2021年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

マイレージ界の一年の振り返りと2021年の予想。改悪はあるか。

2020年はコロナ一色の年でした。

約1年間コロナの話題と共に日々の生活を送っています。冬から春にかけての前が見えない暗闇からは脱した感がありますが、ここに来て感染者が増えている状況があり、まだまだ予断を許さずと言ったところです。

さて、今日は大晦日。振り返るには良い日と言うことで、マイレージ界はどんな一年だったか、個人的に大きかった2つのニュースを中心にまとめてみました。

2020年はステータスの延長、マイル・ポイントの有効期限の延長。改悪は?

2月中旬から3月くらいまでは『これ、大変なことになってきたぞ』感が広がり、3月の旅行は行けるか、ゴールデンウィークは大丈夫だろう、と楽観と不安が混ざった期間でした。

3月にはANAがプレミアムポイント2倍を打ち出し、続いてJALも続きました。マイル、ポイントの有効期限の延長もこの時期に発表されました。ANA、JALだけでなく世界中の航空会社で時期の差はあれ同じ対応が見られることになりました。

ANAの2020年ステータスは1年延長へ!ダイヤモンド限定特典はどうなる?

 

航空会社としても変化の余地がない一年だったわけですが、個人的には2つの出来事が痛かったニュースとなりましたね。

スポンサーリンク

デルタニッポン500の終了

長年続いてきたデルタ500マイルの終了。

2020年9月で終了と打ち切りと言った感じでした。羽田国際線枠の拡大でデルタ航空の成田線を羽田に集約し日本路線も重要視していたこともあり、デルタ500は暫くは継続すると思っていました。

しかしコロナには勝てず。個人的にすごく残念でしたが仕方ないですが、コロナが終息し落ち着いていつか復活する日を楽しみに待ちたいと思います。

 

デルタニッポンの終了でデルタマイルを貯める手段が減ってしまいました。(というか無くなった、、、)35,000マイルほど保有しているのですが、どう使おうか。片道7,500マイルで行ける韓国か、東南アジアか、ヨーロッパ片道のために使わないでおくか。海外はしばらく先になりますが、改悪が起こらないうちに発券したいと思っています。

デルタマイルの使い方、貯め方。
デルタ・スカイマイルの使い方、貯め方まとめ。ニッポン500終了でどう変わる?

スポンサーリンク

UAマイルのANA国内線。コードシェア便がでなくなった

UAマイルのANA国内線は色々な使い方が出来て重宝してます。当日発券も可。乗継便も同マイルで発券できるので、寄り道が可能。飛行機好きにはたまらないマイレージです。

 

そんなUAマイルで発券するANA国内線のコードシェア便が検索から出なくなりました。

【最新】UA特典航空券に必要なマイル数、注意点、使い方まとめ。ANA国内線で改悪来た?

 

具体的には以下のコードシェア便です。(ANAウイングス以外)

  • スターフライヤー。
  • エアドゥ。
  • ソラシドエア。
  • IBEXエアラインズ。
  • オリエンタルエアブリッジ

 

これは痛いですね、、、特に九州、仙台、札幌便の選択肢が減ることになりました。ANA便のみ(ANAウイングス含む)で利用できる区間はまだまだありますが、マイルの価値は確実に減少しました。当日も発券できる点、乗り継ぎ利用できる点は残っており、ここを改定されると、、、、まぁ使えるときに利用しておきたいですね。

まとめ

2020年はコロナ一色の年でした。

気になるニュースはあったものの大きな改悪と言われるものはなかったですが、航空会社も生き残りをかけており、今後どのような改悪が来ても不思議ではありません。

ANA、JALもステータスの延長、マイル、ポイントの有効期限の延長とコロナ特別対応のみに終始した年でした。ギリギリ延長となったJAL FOPキャンペーンを考えると最後まで悩んだ末の結果と言うことが分かります。

JAL FOPキャンペーン、2021年はJALカード初回5,000が継続!1.5倍は3月で終了。

 

2021年はどうなるか。界隈がびっくりする改悪があっても不思議ではなく、個人的にできることは、貯めすぎないことで、『貯める、使う』のバランスを考えていくことが大事だと思っています。

とは言え、国際線乗れずに大量のマイルが返却になった人も多いと思います。私もその一人。どうしようか悩みますが一番はGoToキャンペーンですかね。国際線もサーチャージ0のうちに発券できれば。

早大晦日。よいお年をお迎えください。来年もよい一年になりますように。

4 Comments

ru-fun@旅ゆけば

のりさん、今年はマイラーさんにとっても私のような旅愛好家にとっても味気ない1年になりましたね。
マイルももちろんですが、私の困りごとは旅行積立。GoToの時に使おうと思ったら併用できないというし、換金もできず。このまま、旅行会社がどうにかなってしまったら・・・とか、今まであたりまえに便利に使っていたものの価値が覆された感じでした。旅人生(?)ほんと、いろんなことがありますね(笑)
来年ものりさんのブログファンのひとりとして、更新楽しみにしております。では、よいお年を!

返信する
のりさん

ru-funさん、こんにちは。いつもありがとうございます。

積立はGoTo併用不可なんですね、、それは痛い。
こういうの柔軟に対応してくれると嬉しいですよね。

今年一年は今まで生きてきた中で初めての体験ばかりでした。
来年は明るく、笑っていたいですね♪

いつもありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願いします。

返信する
セルベッサ

のりさん、あけましておめでとうございます。
日々の更新おつかれさまでした。いつもためになる情報をありがとうございます!

昨年の出来事としては、地方空港利用につき私もユナイテッドのANA特典コードシェア便除外は痛かったです。ちなみに当特典でANA便→ANA便名のコードシェア便の前倒し変更は可能でしょうか?もしご存知でしたら教えていただけますでしょうか?

それでは今年もよろしくお願いします!

返信する
のりさん

セルベッサさん、あけましておめでとうございます。

コメントありがとうございます。
なるほど、前倒しは可能な気がしますね~ ANAの方でNoとは言えないので。
今回の改定以来前倒しはしていないですが試してみる価値はありそうです。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください