG ANAホテルあり。

インターコンチネンタルホテルズグループ(以下IHG)はイギリスに本社を置くホテルグループです。

IHGのブランドは以下になります。

 

インターコンチネンタル、クラウンプラザ、ホリデイイン、ホリデイインエクスプレス、ホテル・インディゴ、EVENホテルズ、キンプトン、リージェントホテルズ&リゾーツ等。

2019年8月現在、日本はインターコンチネンタル、クラウンプラザ、ホリデイインの3ブランドですが、2020年2月にホテルインディゴ(箱根)、2020年春にキンプトン(東京)がオープン予定。

IHGホテルの予約方法は2種類。

IHGホテルの予約方法は2種類あります。

  1. IHGホテル
  2. IHG ANA

 

え、2つあるの?

この辺は外資系ホテルの難しいところです。IHGホテル本体と運営会社の2つに分かれています。

仲が悪いのではなく(笑)、運営会社が違うのでそうなっています。

①のIHGホテルはIHG本体です。②のIHG ANAは日本での運営会社です。IHG本体から委託を受け日本での事業を展開しているのが②です。

 

IHG本体のHP。

 

IHG ANAとありますね。IHG本体、IHG ANAどちらから予約してもOKです。

 

IHG本体で直接運営しているホテルは世界を見ても少なく委託を受け別の会社が運営しているケースが殆どです。

IHG ANAプラン

日本国内のIHG運営会社であるIHG ANAホテルズはANAと提携しているので、ANAユーザー向けプランが豊富にあります。

 

ANAマイレージ会員、ANAカード会員はベストフレキシブル料金から5%引き。

 

ANAゴールドカード会員は朝食+ウェルカムドリンク、ANAダイヤモンド、プラチナ会員はそれぞれベストフレキシブル料金から10%、5%引き+レストラン割引。

 

まとめるとこんな感じ。*ANAカード会員以外はレストラン割引もあり。

  • ANAマイレージ会員 5%オフ
  • ANAゴールドカード(プレミアム)会員 朝食+ドリンク
  • プラチナ会員 5%オフ
  • ANAダイヤモンド会員 10%オフ

 

上記に加えてANAスーパーフライヤーズプラン(SFCプラン)があります。

 

SFCプランは光ってますね。ダイヤモンド会員にもない朝食無料があります。レストラン割引もあります。

 

SFCプランをまとめます。

  • ベストフレキシブル料金から10%割引
  • レストラン5~10%割引
  • ウェルカムドリンク(本人のみ)
  • 朝食無料(本人のみ)

 

SFCプランはIHG ANAのHPから予約できますが、IHG本体のベストフレキシブル料金で予約した場合はフロントで会員である旨、告げるようにしてください。

*SFC家族会員もOKなので2人で利用する場合は当日会員証を忘れないようにしてください。

さて、ベストフレキシブル料金って?

MEMO
直前までキャンセル可能な料金。日により変動する。

 

値段的にはキャンセル不可の事前料金が安いですが、予定がどうなるか分からない時ってありますよね?

そんな時に便利な料金プランです。ANA会員だとベストフレキシブル料金からの割引がありさらにお得になります。

ANA割引プランが適用できる国内ホテル

国内すべてのIHGホテルでANAプランは適用されません。(海外は全て適用不可)

この辺がややこしいところですが、適用外のホテルは少ないのでそちらを覚えておくだけで良いでしょう。

  • ANAクラウンプラザホテル千歳
  • ANAクラウンプラザホテル釧路
  • ANAクラウンプラザホテル千歳
  • ホリデイインすすきの
  • ANAクラウンプラザホテル札幌
  • ANAクラウンプラザホテル新潟
  • ANAクラウンプラザホテル富山
  • ANAクラウンプラザホテル金沢
  • ホリデイイン仙台
  • ホリデイイン金沢
  • インターコンチネンタルホテル東京
  • ストリングス東京インターコンチネンタル
  • ANAクラウンプラザホテル成田
  • ANAクラウンプラザホテル名古屋
  • ANAクラウンプラザホテル京都
  • ANAクラウンプラザホテル大阪
  • ANAクラウンプラザホテル神戸
  • ANAクラウンプラザホテル岡山
  • ANAクラウンプラザホテル広島
  • ANAクラウンプラザホテル宇部
  • ANAクラウンプラザホテル米子
  • ANAクラウンプラザホテル松山
  • ANAクラウンプラザホテル福岡
  • ANAクラウンプラザホテル長崎
  • インターコンチネンタル別府
  • ANAクラウンプラザホテル熊本
  • ホリデイインリゾート宮崎
  • インターコンチネンタル石垣
  • インターコンチネンタル万座

 

インターコンチネンタル横浜、ホリデイイン難波は対象外になります。

IHGホテルはフレキシブル料金から20%割引になるANA株主優待割引もあります。こちらもお得です。

ANA株主優待券の便利な使い方、メリットまとめ。購入価格はまた上がった?

スポンサーリンク

SFCプランの予約方法

IHGホテルの予約方法は2つ。

IHG本体とIHG ANAから予約できます。

どっちが良いの?

私はIHG本体から予約することが殆どですが、ANA割引を使いたい場合は比較し予約するのがベストです。

尚、IHG本体、IHG ANAどちらから利用しても通常得られるポイントは獲得できるので、その点は安心してください。

ANAと提携しているのはIHG ANAなのでこちらかみていきましょう。

SFCプランが10,260円。これは既に10%割引になった金額です。

 

IHG本体からだと以下になります。IHG本体なのでANAプランは出て来ません。ベストフレキシブル料金(10,830円)で予約し当日ホテルでSFCプランに変更してもらう形になります。

 

最も安いのは変更不可の事前料金プランです。朝食は不要、とにかく安く!と言う場合は事前料金プランが良いでしょう。

ベストフレキシブル料金の10,830円の10%引きは9,747円。IHG本体の方が少し安いですね。

尚、IHGはポイント購入プランがありますが、ポイント購入にしてしまうとSFCプランに変更できないので注意してください。SFCプランの適用があるのはベストフレキシブル料金(ベストフレックス)のみです。

尚、10%割引になっていないケースもたまにあるのでフロントで金額を確認してください。

クラウンプラザホテル成田 アクセス、朝食

SFCプランを利用してANAクラウンプラザホテル成田に宿泊しました。

成田空港への前泊、後泊に便利です。

成田空港、JR(京成)成田駅から無料シャトルバスが出ています。

成田空港(第1、第2ターミナル)からだと1時間に1本で16時以降だと1時間に2本、JR成田駅前の4番乗り場からは大体1時間に1本出ています。

外観

広い敷地の中にホテルがあります。駐車場も350台分あり車でも安心です。

 

近くはこんな感じで田舎道が続きます。朝の散歩も素敵です。

辺りは何もありませんが田舎に行けば見慣れている光景で気分転換になりました。

f:id:norikun2016:20170614060928j:plain

 

ロビーはこんな感じで広々。

f:id:norikun2016:20170614053223j:plain

 

24時間営業のファミリーマートがあるので安心。銀行ATMもあります。

f:id:norikun2016:20170614061016j:plain

部屋の中へ

スタンダードダブルの部屋。

部屋は30平米くらいで快適な広さです。

 

サイドテーブルに1人掛けソファーにテレビとか。

 

眺めはこんな感じです。空港から飛び立つ飛行機を見ることができます。

f:id:norikun2016:20170614062430j:plain

スポンサーリンク

バスルームへ

ユニットタイプになっています。

 

アメニティの数々。
ドライヤー、シャンプー、リンス、ボディーソープ、ハンドソープ、歯ブラシ、綿棒、シャワーキャップ、くし、カミソリ、タオル一通り。

SFCプランでドリンク無料

ベストフレキシブル料金で予約し当日SFCプランに変更してもらいました。

朝食無料券とドリンク無料券。ドリンクは1階カフェか17階のレストランで。

 

せっかくだからと17階のスカイダイニングにお邪魔しました。食事メインのレストランですが、中にはバーもあるのでドリンクだけでもOKです。

 

ビールを頼もうと入ったらスパークリングワインがあったので注文。スパークリングが無料は嬉しい!しばし滞在、一杯だけ頂きました。

朝食

朝食は6時から10時となっています。

朝食会場は1階のセレースで。

 

ブッフェの数々。

 

朝ごはんは元気の源です、食べ過ぎくらいがちょうど良いでしょう。
美味しく頂きました。

 

ANAクラウンプラザホテル成田
チェックイン15時、チェックアウト11時。
24時間対応のフロント、無料インターネット、バー、フィットネス、ATM

空港へのアクセス

空港への無料シャトルバスは以下の通り。

6時から9時までは1時間に2~3本、夕方は2本、それ以外は1本となっています。

まとめ

私自身、国内で予約する場合はSFCプランが殆どです。

特典は会員のみですが、朝食無料、ドリンク無料は大きい。ポイントキャンペーンもあるのでかなりお得です。

SFCとはスーパーフライヤーズカードのこと。優先チェックイン、ラウンジ利用等の特典があるANAのステータスです。

ANAスーパーフライヤーズカードを取って3年の感想。SFC修行、特典・メリットまとめ。

 

IHGの国内おすすめホテルはクラウンプラザ札幌。シーズン、そして土曜を除けば5千円台ってこともありました。

安く泊まりたいならホリデイイン、ゆっくりしたいならクラウンプラザ、今日は特別!そんな日はインターコンチネンタルで。そんな感じで使い分けています。特別な日はあまりないですが(笑)

 

さて、IHGインターコンチネンタルアンバサダーに入会するとインターコンチネンタル宿泊時にアップグレード等の特典があります。加えて、IHGプラチナになります。

IHGインターコンチネンタル・アンバサダーにプラチナ特典が追加。2019年3月1日から。

 

プラチナ特典はホテルにより違うのですが、クラウンプラザ成田はヘルスクラブも無料でした。今回は時間なく利用できなかったので、次回はのぞいてみようと思います。

 

IHGはポイントキャンペーンが多く宿泊の際は登録してください。

尚、ポイント対象は直接予約が必要でエクスペディアその他の予約サイトはキャンペーン対象外になります。

貰えるポイントが人によって違ってくるスピードアップキャンペーン。登録だけでもぜひ。

IHGホテルのキャンペーンとセールまとめ。インターコンチネンタルホテル宿泊プロモーションを追加!【2019年9月現在】

 

*LINEアカウントを開設しました。キャンペーン、セール情報等を配信予定です。気軽に友達追加してください♪

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください