2018年に使えるJAL FOPキャンペーンまとめ。FOP2倍の登録は7月31日まで。

JALのFOPキャンペーン。

FOP2倍は2018年7月31日までに登録が必要なので忘れないようにして下さい。

2018年に継続になったJAL FOPキャンペーンは以下の3つ。

①JALカード初回5,000FOPボーナス
②搭乗ボーナス(最高で400FOPボーナス)
③FOP2倍キャンペーン(前年度JMBステータスを達成した人が対象)

2018年にJGC修行を始める人、既にJGCは取っていてその上を目指す人、全ての人にとってFOPキャンペーンは意味があります。

特にJALカード初回5,000FOPが大きい。2018年にJGC修行をする場合、JALカードはJGC入会に必要なので殆どの人が保有する形になりますし、実質45,000FOPで解脱可能になります。JALカードの保有を続ける場合、JAL便に搭乗すれば毎年5,000FOPが加算されます。

2017年夏からモッピールートにより劇的に貯めやすくなったJALマイルをeJALポイントに交換して修行するのも良いですね。

JAL FOPキャンペーン 国内線2倍キャンペーン、FOPの計算方法、FOPの貯め方について

JAL FOP計算方法

FLY ON ポイント(以下FOP)とは翌年度(翌年の4月から3月、達成から3月までもステータスの恩恵を受けられる)のJALステータスを決めるポイントのこと。通常のマイルとは別に加算されます。

こんな感じで搭乗数とFOPの表示があります。

JALマイルとFOP

FOPの計算方法は以下の通り。

フライトマイル(区間マイルにクラス別の積算率を掛けたもの)にFOP積算率を掛けてボーナスポイントを足します。

FOP積算率については日本国内線が2倍、国際線だとJAL便でアジア、オセアニアが1.5倍、その他は1倍になるのでJALステータスを達成したい場合は積算率の高い国内線やアジアを攻めるのが王道になります。

FOP計算方法

例えば、Club-Aカード保有で羽田那覇の先得運賃での片道は923マイル、1,476FOPの加算。同条件で羽田福岡の片道だと531マイル、850FOPの加算。

その他羽田発の主な路線のFOPは以下の通り。

先得 先得クラスJ 特便 特便クラスJ ファースト
羽田那覇 1,476 1,672 1,876 2,072 2,860
羽田札幌 766 868 1,166 1,268 1,676
羽田伊丹 420 476 820 876 1,100
羽田福岡 850 964 1,250 1,364 1,818

ファーストクラス以外だと羽田那覇の特便クラスJが一番です。

FOPは長いほど貯まりやすく便数も多い羽田那覇が修行用に多用されるのはその貯めです。羽田那覇は1日2往復(4搭乗)も可能です。まさに修行になりますが(笑)

国際線だと路線倍率が1.5倍になるアジア路線が魅力でしょう。

羽田クアラルンプールでClub-Aカード保有のプレミアムエコノミーだと片道4,173マイル、5,407FOPになります。往復で1万ポイント超えは魅力。

今だとクアラルンプール発の海外発券が修行の主流となっています。

JAL海外発券のメリット・デメリット・注意点まとめ こんな場合に便利

スポンサーリンク

FOP搭乗ボーナス

2018年度も継続になったFOP搭乗ボーナス。

特便割引が400ボーナスポイントが付き、安い先得運賃はボーナス加算対象外になります。特便割引を使った国内線の方がFOPは貯まりますがその分高くなります。従って、先得で行った方が単価が良い、そんなケースの方が多いです。

どちらが良いかはケースバイケースです。

対象運賃 搭乗ポイント
大人普通運賃、小児普通運賃、
往復割引、シャトル往復割引、
JALビジネスきっぷ、eビジネス6、
株主割引、身体障がい者割引、介護帰省割引、
特便割引1、特便割引3、特便割引7、特便割引21、
離島割引、特別往復割引など
400
特別乗継割引、小児特別乗継割引、
身体障がい者特別乗継割引、乗継割引7
200
先得割引タイプA、先得割引タイプB、
スーパー先得、ウルトラ先得、当日シルバー割引、
おともdeマイル割引、
乗継割引28、スカイメイト、特典航空券、
個人包括旅行運賃、包括旅行運賃、団体割引運賃、
修学旅行運賃
0

先得か特便か。

私は基本的には先得運賃を購入しています。

75日前まで購入可能なウルトラ先得等とにかく安いからです。

一方で急な予定で来週購入したい!なんて場合は先得運賃は購入できないので特便になります。

先得だとツアープレミアムでマイルも加算されます。

マイル加算は先得が多いです。

JALツアープレミアムはお得なのか?入会後の2年間を検証してみた

例えば羽田那覇往復でJAL club-Aカード保有の場合以下の通り。
特便割引・・923マイル、1,876FOP
先得割引・・923マイル(ツアープレミアム加入で1,169マイル)、1,476FOP

2018年1月23日から先得運賃が発売になりました。注意事項を以下でまとめているので参考にしてください。一番の変更点はウルトラ先得等においてクラスJの設定がなくなったことです。

JAL先得が2018年1月23日から先行発売 注意点をまとめました

JALカード会員限定5000FOPプレゼントキャンペーン

キャンペーン期間は2018年1月1日から12月31日まで。

JALカード初回5000FOPプレゼント

対象はJALカード会員と家族会員。
対象路線はJAL国内線、国際線のマイル積算運賃搭乗時です。

その年に初めて搭乗した翌月に加算されます。2017年度JGCプレミア、ダイヤモンドの場合はさらに3,000FOP追加され、計8,000FOPが加算されます。

こんな感じで加算されました。

初回5000FOPが加算

JALカード保有でのボーナスは5,000FOPと強烈です。2018年JGC修行の場合、実質45,000FOPで解脱可能です。このキャンペーンだけでもずっと続いて欲しい、そう思います。

JGCカードについてはこちらを参考にしてください。搭乗ボーナスは変わらないのでclub-aにしました。途中で変更も可能ですし、航空便遅延補償等を希望する場合はゴールドカードを選択するのも一つです。

スポンサーリンク

JMBステータス限定 FLY ON ポイント2倍キャンペーン

JALのFOP2倍キャンペーン

前年度JMBステータス(クリスタル以上)を達成した場合に翌年度の好きな月を選んでFOPが2倍になるキャンペーンです。搭乗は国内線に限定されます。2倍あげるからどんどん乗ってね、ステータス目指してね、と言うJALの戦略です。

JALカードキャンペーンもそうですがこうしてFOPキャンペーンが多いのでJALステータスは達成しやすいです。

参加登録は2017年12月1日から可能。忘れがちになるので注意してくださいね。私もギリギリでした。2018年7月31日までに登録が必要です。

FOP2倍の登録

2018年度の対象は2017年でJMBステータス(クリスタル以上)を達成した人になります。搭乗ボーナス以外のFOPが2倍になります。

FOP2倍キャンペーンの詳細

例えば羽田那覇の場合。

クラスJの特便割引で搭乗すると、片道2,072FOPになり400搭乗ポイントを引いた1,672FOPが2倍になる。結果、3,344FOPになり獲得FOPは3,744で往復だと7,488FOPになります。強烈ですね。

1日2往復すれば14,976FOPになりスタータス維持しやすくなります。

こんな感じで加算されました。羽田那覇の先得で。先得は搭乗ボーナスが付かないのでそのまま2倍です。

1,476FOPなのですが2倍で2,952FOPに。これは大きいです。

FOP2倍が実際に加算

FOP2倍は1年で2回使える?

私は2016年サファイヤなので2017年度に2倍を申し込みました。

申し込んだ月は2018年1月です。使う予定はなかったですがとりあえず1月を指定しました。一回は恩恵にあずかろうと羽田那覇往復を先得で予約しました。

加えて、2017年はクリスタルなので2018年度の申し込みが可能でした。2018年4月から2019年3月までの好きな月を選びます。

ん、と言うことは2018年12月までを申し込めば2018年で2ヵ月FOP2倍が使えるってこと?

FOP2倍は年度ごとのキャンペーンです。
2018年4月から2019年3月まで。

一方で、JMBステータスを決めるのは年ごとになります。
2018年1月から2018年12月まで。

ん、と言うことは1年で2回FOP2倍を使うことができるのか、強烈じゃない?

気になってJALデスクに確認しました。

『すいません、2018年1月にFOP2倍に申し込んでいるのですが2018年度も対象です。同年に申し込むと2018年は2回使えるとの認識で合ってますか?』

『はい、その通りです。FOP2倍は年度毎なのでそのようになっています。』

と言うことで1年に2回FOP2倍を使えるチャンスになりました。2017年ステータスを達成して2018年1から3月までで登録している人は同様に2018年内でも申し込むことが可能です。

1月に続きもう一回使えるのか。JGP狙っても良いかな、なんて思いました。

結果、2018年はJGPを目指すことになりました。

JAL JGP修行でスリランカへ。マレーシア航空とスリランカ航空を利用。

まとめ

2018年も継続になったFOPキャンペーン。

2018年JGC修行、JGCプレミア、ダイヤモンドを目指す人には朗報です。

JALカード初回で5,000FOPは大きいです。

FOP2倍も強烈です。王道は羽田那覇ファーストクラスですが週末は取りにくいので、特便クラスJでも威力が凄いのでぜひ試してみてください。

尚、2019年1月に設定して2018年にJMBクリスタル以上の場合で2019年も同様のキャンペーンがあるなら2019年4月から2020年3月までの設定で1年度に2回FOP2倍を使うことも可能。

2019年も同じキャンペーンが出てくれると選択肢が広がります。

JALグローバルクラブ(JGC)についてはこちらを参考にしてください。

JGCを取って2年の感想 JGC修行とJALグローバルクラブの特典・メリットの全て

修行費用についてはJALマイルをeJALポイントに変えてJGCの費用に充当する人も多いと思います。1万マイルから15,000eJALポイントに交換が可能です。JALマイルはモッピールートの確立で劇的に貯め易くなったのでぜひ活用したいですね。

JAL航空券は楽天リーベイツを通しましょう。2018年4月21日現在、国内線だと1%楽天スーパーポイントが還元されます。過去最高は国内線1.5%、国際線10%でした。

こんな感じで貯まっていきます。修行中は搭乗機会が増えるのでぜひ活用してください。
JAL国内線で楽天リーベイツでポイントが貯まる

詳しくはこちらで。

JAL航空券はどこで購入するのがお得?楽天リーベイツが1.5%還元! – しーずざでい SFC修行とかマイルとか

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください