2020年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

ANA SFC会員としての体験、感想まとめ。2019年に得られたメリットなど。

もう、大晦日。早い、本当に早い。来年こそはと目標を立てたりしますが上手くいかず(笑)

今後につなげるためにも?、ANA SFC会員としての一年を振り返り、得られた特典、メリット、今後のSFCはどうなっていく?についてまとめてました。

ANAにはスーパーフライヤーズカード(SFC)と呼ばれ、カードの年会費を払い続ける限り特典を享受できるステータスがあります。

私は2016年に取得。2018年、2019年とANAブロンズに届かないプレミアムポイントでしたが、SFC会員としてANA便に搭乗してきました。

SFC会員として得られたメリットは?

ANAプラチナでSFC申込み可能。優先チェックイン、ラウンジ利用が主な特典。

ANAステータスは以下の3つ。

  • 30,000ポイントでブロンズ
  • 50,000ポイントでプラチナ
  • 100,000ポイントでダイヤモンド

 

50,000ポイントでプラチナになるとスーパーフライヤーズカード(SFC)を申し込むことが可能です。

SFC修行で目標になるのがSFCになります。

のりさん

私は2016年に取得したので修行して早4年。早い、どうりで歳取る訳です(笑)

2019年でSFC会員で得られたメリット

2019年のプレミアムポイントは以下の通りでした。

10,578プレミアムポイントでブロンズに届かず。2018年が13,808ポイントだったのでほぼ同じです。

 

国際線、国内線ともにいくつか利用しましたが、基本は特典航空券で利用するようにしています。あとは株主優待券を使った国内線とか。

スポンサーリンク

ANA国際線は中国、香港とか

2019年1月、広州に行ってきました。

初広州でしたがかなり良かった。ANA、JALの直行便がありアクセス良しです。

広州のホリデイイン
食は広州にあり!ANAとJALの直行便がある広州で食い倒れ。朝飲茶が最高。

 

食の街、広州。朝飲茶が最高でした。広州市街地の散策も興味深かったです。大都市でありながら昔の中国の面影が残っています。

 

あとは香港、バンコクとか。6月、10月に香港に行きました。10月は情勢不安の中でしたが、繁華街はいつもの香港でしたね。

香港にはユナイテッド航空、タイ航空、シンガポール航空のラウンジがあり、SFC会員だと同行者1名含め利用可能です。

香港空港のスターアライアンス・ラウンジの全て。アクセス、利用方法まとめ。

 

SFC会員として得られた特典は以下。

  • 特典航空券の取りやすさ
  • 優先搭乗
  • 空港ラウンジ
  • ボーナスマイル
  • 手荷物優先

 

国際線は特典航空券が主ですが、大満足でした。チェックインから手荷物受け取りまでまさにストレスフリーです。

ANA国内線は

国内線は羽田伊丹の利用が主でした。直前で取ることが多いので、株主優待券を使ったりしました。

あとはトクたびマイルも2回ほど使いました。片道3,000マイルから利用可能なトクたびマイルは、個人的にJALの『どこかにマイル』よりも使いやすいサービスです。

今後も継続して欲しいサービスです。毎回路線が違うのも楽しみの一つ。

ANA「トクたびマイル」が7月から復活!羽田函館、中部札幌が4,500マイル!

 

国内線で得られたメリットは以下。

  • 優先チェックイン
  • 優先搭乗
  • 空港ラウンジ
  • ボーナスマイル
  • 手荷物優先

 

一番は優先チェックインから手荷物受け取りでしょうか。時間ロスなく進める点が大きなメリットです。

羽田はそこまで混まないですが、札幌、那覇はカウンター、保安検査の混みようはすさまじく、これだけでもSFCを持ってて良かったと言える瞬間でした。

スポンサーリンク

アップグレードポイント

SFC会員で一回でもANA便に搭乗するとアップグレードポイントがもらえます。

2019年のANA便で獲得したプレミアムポイントは6,592ポイントなので4アップグレードポイントを獲得予定です。2018年は1万ポイントを超えていたので6アップグレードポイントでした。

 

4ポイントだと東南アジアでエコノミーからプレミアムエコノミー、あとは国内線だと一律4ポイントでプレミアムクラスにアップグレード可能です。

 

4,000円分のANAスカイコインに交換可能ですが、国内線プレミアムクラスにしようかな。

のりさん

一律4ポイントなので距離が長くなるほどお得になります。羽田那覇で取りたいですが、修行路線で皆が狙っているので競争は激しくなります。他なら比較的容易にアップグレード可能です。

まとめ

ANA SFC会員として受けた特典をまとめました。国際線、国内線ともに利用できたので満足の一年でした。

SFC修行時は50,000ポイントを目指すので、国際線、国内線ともに乗る機会が増えますが、重要なのはSFC修行したあと。SFCの特典を上手く使っていきたいですね。

ANA SFC修行の特典、メリット
ANA SFC修行のメリット、注意点、おすすめルートまとめ。2020年6月までPP2倍!

 

さて、2019年9月、SFC会員の大きな特典の一つだったプレミアムエコノミーへのアップグレードが廃止になりました。

2020年3月までは切替期間としてアップグレードキャンペーンが残っていますが、ANAプレミアムメンバーの特典が減る結果になりました。

加えて、エコノミー座席の一部が有料になったりと、SFC会員の特典、メリットが減少しています。

ANAスーパーフライヤーズカードを取って3年の感想。SFC修行、特典・メリットまとめ。

 

今後もこうした特典、メリットが減ることは想定しておく必要はありますね。どうなるかほ分かりませんが、会員プログラムは常に変化しています。

のりさん

SFCはスターアライアンスゴールドの特典が最大の魅力。国際線利用時に威力を発揮します。SFCを取れば海外で活用したいですね。

 

2020年の楽しみは新規就航でしょう。まだダイヤが確定していない路線がありますが、イスタンブール、ミラノとか。まだ行ったことがない都市を狙う予定です。

ANAが新規就航するストックホルムってどんな都市?プライオリティパスラウンジも紹介!

 

今日は大晦日。

どう言った一年でしたでしょうか?寒い日が続きます。くれぐれも体調には気をつけてください。

よいお年をお迎えください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください