2019年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

【サイバーマンデー企画】イーベイツでIHGがなんと15%キャッシュバック中!

12月2日、サイバーマンデーの企画でIHG15%還元が出て来ました。

今までの最高値です。キャンセル可なら取り直しましょう!その際、金額の比較を忘れないようにしてください。金額は日々変動します。

*15%キャッシュバックの終了日は12月3日17時。

 

アメリカのキャッシュバックサイトは還元率が高く私もよく使っています。

ただ、キャッシュバックサイトは複数あり還元率が違ってきます。従って、比較しながら、都度高いものを選んでいます。

米キャッシュバックサイトは、日本だとまだまだ知名度は低いですが、アメリカではかなり有名。米アマゾンも対象になっているのでアメリカでは日本のポイントサイト以上に利用されているサービスです。

アメリカのキャッシュバックサイトが旅行ストアで還元率が高い。TopCashBack(トップ キャッシュ バック)とイーベイツ の使い方。

アメリカには複数のキャッシュバックサイトがあります。

TopCashBack は2005年に設立されました。

世界中で600万人が利用しているキャッシュバックサイトです。

Ebatesは1998年に設立、2014年に日本の楽天が買収したキャッシュバックサイト。HP内にも『Rakuten』の文字が見えますね。

 

日本でも有名な楽天リーベイツはその日本版サイトになります。楽天リーベイツだとJAL航空券の還元で有名です。

楽天リーベイツ(Rebates)でJAL国際線が10%還元!12月11日1時59分まで。

キャッシュバックサイトって?

簡単に言えば企業の広告です。TopCashBackやEbatesは企業から広告収入を得る、利用者はキャッシュバックされる、シンプルな仕組みです。

何千ものショップが対象で還元率も凄いです。ファッション、電気、ヘルスと言ったカテゴリー別に分かれているので利用しやすいです。

 

デメリットと言えば日本に住んでいると利用できるサービスが限られていること。米企業(イギリスにもあり)なので日本だとちょっと使いづらいです。

例えば、アマゾンは10%還元ですが、アメリカのアマゾンなので日本にいると利用できません。(現地の人に贈る場合等は利用できます。)

私自身は利用できるホテル予約や航空券は利用する、そんなスタンスです。

スポンサーリンク

利用方法

利用方法は簡単。

TopCashBackもEbatesも同じです。

トップ画面で利用したいサービス(企業)を検索します。カテゴリーから利用したいサービスを探すことも可能です。

 

その後、該当のページに進みます。

中央の『Get Cashback Now』から公式ページに入りあとは通常通り予約するだけです。非常に簡単。

尚、公式ページを途中で離脱するとキャッシュバックは得られないので、その場合は再度Top Cash Backから公式ページに進んでください。

 

サービスによって還元率が違う場合があるので注意が必要です。例えばホテルズドットコムだと最大で9%、エクスペディアは10%の還元となっています。

キャッシュバックの受け取りはPayPal(ペイパル)

こんな感じでキャッシュバックされます。

 

キャッシュバックの受け取りペイパルになります。

アメリカだとアマゾンギフト券も可能ですが、日本に住んでいるとペイパルです。ペイパルで受け取りや支払いも可能。

尚、受け取りは後からでも可能なので米キャッシュバックサイトを利用する場合はPayPalのアカウントを開設しておいてください。

PayPalは日本大手のポイントサイトとも連携中。モッピーで新規開設キャンペーンも開催しているのでこの機会に開設してみてください。開設&アクセスで400円もらえます。

ペイパル
『PayPal』決済の攻略。お得な入会方法と使い方を紹介!

スポンサーリンク

IHGはイーベイツで最大15%還元中

IHGはホリデイイン、クラウンプラザ、インターコンチネンタル等からなるホテルグループです。

2019年12月2日からサイバーマンデーの企画で、イーベイツでなんと衝撃の15%還元中。

 

以下の通り15%還元となっています。ブランド毎に分かれていますが、どのブランドでも関係なく他ブランドの予約は可能です。

 

15%還元は今までの最高。キャンセル可の料金なら取り直しましょう!その際、金額の比較を忘れないようにしてください。金額は日々変動します。

IHGはキャンペーンも豊富なので合わせて活用してください。

IHGホテルのキャンペーンまとめ。25%引きのサイバーセール開始!

 

2019年12月2日現在、TopCashBackだと10%、Mr.rebatesは7%の還元率です。還元率を見ながら高いサイトで予約したいですね。

キャンセル可の料金ならキャンセルし取り直すこともOK。ただし、部屋の値段が上がっていることもあるので比較を忘れないでください。

マリオットヴォンボイで最大8%還元中

TopCashBack でマリオットが最大8%還元中。

通常予約の場合、ヨーロッパ、アジア太平洋で8%還元、その他が4%還元。1泊でも8%還元になるのは嬉しいところ。

 

中央の『Get Cashback Now』からマリオットの公式ページに入りあとは通常通り予約するだけです。

こんな感じで明細に上がってきます。ちなみにTopCashBackはUAマイル、アラスカマイル、IHGポイント等を購入するとキャッシュバックがある便利なサイトです。

 

さて、マリオットでは宿泊キャンペーンも出ています。

マリオット、SPGのキャンペーン、セールまとめ。2滞在で2,000ポイントキャンペーンが追加。

 

キャンペーン&キャッシュバック。2重取りができますね。かなり美味しいですよ。

まとめ

アメリカのキャッシュバックサイトは比較しながら使うのが大事です。還元率が変わってきます。

 

米キャッシュバックサイトでの還元は全てPaypalでの受け取りになります。登録&年会費は必要ありません。5万円以下の引き出しだと250円の手数料が発生するので、ある程度貯まってからの引き出しがベターです。

TopCashBack での最高還元はマリオットが7%、IHGが12%でした。

イーベイツでだとマリオットが10%、IHGが12%でした。

 

こんな感じで還元が変わってくるので高い方を選びたいですね。受け取りは全てPaypalです。

同じサービスを提供するMr.rebates(ミスターリーベイツ)もあるので比較しながら利用してみてください。

2019年12月2日現在、Mr.rebatesだとマリオットは3%還元、IHGは7%還元になっています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください