モッピーのJALマイルキャンペーン延長へ

JALビジネスクラスが113,000円!クアラルンプール線でマイル修行に!

JALボーイング789

JALクアラルンプール線でビジネスクラスの特別運賃の設定。

設定期間は2019年4月1日から7月31日までと結構長いです。

設定金額は113,000円で125%マイル加算。サーチャージが高いとは言え、久しぶりに見る安い運賃でJAL修行にぴったりです。

機会あれば利用してみてください!

2019年JAL修行クアラルンプール線のビジネスクラス。113,000円から。

スポンサーリンク

概要

詳細は以下の通り。

  • 路線・・東京・大阪・名古屋⇒クアラルンプール
  • 販売期間・・2019年2月15日から3月15日まで
  • 設定期間・・2019年4月1日から7月31日まで

 

運賃は113,000円。有効期間は2日から14日。
予約クラスはXで125%加算。

 

予約変更、払い戻しは不可となっています。

サーチャージが23,230円。仕方ない部分ですが、かなり高くなりましたね。

 

日程は2泊で検索してください。尚、サーチャージは4月以降で下がりそうですが、ビジネスクラスの運賃113,000円なら良しでしょう。

JAL club-aカード保有の獲得マイル、FOPは以下。

10,432マイル、13,318FOP。FOP単価は10.2。

 

次に那覇発で乗り継ぎにしてみます。

 

JAL club-aカード保有で以下。

羽田那覇クラスJで2,564FOP、往復で5,128FOP。
成田クアラルンプールが10,432マイル、13,318FOP。

計13,138マイル、18,446FOP。

 

FOP単価は8。これは優秀です。

ただ、クアラルンプール線は成田発着なので、那覇発を加えるのはちょっとしんどいかもしれません。那覇羽田は空港間移動が必要で余計に時間を要します。体力のある人向けでしょうか。

スポンサーリンク

JALクアラルンプール線は成田発着

JALクアラルンプール線の詳細は以下の通り。

  • JAL723:成田11:00⇒クアラルンプール17:45
  • JAL724:クアラルンプール22:50⇒成田翌06:45

 

金曜の昼に出て夕方着。日曜の夜にクアラルンプール発で月曜朝着。月曜そのまま仕事みたいな。

のりさん

2018年に2回利用したのですが、私は2回ともそんな感じでした。週末弾丸もありですね♪

 

機材はボーイング789でフルフラット。

成田空港ではJALサクララウンジを始めとしたワンワールドのラウンジが利用可能です。アメリカン航空、キャセイパシフィック航空、カンタス航空。

サクララウンジが混む場合は他に移動するのも良いですね。

成田空港で見たJAL機
成田空港のワンワールド・ラウンジまとめ。JAL以外でおすすめは?

 

クアラルンプールではマレーシア航空のゴールデンラウンジも可能ですが、プラザプレミアムファーストクラスラウンジがJAL指定ラウンジです。

JAL指定ラウンジ。クアラルンプール空港のPlaza Premium First は素晴らしかった。

時間が経つにつれ混んでくるのでゴールデンラウンジ、或いはキャセイラウンジに移動するのも一つです。

まとめ

JAL修行の定番のクアラルンプール線は海外発券が主流ですが、今回のように日本発もたまにセールをやっています。サーチャージが高いとはいえ113,000円は久しぶりにみる運賃です。

日本発のプレミアムエコノミーが100%加算で108,000円なので、125%加算のビジネスクラスではかなり安い設定となっています。

プレミアムエコノミーはJAL修行に最適か。メリット、FOP単価まとめ。

 

3月31日搭乗分まで楽天リーベイツでJAL国際線の5%還元をやっていますが、今回のセールは4月1日搭乗分からなので対象外。

とは言え、通常時でも1%なので合わせて利用してみてください。

JAL国際線が10%還元!楽天リーベイツ(Rebates)で3月11日まで。

 

さて、春のJALビジネスクラスと言えば幻の焼酎『森以蔵』。例年、3月、4月が対象でビジネスクラス、ファーストクラス用の機内販売として取り扱われています。

5月以降は、数か月延長になっていますが、今年はどうでしょう。上手く購入できれば良いですね!

JAL機内販売で幻の焼酎『森伊蔵』を購入。予約・購入方法のまとめ

さいごにクアラルンプールでの過ごし方。個人的にはピンクモスク、ブルーモスクはおすすめです。1日あれば両方回れますよ。

その他、ホテルが安いのでせっかくの機会、ホテルステイも楽しんでください♪

クアラルンプールを1日で楽しむ。おすすめ観光スポットを紹介!

11 Comments

kazz

待望のJALクアラルンプール線ビジネスクラスが出ましたね。昨年はこれの那覇発でFOP国内線2倍の設定絡めて、MHの別切りKUL-PENとあわせてFOP単価6.3でした。今年も6月はじめにJALプレエコかMHビジネスかで迷ってましたが、JALビジネスでほぼ確定です。あとはFOP2倍を設定するのかと、どこまで足を伸ばすのかですね。ランカウイかコトキナバルかあるいはバリか??

返信する
のりさん

今年は来ないんじゃないかと思っていたのでビックリでした。期間もそれなりに長く上手く利用できそうですよね。はい、FOP2倍を上手く絡ませ、私も利用するなら、近辺に行きたいと考えてます。ブルネイとか。色々考えますね、悩みます笑

返信する
k-じろう

初めまして
KL線のプロモーションは国際線=購入時発券なのでいろいろと難しいですが、
4月発券分からガクッとサーチャージが下がる見込みなので、悩ましいところですね。
KLだと1万くらいは変わりますし。

私はBKK在住なんですが、KULとかSINのほうがマイルも多いし、運賃も安いという・・・

返信する
のりさん

こんにちは。はい、サーチャージの件は考えますね。ただ、1万円を上乗せしても123,000円なので、最近のセールを考えるとお得ではあると思います。とは言え、色々悩みますよね(笑)利用するなら森伊蔵の期間に合わせたいとも思っています、欲張りですが(笑)

返信する
パナ

セントレアからKLまでこのキャンペーンを利用すれば離脱できそうですね。
昨年秋にクラブAカードを解約したばかりですが……….。やろうかな

返信する
智葉佐藤

はじめまして。今年JGC初挑戦で楽しく拝見させて頂きました。7月に予約しました。また記事参考に楽しみにしています

返信する
のりさん

こんばんは。ご連絡ありがとうございます。JGC修行楽しんでくださいね!クアラルンプールも良い旅になりますように!

返信する
モコ

初めてコメントさせていただきます
今年マイル修行して解脱を目指したいのですが
自宅から羽田空港まで一時間半かかるので回数でなくFOP 修行を考えています。
まずは明後日までの期限のクアラルンプール往復を日帰りで購入希望ですがJALのHPからですとビジネスクラス片道56500円の日にちの運賃では日帰りの購入はできないそうでセミフレックスJの運賃になり往復で40万円くらいになるそうです。
何か良い方法がありましたらおアドバイス宜しくお願いします。

返信する
のりさん

コメントありがとうございます。

クアラルンプール線のビジネスクラスセールですが、適用条件として『現地2日滞在』が必要です。
なので日帰りだとセール運賃は出てきません。2日開ける必要があります。

日帰りだとシンガポールが王道ですかね。あとは羽田那覇を往復するとか。

国際線の場合は運賃に『必要滞在日数』の記載があるので確認してみてください^^

返信する
モコ

ご回答ありがとうございました。羽田那覇往復以外も考えたかったのでシンガポール調べてみます。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください