2020年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

なんと、アラスカ航空がワンワールド加盟へ!!利用者への影響は?

アラスカ航空がワンワールドに加盟

ビッグニュースが飛び込んできました。

アラスカ航空が2021年夏を目処にワンワールドに加盟するとのこと。

JAL国際線の北米間でコードシェア(共同運航)していたり、アラスカマイルでJAL特典航空券を発券できたりと、ワンワールド感が強い航空会社だったので違和感はないですが、ワンワールドにとっては良いニュースになりそうです。

アラスカ航空って?アライアンス非加盟。JALとコードシェア便多数あり。

アラスカ航空は1932年設立。

シアトルのタコマ国際空港がハブ空港です。

2016年にJALとコードシェアを開始。

JAL便でサンフランシスコ、ロサンゼルスに行ってからの乗り継ぎでアラスカ航空便をコードシェアで使えるようになり、便利になりました。

加えて、JALのシアトル線が2019年3月に開設。さらに使い勝手がよくなりましたね。シアトルから先はアラスカ航空のコードシェア便が待ってます。

 

保有機材はボーイング737、エアバスA320と言った短距離線での小型機を使っています。主な就航都市はアメリカ国内、カナダ、メキシコ。

スポンサーリンク

アラスカマイルで提携会社の特典航空券を発券可能。

アラスカ航空はアライアンス非加盟ですが、アラスカマイルを使って提携会社の特典航空券を発券可能です。

  • カンタス航空
  • ブリティッシュエアウェイズ
  • アメリカン航空
  • キャセイパシフィック航空
  • フィンエアー
  • シンガポール航空
  • JAL
  • エミレーツ航空
  • 大韓航空

アラスカマイルは最大50%ボーナスのセールを度々実施。ストップオーバーできることもあって重宝されてきたマイレージですが、2019年10月をもってアジア2区間(シンガポール⇒成田⇒バンコクで25,000マイル等)のストップオーバーが不可へ。

アラスカ航空マイルのセール開始。最大50%ボーナスで10月31日まで。JALビジネスクラス発券がお得!

 

結果、アラスカマイルの貴重性が薄れてきましたが、セールを上手く使えばまだまだお得なマイレージです。その中でのワンワールド加盟の一報が飛び込んで来ました。

2021年夏、アラスカ航空はワンワールド加盟へ

アラスカ航空とアメリカン航空は提携を強化し、それに伴いアラスカ航空は2021年夏までにワンワールドに加盟することを発表しました。

https://newsroom.alaskaair.com/news-releases?item=123939

 

発表の趣旨は以下の通り。

  • アメリカン航空が2020年10月シアトル⇒バンガロール(インド)、2021年3月シアトル⇒ヒースロー線を開設。
  • アメリカン航空とアラスカ航空は北米間でのコードシェアを維持、拡大。
  • アメリカン航空とアラスカ航空は両社の上級会員用マイレージ特典を双方で享受できるようにする。
  • 2021年夏までにアラスカ航空はワンワールド加盟へ。

 

南インドのバンガロールは『インドのシリコンバレー』と呼ばれ世界中の企業が集まっている都市。ちなみにバンガロールはJALも2020年3月に就航します。

シアトルはAmazon、マイクロソフト、エクスペディア等、こちらもアメリカを代表する企業が本社をかまえる都市。

ビジネス拠点として大事なバンガロールとシアトルを結びアラスカ航空のネットワークを使って北米各都市へ。アメリカン航空が取り込みたかった路線図です。

今後のタイムスケジュールは以下の通り。2021年夏までと時間があるのは、システム変更等の準備期間に充てられるのでしょう。

 

2020年2月現在、ワンワールド加盟は13社。2020年4月にロイヤルエアモロッコが加盟、5月にラタム航空が脱退予定です。

  • アメリンカン航空
  • キャセイパシフィック航空
  • ブリティッシュエアウェイズ
  • カンタス航空
  • フィンエアー
  • イベリア航空
  • ラタム航空(2020年5月1日に脱退)
  • ロイヤル・ヨルダン航空
  • 日本航空(JAL)
  • マレーシア航空
  • S7航空
  • カタール航空
  • ロイヤルエアモロッコ(2020年4月に加盟)

スポンサーリンク

ワンワールド加盟の影響は?

アラスカ航空がワンワールドに加盟することで、北米間のフライトを利用する際、ワンワールドのステータスがあればスムーズになりそうです。

既にJALとのコードシェアを開始している路線もあり、すぐに大きなメリットと言うわけではありませんが、特典航空券を発券できる点も良し。

一方、アラスカ航空マイレージの現在の大きなアドバンテージとして、提携航空会社の特典航空券をお手頃で発券できる点があります。

アジア2区間のストップオーバーは廃止されましたが、50%ボーナスセールを上手く使えばお得です。詳しいことは発表になっていませんが、提携会社の発券が維持されるかどうかを注目したいです。

まとめ

アラスカ航空のワンワールド加盟。

つい先日、ロイヤルエアモロッコのワンワールド加盟(2020年4月)のニュースがあり、明るいニュースが続いています。

アラスカ航空のワンワールド加盟は、個人的にはそんなに影響がなく(北米の移動はなさそう)、むしろ提携会社の特典発券がどうなるかに注目しています。

暗い話題が多かったワンワールドの明るい話題。金曜の朝、おー、とビックリしたニュースでした(笑)

さて、ワンワールドのステータスは、ルビー、サファイア、エメラルドの3つ。詳しくは以下にまとめているので参考にしてください。

ワンワールドのサファイア、エメラルド、ルビー。どうやったらなれる?特典、メリットまとめ。

 

JALだとサファイア(JGC)でワンワールドのサファイアへ。アラスカ航空を利用する際も、ステータスの特典を享受できるようになる点は大きいです。

JAL JGC修行
JAL JGC修行のキャンペーン、セール、メリットまとめ。コロナ後に注意する点は?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください