2019年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

マレーシア航空ビジネスクラス、スイートのセール開始。バンコクが11万円!11月18日まで。

恒例のマレーシア航空ビジネスクラスのセールが開始されました

2019年11月18日までに予約が必要。
対象の搭乗期間は2020年4月26日まで。

のりさん

バンコクは110,000円と一年振りの安値。関空も前回より安く11万円台になりました。その他東南アジアも11万円のところも多いです。

マレーシア航空ビジネスクラス、エコノミークラス キャンペーン。JAL JGC修行に!2019年11月18日まで

詳細

詳細は以下の通り。

  • 販売期間:2019年11月18日まで
  • 適用期間:2020年4月26日まで
  • 最小ステイ・・3日
  • 最大ステイ・・1か月
  • 予約クラス:D、Z(125%加算)
  • ストップオーバー:4,000円で可
  • 変更:不可
  • キャンセル:出発前だと30,000円で可

 

マレーシア航空のリンクはこちら。

https://www.malaysiaairlines.com/jp/ja/deals.html

 

アジア圏のビジネスクラスが往復110,000円前後から。エコノミーも安いです。

対象都市は成田発だと以下の通り。

  • クアラルンプール、ペナン、コタキナバル、プーケット、バンコク、シンガポール、デンパサール、ジャカルタ、ヤンゴン、ランカウイ
  • パース、メルボルン、ロンドン等々。

 

以下がJALに加算対象となる予約クラスです。

ビジネスクラスはJ、C、D、Zになります。予約前に確認してください。

スポンサーリンク

サーチャージが2019年2月1日発券分より徴収される

マレーシア航空の日本発着の運賃はサーチャージが含まれていましたが、2019年2月1日発券分より発生することになりました。2か月ごとに見直すとのことです。

徴収されるのは日本クアラルンプール間。

エコノミークラスが片道6ドル。ビジネスクラスが片道8ドルです。

詳細を見ると1,760円含まれていました。

バンコク線の価格推移

以下は成田発バンコク・ビジネスクラス価格の推移です。最近はほぼ変わらずでしたが、11月のセールで11万円と値下げしてきました。

セール日 バンコク・ビジネス往復 備考
2016.8 80,000 最安値、通常の半額セール
2017.2 80,000
2017.12 96,000
2018.1 100,000
2018.2 110,000
2018.4 100,000
2018.6 125,000
2018.7 125,000 SINは115,000
2018.9 110,000
2018.1 145,000
2018.11 120,000
2019.1 145,000
2019.2 136,800
2019.3 137,000
2019.4 135,000
2019.5 136,800
2019.6 136,800
2019.7 137,000
2019.8 157,400
2019.9 137,000
2019.10 137,000
2019.11 110,000

 

成田発バンコク往復が110,000円。諸税込みで118,320円。

FOPは10,232なのでFOP単価は11.5。ビジネスクラスとしては良しでしょう

 

尚、クアラルンプール乗継になります。成田クアラは1日2便。

詳細は以下の通り。

  • MH89:成田10:10⇒クアラルンプール17:05。
  • MH71:成田22:30⇒クアラルンプール翌05:25。
  • MH70:クアラルンプール09:40⇒成田17:30。
  • MH88:クアラルンプール23:35⇒成田翌07:15。

 

クアラルンプール乗継の際はゴールデンラウンジが利用可能です。

クアラルンプール空港のゴールデンラウンジ。ワンワールド、ANA指定ラウンジを利用しての感想。

ビジネスクラスのセール運賃

以下は成田発の運賃です。

マイル加算は往復の区間マイル×1.25になります。クアラルンプール乗継です。

バンコクだと成田⇒クアラ、クアラ⇒バンコクのマイル数になります。

バンコク シドニー シンガポール
区間マイル 4,093 7,470 3,563
往復運賃 110,000 209,000 130,200
諸税 8,220 15,110 9,310
運賃計 118,220 216,580 139,510
加算マイル 10.232 18,675 8,907
FOP 10.232 18,675 8,907
FOP単価 11.6 11.6 15.7

 

その他のアジア地域は以下の通り。

ヤンゴン ジャカルタ デンパサール
区間マイル 4,360 4,085 4,600
往復運賃 110,000 110,000 110,000
諸税 7,130 7,220 7,010
運賃計 117,130 117,220 117,010
加算マイル 10,900 10,212 11,500
FOP 10,900 10,212 11,500
FOP単価 10.7 11.5 10.2

 

関空発だと以下。前回より安くなってます。機材はA350。

バンコク シンガポール デンパサール
区間マイル 3,793 3,263 4,300
往復運賃 110,000 110,000 118,800
諸税 8,620 9,740 7,100
運賃計 118,620 119,740 134,100
加算マイル 9,482 8,157 10,750
FOP 9,482 8,157 10,750
FOP単価 12.5 14.7 11

 

クアラルンプール乗り継ぎなので注意してください。

FOP単価は10を越え良くはありませんがビジネスクラスを楽しむ、バンコクその他アジアを楽しむ、そんなプランです。

おすすめは東南アジア以外だとシドニー、オークランドの長距離路線になります。往復で2万FOP近く稼げるのは魅力。

ちなみにバンコクのワンワールドラウンジは2か所。キャセイパシフィックとJAL。キャセイラウンジはおすすめです。

ビジネスクラスだとカタール航空のラウンジも利用可です。*オープン時間は限定されるので注意してください。

キャセイラウンジはやっぱ良い!バンコク・スワンナプーム空港で体験。

ビジネス・スイートクラスのセール運賃

ビジネス・スイートのセールは2019年4月が初めてでした。

*マレーシア航空ではファーストクラスを廃止。代わりにビジネススイートが設定されました。席は旧ファーストクラス。運賃を安くし利用しやすくしました。

6月に入りビジネススイートの運賃は1万円以上、下がっています。売れてないのでしょうかね。

セールは東南アジアで192,000円から。シンガポールだと以下。

 

クラスはP、Jとなっていますが、成田クアラルンプールがスイートのP、クアラルンプールシンガポール間がビジネスクラスのJです。*クアラルンプールから先の東南アジア路線はスイートの設定はなし。

PのJALマイル積算は以下の通り150%となっています。

 

FOP単価は良くはありません。ビジネススイートを楽しむプランです。

シンガポール シドニー
区間マイル 3,563 7,470
往復運賃 192,000 267,000
諸税 9,520 18,510
運賃計 201,520 285,510
加算マイル 10,582 20,350
FOP 10,582 20,350
FOP単価 19 14

 

A350はビジネススイート4席、ビジネスクラス35席、エコノミークラス247の計286席となっています。

4席しかないビジネススイート。クアラルンプール空港ではマレーシア航空のファーストラウンジが利用できます。

クアラルンプールのゴールデンラウンジ
クアラルンプール空港でファーストクラスラウンジを利用してみた!マレーシア航空の最高峰のラウンジ。

 

ビジネスとスイートとの違いは?

ラウンジと機内サービス(食事、ドリンク)です。マレーシア航空は事前オーダーも可能です。利用する際は試してみてください。

スポンサーリンク

マレーシア航空ビジネスクラスについて

私も2016年にセールで利用しました。

クアラルンプール乗り継ぎでオークランドへ。

乗り継ぎでほぼ1日のフライトでさすがに疲れましたがフルフラットなので睡眠は取れたので到着してからの活動は問題なかったです。

日本とは違ったホスピタリティと言うか機内サービスは個人的には好みでした。

予約する際は機材の確認をしてくださいね。A330、350、380はフルフラットです。

f:id:norikun2016:20171127114215j:plain

 

成田クアラルンプール間は最新のA350が運航中。

最新のA350はエンターテインメントその他楽しめそうです。

ビジネス、スイートともには1‐2‐1の配列。

 

エアバスの最新機種であるA350に乗ってみたいですね。

 

A350はJALも導入した機材です。9月1日に羽田福岡線で就航、話題となっています。

JALのA350
JALのエアバスA350がついに羽田福岡線で運航開始!札幌、那覇線も就航日決定!

JCBの決済で最大15%引き。

JCBカード保有者限定のキャンペーン。

JCBカードで決済すると最大15%オフになります。

  • 購入期間:2019年11月1日から11月24日まで。
  • 出発期間:2019年12月1日から2020年5月31日まで。
  • クーポンコード:MHJCBJP

最大で15%割引ですが、本セールとの併用できないようです。通常の運賃が割引になるようです。

まとめ

マレーシア航空のセール。JGC修行に良し、ビジネスクラスで観光も良し。

マレーシアのゴールデンラウンジはこんなところです。乗継用としてもシャワーありで快適に過ごせますよ。

リニューアルオープンしたラウンジはフード面が充実化されました。

クアラルンプール空港のゴールデンラウンジ。ワンワールド、ANA指定ラウンジを利用しての感想。

 

購入は楽天リーベイツを通してくださいね。楽天スーパーポイントが1%還元されます。

 

さて、マレーシア航空を利用する際は3点注意してください。

 

注意1
JALにマイル加算する場合、人によって大幅に遅れることがある。

私は往復共に10日前後で加算されましたが、1ヵ月以上かかることもあるようです。ステータス反映を急ぐ場合は注意してください。

 

注意2
遅延が多い。乗り継ぎ時間は十分に取ってください。

私も一度遅延&欠航に合いました。終わってみれば良い経験ですが辛かったです(笑)

成田空港で飛行機がまさかの欠航!振替orキャンセル?マレーシア航空の対応まとめ。

 

注意3
機材変更が多い。

利用者にとってはどうしようもないですが、機材繰りの関係で変更はよくあります。成田クアラルンプールはA350かA380だと良いのですが(スイート設定あり)、たまにA330の運行もあるようです。

 

JAL修行のセール、キャンペーン、ルートについてはこちらにまとめています。JALはキャンペーンが多いのでとりこぼしのないようにしてください。

2020年JAL JGC修行を始める前の注意点。セール、キャンペーン、おすすめルートまとめ。

17 Comments

はじめ

参考までに
6月上旬に、MH071 搭乗予定です。
MH071 成田 21:40⇒ クアラルンプール 04:10
機材は、A350-900 になっています。

返信する
のりさん

コメントありがとうございます。2便以外にもあるんですね~ 参考になりました!

返信する
タケナカ

大変恐縮ではございますが、11万円のビジネス往復はどのように予約すればよいでしょうか、ご教授ください

返信する
のりさん

関空発でしょうか?まず出発地を変更し確認してみてください。路線によって金額は変わってきます。最安値の表示がない日時は売り切れているので注意してください。

返信する
葉山

成田ーランカウイ、ビジネスクラス往復22万7000円と出て来てしまうんですけど
安いのは無いのでしょうか?
どこをどう突っ突けば安いのが出て来ますか?

返信する
のりさん

成田クアラルンプール間のみセールなので、クアラルンプールからは別切りの航空券が安いかもです。

返信する
アイアンクロー

のりさんはじめまして。
突然のメール失礼致します。
今年度サファイア修行を行おうと決めました。
そこで色々調べていてのりさんに行き着きました。
唐突で大変なご無礼を承知で、ご質問させてください。
右も左もわからない私ですが、FOP50000での修行を希望しております。
本日調べていたら、NRT↔KULのタッチが日程的にも私向けではないかと考えました。
日本発券とクアラルンプール発券で最短で完了する方法はありませんでしょうか?
例えば3日間で完了するような・・・
調べてみたのですが、ストップオーバーの仕組みやタッチの決め事等わからないことだらけで混乱しております。
できればKUL入国及び観光なしで行いたいです。
当方北海道在住です。
ご教示宜しくお願い致します。

返信する
のりさん

こんにちは。コメントありがとうございます。

NRT-KULのタッチは可能です。

日本発着と海外発券を利用する際の重要な点は有効期間です。
日本発着だと有効期間が2日以上に対し海外発券はその縛りがありません。

日本発着と海外発券を以下で組み合わせます。
成田⇒クアラ⇒成田⇒クアラ⇒成田

クアラ⇒成田⇒クアラが海外発券ですね。

上記は3日で可能(安い運賃があれば)ですが、北海道からの便を考えると厳しいかも。
クアラルンプールは成田発なので、例えば札幌⇒羽田だとそこから成田へ空港間移動が必要です。

北海道からの移動も含めてだともう少し必要かもしれません。

返信する
アイアンクロー

のりさん こんばんは。
返信ありがとうございます!
早速調べましたが、7月に有効な便がありましたが、FOP単価が・・・な感じでした。
当方仕事の関係で1,2月の時期に修行に出られないので、金銭的に有利な時期での修行ができません。
何か他の方法を模索してみます。
もしよりベターな方法が思いつきましたら、ご教示くださると幸いです。
今後も楽しくブログ読まさせていただきます。

返信する
きのした ちづ

はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
現在、JGCですが、今年はプレミアを狙っていこうかと思っています。
修業初めは、先週5月24日でしたが、運よくファーストに乗れ、初回ボーナスもつき10000FOPなれました。いつも参考にさせていただいております。

これからも有用で楽しい記事を楽しみにしております。

返信する
のりさん

こんにちは。

コメントありがとうございます。

修行初めでファーストクラスは最高ですね!
あと7万FOP。乗り始めるとあっという間です。JGPまで楽しんでくださいね!

私も今年JGPの予定です。

とても励みになります。ありがとうございます。

返信する
kazz

のりさん、こんばんは。ご無沙汰しておりましたが、順調にフライトを重ね、FOPをためております。
先日はキャセイの就航記念セールで11月のマカオGPの時期のビジネスクラスを予約しました。今年のFOPは10万を十分に超えそうです。
さて、本題のマレーシア航空ですが、先日会社の後輩との立ち話でバリに行こうかと言うことになり、JLかMHのビジネスをタイミング見て予約しようと計画していました。渡りに船でJLとMHのセールがありましたので検討しましたが、KUL経由でのDPSまでの価格は、JL(C)&コードシェア(C)>JL(C)&MH(Y)>全部MH(C)となったので、全部MH(C)の¥144,000に決定。さらにリーベイツのMH10%セールで2月(雨季ですが)の便を予約しました。宿や観光はこれからですが、CXやMHのJL以外のワンワールドにも進出してみようかと思います。

返信する
のりさん

こんにちは。

マカオGPは最高ですね!私も昔好きでF1をよくテレビで観ていたのでいつか見に行こうと思っています。

今回のリーベイツはセールも同時開催だったのでタイミングが良かったですよね。

確かにクアラルンプールのみだとJALが安いですが、そこから先を付けるとMHが安く上がります。
観光&修行は最高ですよね。楽しんでくださいませ。

ラタムの件もあり、私も乗れる時に色々乗っておこうと思っています。

返信する
kazz

実は9/19-22でシンガポールにも行ってきました。こちらは特典Cでしたので、FOP稼ぎのご報告には入れませんでした。なんだかんだで2011年から9回目のシンガポールGPでした。シンガポールGPは特典で行ってるのが多いですね。

返信する
のりさん

シンガポールGP!羨ましいです。

私もいつか行きたいと思っています。間近でみるのは違いますよね。
GPで混んで運賃も上がってそうなので、確かに特典が良さそうですね。

GP開催中のシンガポールはさらに活気が出ていつもとは違う雰囲気なんでしょうか。
9回目はすごいです^^

ありがとうございます。

返信する
しげ

おはようございます。
2月に家族3人でバンコクへビジネスで取りました!
2年前に総額10万円で買って以来、中々安いプランが出なかったですが、よーやくその時に近い価格だったので、迷わずポチッとしましたw

マレーシア航空、ラウンジ含めCAもフレンドリーだし結構好きですね。

返信する
のりさん

こんにちは。

コメントありがとうございます!

11万円は久しぶりの価格ですよね。この価格だと買いたくなります(笑)

私もマレーシア航空はクアラからアジア諸国の短距離はよく利用しています。
ラウンジも楽しめますし。

2月のバンコクは乾季でベストシーズン。楽しんでください!!

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください