JALマイルはモッピーで。登録で1,000ポイント。

アラスカ航空マイルのセール開始。最大50%ボーナス。JALビジネスクラス発券がお得!

アラスカ航空マイルのセールが始まりました。

ミステリーボーナス(人によって内容が違う)で最大で50%ボーナスの内容となっています。

アラスカ航空はアライアンスに加盟していませんが、提携会社の特典航空券を発券できます。必要マイル数が上がり使いづらくなったJALやアジアでのキャセイ便がおすすめです。

アラスカ航空って?

アラスカ航空は1932年設立。

シアトルのタコマ国際空港がハブ空港です。

2016年にJALとコードシェアを開始。

JAL便でサンフランシスコやロサンゼルスに行ってからの乗り継ぎでアラスカ航空便をコードシェアで使えるようになり、範囲が広がり便利になりました。

JALのシアトル線が2019年3月に開通したので、さらに使い勝手がよくなりました。シアトルから先はアラスカ航空のコードシェア便が待ってます。

 

保有機材はボーイング737、エアバスA320と言った短距離線での小型機を使っています。主な就航都市はアメリカ国内、カナダ、メキシコ。

アラスカマイルの使い方。ストップオーバーでJAL便、キャセイパシフィック航空便がおすすめ。

アラスカ航空は3大アライアンスに属さず独自のMileage Planを設けています。

しかしながら、携航空会社は数多く、アラスカマイルで特典航空券を発券できる航空会社は多いです。例えば以下。

  • カンタス航空
  • ブリティッシュエアウェイズ
  • キャセイパシフィック航空
  • JAL
  • フィンエアー
  • アメリカン航空
  • 大韓航空
  • エミレーツ航空
  • アイスランド航空

 

使い勝手が良いのはアジアでのJALやキャセイパシフィック航空です。後述しますが、片道(ストップオーバーすると2区間)25,000マイルで発券できます。

スポンサーリンク

必要マイル数

必要マイル数は以下から調べることができます。

https://www.alaskaair.com/content/mileage-plan/use-miles/award-charts

 

例えばアジアからアジアへ。

キャセイパシフィック航空便の片道に必要なマイル数です。

クラス 必要マイル
ファーストクラス 27,500
ビジネスクラス 22,500
プレミアムエコノミー 15,000
エコノミークラス 12,500

 

JALの場合は以下の通り。

クラス 必要マイル
ビジネスクラス 25,000
エコノミークラス 15,000

 

JALの東南アジアだとハノイ、ホーチミン、マニラ、バンコク、クアラルンプール、シンガポール、ジャカルタ、デリー線で利用できます。

JAL国際線の特典航空券は2018年12月に需要に応じて変わる変動制になり、必要マイル数が上がりました。そんな中、必要マイル数が変わっていないアラスカマイルの価値が上がった形です。

アラスカマイルの醍醐味はストップオーバー

25,000マイルのJALビジネスクラス片道でもお得ですが、ストップオーバー(24時間以上の滞在)を使えばさらにお得になります。

ポイントは以下。

MEMO1
日本発は必要マイルが多くなる。海外発日本ストップオーバーがおすすめ。

 

海外発の片道発券がおすすめです。尚、現地での滞在が1日未満の場合は日本発も同じマイル数で発券可能です。

MEMO2
出発地と目的地を別の国にする必要がある。

 

日本以外での出発地と目的地を変える必要があります。日本をストップオーバーでこんな旅程が出来上がります。

クアラルンプール⇒成田⇒バンコク

クアラルンプール⇒バンコクの片道の中に、成田でストップオーバーを入れています。必要マイル数は変わらずビジネスクラスで25,000マイル。

25,000マイルで2区間ビジネスクラスに乗れちゃいます。これがアラスカマイルの醍醐味です。

ただし、上記の旅程だとクアラルンプールに向かう便、バンコクから帰る便が必要になってきます。

アジアはLCCが多く片道発券可能ですし、JALの海外発券とつなげて利用するのがおすすめです。

スポンサーリンク

検索方法

Top画面で『ALL search options』をクリックします。

 

左の『Multi-city』と『Use miles』を選びクアラルンプール⇒東京、東京⇒バンコク等の旅程を入力します。

 

2便出てきました。エコノミー15,000マイル、ビジネスクラスで25,000マイル。

 

フライトの詳細。以下は日本でのストップオーバーを6日にしていますが、旅程に合わせて検索しみてください。

 

25,000マイルで2本ビジネスクラスが乗れるのはかなりお得です。

アラスカマイルの特徴は以下。

  • マイルの有効期限は3年。(ただし、加算や使用があれば延長)
  • 友人に発券も可能。
  • 発券は1度で1社。複数の航空会社では発券不可。
  • サーチャージが不要な航空会社が多い。

 

上手く使えばかなりお得です。デメリットを強いて挙げるならいつ改悪になるか分からない点です。どのマイレージにも言えることですが、改悪は付きもの。貯めるだけでなく使う方が重要になってきます。

アラスカ航空マイルセール。8月30日まで。

アラスカ航空マイルのセールが始まりました。

  • セール日時:2019年7月22日~8月30日23時59分(PST)
  • 通常マイル単価:1,000マイル27.5ドル(プラス諸税)
  • セール内容:ミステリーボーナス(最大50%ボーナス)
  • マイル購入数:1,000~60,000マイル(1年で購入できるのは150,000マイル)

 

最大で50%のミステリーボーナスです。

https://storefront.points.com/mileage-plan/en-US/buy

 

私は最大で40%の内容でした。

  • 10,000~19,000マイル⇒20%ボーナス
  • 20,000~39,000マイル⇒20%ボーナス
  • 40,000~59,000マイル~⇒40%ボーナス

 

購入単価は以下の通り。最大で1マイル2.1円。1ドル108円で算出。

購入 ボーナス 価格 マイル単価
1,000 1,000 2,970 2.97
2,000 2,000 5,940 2.97
3,000 3,000 8,910 2.97
4,000 4,000 11,880 2.97
5,000 5,000 14,850 2.97
6,000 6,000 17,820 2.97
7,000 7,000 20,790 2.97
8,000 8,000 23,760 2.97
9,000 9,000 26,730 2.97
10,000 2,000 12,000 29,700 2.5
11,000 2,200 13,200 32,670 2.5
12,000 2,400 14,400 35,640 2.5
13,000 2,600 15,600 38,610 2.5
14,000 2,800 16,800 41,580 2.5
15,000 3,000 18,000 44,550 2.5
16,000 3,200 19,200 47,520 2.5
17,000 3,400 20,400 50,490 2.5
18,000 3,600 21,600 53,460 2.5
19,000 3,800 22,800 56,430 2.5
20,000 6,000 26,000 59,400 2.3
21,000 6,300 27,300 62,370 2.3
22,000 6,600 28,600 65,340 2.3
23,000 6,900 29,900 68,310 2.3
24,000 7,200 31,200 71,280 2.3
25,000 7,500 32,500 74,250 2.3
26,000 7,800 33,800 77,220 2.3
27,000 8,100 35,100 80,190 2.3
28,000 8,400 36,400 83,160 2.3
29,000 8,700 37,700 86,130 2.3
30,000 12,000 42,000 89,100 2.1
31,000 12,400 43,400 92,070 2.1
32,000 12,800 44,800 95,040 2.1
33,000 13,200 46,200 98,010 2.1
34,000 13,600 47,600 100,980 2.1
35,000 14,000 49,000 103,950 2.1
36,000 14,400 50,400 106,920 2.1
37,000 14,800 51,800 109,890 2.1
38,000 15,200 53,200 112,860 2.1
39,000 15,600 54,600 115,830 2.1
40,000 16,000 56,000 118,800 2.1
41,000 16,400 57,400 121,770 2.1
42,000 16,800 58,800 124,740 2.1
43,000 17,200 60,200 127,710 2.1
44,000 17,600 61,600 130,680 2.1
45,000 18,000 63,000 133,650 2.1
46,000 18,400 64,400 136,620 2.1
47,000 18,800 65,800 139,590 2.1
48,000 19,200 67,200 142,560 2.1
49,000 19,600 68,600 145,530 2.1
50,000 20,000 70,000 148,500 2.1
51,000 20,400 71,400 151,470 2.1
52,000 20,800 72,800 154,440 2.1
53,000 21,200 74,200 157,410 2.1
54,000 21,600 75,600 160,380 2.1
55,000 22,000 77,000 163,350 2.1
56,000 22,400 78,400 166,320 2.1
57,000 22,800 79,800 169,290 2.1
58,000 23,200 81,200 172,260 2.1
59,000 23,600 82,600 175,230 2.1
60,000 24,000 84,000 178,200 2.1

 

上記に別途諸税が必要。40%の場合マイル単価は2.28になります。

50%ボーナスの場合は60,000マイル購入で90,000マイルになり178,200円なので、単価は1.98円になります。

東南アジアでJALビジネスクラスを利用する場合、25,000マイル必要。従い、20,000マイル(ボーナス6,000)を購入する必要があります。6万円ちょっと。

6万円ちょっとでビジネスクラス2本乗れるのはかなりお得でしょう。

JALビジネスクラスでバンコクへ。乗り継ぎは5時間!空港でのこんな過ごし方。

 

マイル購入はTopCashbackを通しましょう。

TopCashbackを通して商品を購入したりホテルを予約するとキャッシュバック(Pay palにて受け取り)を受けることができます。

TopCashbackのトップ画面でPoints.comと検索します。

 

その他からアラスカ航空を選んでください。2.5%還元です。

 

その後、『For individuals』⇒下部にあるアラスカ航空を選択します。アラスカ航空のマイレージに加入してない場合は、先に加入しておいてください。

まとめ

アラスカ航空のマイルは使い勝手抜群です。

特にアジア内で2区間乗れるビジネスクラスがおすすめです。25,000マイルで2本乗ることができます。

旅程を2回に分けることができるので、日本でのストップオーバーを長めにとってアジアの旅を計画してみてください。

アラスカマイルはセールの他にクレジットカードやホテルポイントを移行することも可能です。

一番のおすすめはマリオットポイント。60,000ポイントごとにボーナスがあるので25,000マイルになります。ちょうど東南アジア片道に必要なマイル数です。

マリオットポイントの使い方。マイル移行は1.25倍。ユナイテッド航空はさらに10%増し。 

 

ホテルポイントのマイル移行を以下で比較してみました。IHGポイントも移行可能ですがレートが低いので100%ボーナス購入時に移行するのはおすすめです。

ホテルのビーチ
ホテルのポイント購入セールはお得なのか?マリオット、IHG、ヒルトンで比較。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください