JALマイルはモッピーで。登録で1,000ポイント。

JAL JGC修行を始める前の注意点。セール、キャンペーン、おすすめルートまとめ。

羽田空港のJGCカウンター

JALグローバルクラブ(JGC)

JGCに入会すると様々な特典を受けることができます。優先チェックイン、手荷物優先、ラウンジ利用、ボーナスマイル等。

チェックインから現地到着までストレスフリーです。超快適ですよ。

そんなJGCに入会するために飛行機に乗りまくることを『修行』と言います。

JGC入会に必要な搭乗ポイントを貯めるため、沖縄を日帰りで往復したり、1泊もしないで海外から帰ってくる人もいて、いつからか『修行』と呼ばれるようになりました。

2019年JGC修行の真っただ中、また2020年の計画をしている人も多いと思います。

始める上で何が必要?知っておくべきことは?おすすめの修行路線は?

マイル修行って?

航空会社は上級会員制度を設け自社のサービスをより使っている会員を優遇しています。こうした仕組みは航空会社に限ったわけではありません。

ホテルもそうですね。会員ランクが上がるとレイトチェックアウト(通常11時が16時になったり)、部屋のアップグレードがしやすくなったりします。

航空会社のステータスは仕事で乗る機会が多く自然に達成する人も多いですが、普段飛行機に乗らないと中々ステータスは達成できません。

そこで『修行』することになりますプライベートで飛行機に乗って搭乗ポイントを貯めステータスを達成する、そんな流れです。

距離に応じてポイントが貯まるので那覇線が王道。羽田那覇は修行路線として有名です。隣に座った人が修行僧の可能性も否定できません(笑)

JALステータスはダイヤモンド、JGCプレミア、サファイア、クリスタルの4つ

 

JALのステータスは4つ。

  • 100,000FOP or 120搭乗でダイヤモンド
  • 80,000FOP or 80搭乗でJGCプレミア
  • 50,000FOP or 50搭乗でサファイア
  • 30,000FOP or 30搭乗でクリスタル

 

50,000FOPか50搭乗でサファイアになりJALグローバルクラブ(JGC)に入会することが可能です。

JGCに必要な費用は35〜45万円が目安です。安さを追求するか、観光・ビジネスクラス等で楽しむ要素を加えるかによってかかる費用は異なってきます。

JALグローバルクラブ(JGC)とは

JALグローバルクラブ(JGC)とはJALのステータスのこと。

通常のステータスは1年ごとの更新ですが、JGCは一度入会するとクレジットカード(JALカード)の年会費を払い続ける限り維持することが可能。

特典はJALサファイアとほぼ同じ。国内線、国際線搭乗時に威力を発揮します。

  • JALサクララウンジ利用
  • ボーナスマイル
  • 手荷物優先
  • 優先搭乗
  • 優先キャンセル待ち
  • 座席指定範囲の拡大
  • ワンワールドのサファイアステータス

 

チェックインから手荷物受取までスムーズに流れることが大きいです。まさにストレスフリーです。

羽田空港のJGCカウンター
JGC修行をして3年の感想。JALグローバルクラブの特典・メリットまとめ。

 

のりさん

JGCを取ればサファイア相当の特典がカードの年会費を払い続ける限り継続します。家族カードの発行も可能なので夫婦で2枚持てば計4人までラウンジを使えますよ。

回数修行かFOP修行を選択する

JGC入会(JALサファイア)に必要な基準は以下の2パターン。

  1. 50,000FLY-ON-ポイント(JALグループ運航で25,000FOP、以下FOP)
  2. 50回(JALグループ運航で25回+15,000FOP)の搭乗数。

 

JGC並びにJALのステータスを獲得するために先ず回数かFOPを決めてください。

 

決めると言っても登録の必要はありません。ホームページにFOP・回数も表示されるのでどちらかの基準に到達すればOKです。

 

海外に行けない場合、或いは仕事で乗る機会が多い場合は近距離を往復して回数を稼ぐ回数修行を選択する方が良いでしょう。

回数修行での具体的な路線、どこが効率が良いかについてはこちらにまとめているので参考にしてください。

JAL回数修行のおすすめ路線まとめ。離島が一番効率が良い。

 

色々なところに行きたい!海外に行きたい!と言う場合はFOP修行で。

基本的にFOPを選択して修行する人が多いです。

FOPの計算方法

FOPはフライトマイル×換算率+搭乗ボーナスで算出します。

 

算率が2倍になる国内線、1.5倍になるアジア、オセアニアが修行向きのルートになります。その他路線、ワンワールド運行便だと1倍になります。

従って、修行する場合は東南アジアが効率が良いですね。セール運賃が出てお得、かつ早くサファイアに到達することが可能です。

FLY ONポイント(FOP)キャンペーン

マイルとは別に加算されるFLY ON ポイント(FOP)。

翌年度のJALステータスを決めるポイントで
キャンペーンが数多くあります。

修行僧に最も大きな恩恵があるのがJALカード会員が対象のキャンペーン。

キャンペーン期間中に初めての搭乗に対して毎年1回5,000FOPが加算されます。

JGCはFOP修行だと50,000FOPが必要ですが、このキャンペーンのおかげで45,000FOPでJGC入会が可能になります。

 

2019年も継続が決定したFOPキャンペーン。JALはキャンペーンが多いので活かしたいですね。

2019年に使えるJAL FOPキャンペーンまとめ。FOP2倍、初回5,000FOP共に継続へ。

先ずはJGC(JAL)カードの選択

修行する場合は先ずはJALカードを選択してください。

JALカードは以下の4種類です。

普通カード、CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、プラチナ。

 

JGCに入会するにはCLUB-Aカード以上のJALカードが必要です。普通カードはダメなので注意してください。

注意
JGC入会のためにCLUB-Aカード以上が必要。

 

私はCLUB-Aカードにしました。CLUB-AカードもCLUB-AゴールドカードもJAL便搭乗時のマイル積算が変わらない点が理由。年会費を抑えることができます。

ではCLUB-AカードとCLUB-Aゴールドカードで何が違うの?

MEMO
ゴールドカードに付帯されている特典が違う。

 

のりさん

おすすめは年会費を抑えたい場合はCLUB-AカードのVisaかマスター、CLUB-AゴールドだとJCBです。

 

JALカードは早めに申し込みましょう。

JGC修行後にJALカードを申し込み審査に通らなかった場合、JGCに入会できない可能性も出てきます。切り替えは後からでもOKです。

JGCに必要なクレジットカードを比較。メリット・デメリットまとめ

JAL修行を国内線で行う場合

修行の全てを国内線にするのか、国際線も組み合わせるか。

いずれにせよ国内線は距離が長い沖縄線がおすすめルートです。

スポンサーリンク

先得運賃、特便割引を利用するケース

JAL国内線を利用する場合、先得運賃か特便割引で搭乗する機会が多くなります。

先得運賃は以下の4種類。

  • 75日前までに予約が必要なウルトラ先得、
  • 5日前までに予約が必要なスーパー先得
  • 45日前までに予約が必要な先得割引タイプB
  • 28日前までに予約が必要な先得割引タイプA

 

特便割引は特便割引21、7、3、1とそれぞれの日にちまでに予約が必要な運賃です。

安いのは早割の先得運賃ですが取消規定が厳しくなります。

特便と先得の違い

JAL修行で押さえる点はFOPボーナスがあるかないか。

特便割引は400ポイントもらえて、先得は0になります。

  • 直前で予約するのが特便。数か月先の予約ができるのが先得。
  • 運賃は先得の方が安い。FOPは特便が貯まる。

 

ではどっちが良い?

私は基本的に予定が分かる場合は先得運賃で購入し、直前の場合は特便割引です。安い方が良いですよね。

JAL先得運賃の発売
JAL先得運賃のメリットまとめ。特便割引との違いは? 3月31日分から購入・取消規定が変更へ。

国内線の主要路線のFOP

国内線の主要路線のFOPは以下の通りです。

長距離ほどFOPは貯まるので那覇を絡めた路線がおすすめになります。

先得 先得クラスJ 特便 特便クラスJ ファースト
羽田那覇 1,476 1,672 1,876 2,072 2,860
羽田札幌 766 868 1,166 1,268 1,676
羽田伊丹 420 476 820 876 1,100
羽田福岡 850 964 1,250 1,364 1,818

羽田那覇のファーストクラスで修行

ファーストクラスが設定されている路線は4つ。

  • 羽田新千歳
  • 羽田伊丹
  • 羽田福岡
  • 羽田那覇

 

そのうち、修行に適しているのはFOPを稼げる羽田那覇になります。

ただし、人気ゆえ席が取りにくいのが難点。週末はかなり厳しいですが、平日ならチャンスあり。空席待ちも可能なのでアップグレードに挑戦してみてください。

JAL国内線ファーストクラスのシート
JAL国内線ファーストクラスは4路線で利用可!メリット、注意点まとめ。

株主優待運賃

先の予定が分からない場合は株主優待券が便利。変更可能でフレキシブル。株主優待運賃も特便割引と同じで搭乗ボーナスが付きます。

超便利な株主優待券ですが、2018年に入りオークション等での値上がりが凄く容易に購入できる価格ではなくなりました。

とは言え、何かの時のために1枚あると安心できます。急な予定の場合に便利です。

JAL株主優待券のメリット・デメリット。購入価格は高騰中。影響は?

沖縄那覇の過ごし方

修行時は沖縄で過ごすことが増えます。

効率的にFOPを稼げるのは長距離の那覇を絡めた路線になるからです。

せっかくなので一泊したいところですが、日帰りでも十分楽しめますよ!

4時間以上あれば国際通りに食事や買い物もOKです。一泊するならレンタカーを借りるのもおすすめです。

沖縄日帰りも楽しめる!一泊も最高!マイル修行僧のこんな過ごし方。

JGC修行を国際線で行う場合

JAL運航で行くか、ワンワールド加盟の他社運航で行くか。

ステータス達成のFOPの半分はJAL運航で獲得することが必要なので注意してください。

JAL国際線プレミアムエコノミー

100%マイル積算のプレミアムエコノミーが修行に適しています。

アップグレード可能でシートも快適。

換算率が1.5倍になる東南アジア(シンガポール、クアラルンプール、バンコク)がおすすめです。

JALプレミアムエコノミー
JALプレミアムエコノミーの運賃が改定。メリット、FOP単価まとめ。

JAL国際線セール

JAL国際線のセールはたまに実施されています。特に東南アジアのビジネスクラスがおすすめです。

クアラルンプールで113,000円。マイル積算は125%。

JALボーイング789
JALビジネスクラスが113,000円!クアラルンプール線で7月31日搭乗分まで。

 

FOPも貯まりかなり快適な旅程になります。もはや修行とは言えませんね(笑)

マレーシア航空セール

マレーシア航空のセールは頻繁に実施されています。

2018年に入り高くなってきましたが、ビジネスクラスとしては魅力です。

クアラルンプール乗継で東南アジアへ。シドニーその他のオセアニアもFOPは貯まります。セールのタイミングが合えばいかがでしょう。

マレーシア航空ビジネスクラス、スイートのセール開始!7月12日まで

海外発券

修行は海外発券が主流です。

安いのが理由です。ただし、海外発なので一度日本から海外に出向く必要がありその点は注意が必要です。

最初は抵抗ありますが、慣れれば楽しくなりますよ。

クアラルンプール、ソウル、メルボルンあたりが人気です。

JAL海外発券のメリット・デメリット・注意点まとめ。こんな場合に便利

スポンサーリンク

クアラルンプールでの過ごし方

JAL修行と言えばクアラルンプールと言われるようになりました。

ビジネスクラスのセール運賃があり、海外発券が安く物価も安いのが理由。修行ついてでホテルでのんびりするのも最高ですよ。

観光は一日あればかなり回れます。ブルーモスク、ピンクモスク、バトゥ洞窟はおすすめです。

初めてのクアラルンプールを1日で楽しむ。おすすめ観光スポットを紹介!

30,000FOP or 30搭乗でクリスタル

JALの最初のステータスはクリスタルです。

羽田空港のサクララウンジが使えたり(クーポン利用)、ディズニーシーの特典、アップグレードのマイルバックがあったりとかなり使えます。

初めてもらうステータスカードは嬉しいものです。JGCはサファイアが目標になるので通過点に過ぎないですが特典を満喫してください!

JALクリスタルに到達!メリット、特典まとめ。ラウンジは使えるの?

修行時はカードラウンジが便利

修行時は空港ラウンジを利用してみてください。

全国28空港に設置されています。各種ゴールドカード、アメックス、ダイナースで無料で利用することができます。

特に羽田空港のパワーラウンジはお気に入りです。かなり快適ですよ。

羽田空港のパワーラウンジ
羽田空港のラウンジまとめ。POWER LOUNGEは国内線で最強か?

マイルやポイントがもらえるキャンペーン

JALに搭乗するとマイルやポイントがもらえるキャンペーンが多くあります。

飛行機に乗る機会が増える分、貰えるポイントやマイルも多くなります。

デルタニッポン500

デルタ航空が独自にやっているキャンペーン。

JALマイルではありませんが、国内線に搭乗するとデルタマイルが貰えるキャンペーンがあります。

1搭乗ごとに500デルタマイルが貰えます。

JALに限らず、ANAでもピーチでもジェットスターでもOK。ただし、国内線に限ります。

1年で貰える上限は以下。

  • デルタの通常会員だと500マイル×10回の5,000マイル
  • メダリオン会員なら500マイル×40回の20,000マイル

 

10,000デルタマイルでJTBクーポン1万円分と交換できたり、デルタマイルで特典航空券を発券できます。

タダで手に入れたデルタマイルがJTBクーポンに変わる、これはお得ですよね。*JTBクーポンへの交換はデルタカードを保有か一定のステータスが必要。

こんな感じで貯まっていきます。

 

いろいろと使い道が出てくると思うので国内線に乗ったらデルタを申請する!これを忘れないでください。2019年度も延長が決定しました。

申請がメールで簡単に!デルタニッポン500は2020年3月まで!

JAL航空券購入は楽天リーベイツで

JAL航空券は楽天リーベイツを通しましょう。

2019年7月4日現在、国内線1%、国際線1%の楽天スーパーポイントが還元されます。

JGC修行の費用は大体30~40万円台ですが、国内線だけで修行するとすると、その1%、つまり数千ポイントが余分に加算されることになります。

現状、銀行に預けると金利はどれくらい貰えるか?

これを考えると1%は破格です。こんな感じで加算されます。

 

国内線だと今まで1.5%還元が最高でした。公式サイトからではなく、楽天リーベイツを通して公式サイトで購入しないとポイントは付きません。

PontaポイントやeJALポイントがもらえるキャンペーン

搭乗ごとにPontaポイントやeJALポイントがあります。

搭乗数が多くなる修行中にピッタリのキャンペーンです。お得と言うか登録しないと損ですね。ぜひ確認してみてください。

JAL国内線に1回でも乗ればeJALポイントが貰えるキャンペーン。対象者限定で7月から9月まで。

修行の計画を立てる

修行を始める場合、先ずは色々なシミュレーションを立ててみてください。

  • 7月26日・・20,000FOPを達成(JALクアラルンプールのプレミアムエコノミー)
  • 8月18日・・羽田石垣線で30,000FOPでクリスタル達成!
  • 9月28日・・シンガポールへ!
  • 10月17日・・那覇からの羽田で50,000FOPサファイア!

 

等々。

JGC修行は1度きり。海外へ行く場合はせっかくなので1泊以上はしたいところです。修行ついでに観光も良いですね!

修行はいつ始めたら良いですか?

とよく聞かれるのですが、全てはタイミングです。私はマレーシア航空のビジネスクラスのセールがあったので10月から始めました(笑)

あまり遅すぎると不安になりますが、うまく50,000FOPに行くように計画を立ててみてください♫

まとめ

JGC修行を始める上でまず注意しておきたいことをまとめてみました。

修行を始めるにあたりJALカードは早めに作りましょう。CLUB-Aカード以上のJALカードが必要です。

費用を抑えたい場合はCLUB-Aカード、ゴールドカードの特典が欲しい場合はCLUB-Aゴールド(JCBがおすすめ)です。

準備が整ったらあとは楽しむだけです。

国内だと沖縄。2時間以上あれば空港散策だけでなく国際通りでお土産を買うのも良し。4時間あれば瀬長島に行って那覇空港に着陸する飛行機を眺める、温泉に入るのも楽しいですよ。

始まればあっという間のJGC修行。良い修行になりますように!

50,000FOP or 50搭乗でサファイアになれば解脱。

JALグローバルクラブ(JGC)に入会できます。入会すると空港ラウンジの利用、優先チェックイン、ワンワールドのサファイア会員になる等様々な特典があります。

JGC入会は終わりではなくスタートです。特典を満喫してくださいね!

羽田空港のJGCカウンター
JGC修行をして3年の感想。JALグローバルクラブの特典・メリットまとめ。

10 Comments

なお

すごい参考になります、2019年トライしようと思ってまして、色々考えた結果、特割21の羽田沖縄タッチかなと思うのですが
6:25羽田(F)→9:20那覇
10:05那覇(F)→12:15羽田
13:00羽田→15:55沖縄
16:35沖縄→18:50羽田

※Fはファーストクラス
は乗換時間が45分しかなく無謀でしょうか?
もちろん遅延があったらアウトなのは承知ですが…

返信する
のりさん

こんにちは。乗継45分なら大丈夫だと思います。那覇空港では同フロアで乗継ますし恐らく同一機材なので。ただ2、3レグ目を1便開けておくのが余裕が生まれますし無難かなとは思います。

返信する
なお

ご返信ありがとうございます!
着いたら保安検査など無しに、そのまま羽田行きに乗れるということでしょうか?
一便空けるのも参考にさせていただきまく

返信する
のりさん

最初の羽田で沖縄から戻る便もチェックインし搭乗券を発券すれば大丈夫です。仮にチェックインできない場合も那覇空港に到着後の乗継カウンターで発券できるのでそのまま羽田行きに乗ることが可能です。

返信する
なお

なるほど!
非常に参考になりました!
来年もFOP初回ボーナス継続を祈ります!

のりさん

すいません、今気づきました。ありがとうございます!拝見させていただきますね!

返信する
ひろ

ワンワールド上級会員を維持する方法をここで初めて知り、JGC修行を始めようとしている、興奮中のひろです(笑)。
とはいえ、既に7月。
暦年でポイント計算することを考えると、7月にJALカード入会キャンペーン5000pt使用は、あまりにもったいない。
マイレージ会員に今年からなってマイルを貯め始め、来年JALカードに入会して5000ptゲットというのは、できるでしょうか。
初歩的な質問ですみません。

返信する
のりさん

こんにちは。

JALカードの初回搭乗で5,000FOPキャンペーンはキャンペーンが続く限り毎年もらえます。

従い、JALカード入会時期はいつでもOKです。来年もキャンペーンが継続するかが重要になります。

尚、JGCはclub-aカード以上のカードが必要なので、その点は注意してください。

返信する
ひろ

ありがとうございます。
確かに、キャンペーンが続くかどうかが、最も重要ですね。
とりあえず今はマイレージ会員になり、来年早々、club-aカードに申し込むことにします(笑)。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください