2019年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

札幌にマリオットが2020年春オープン!価格は?ラウンジはあるの?

札幌に待望のマリオットホテルが誕生することになりました。

札幌東武ホテルからのリブランドで2020年春にオープン予定。2019年10月から改装工事に入るとのことです。

マリオットグループのフェアフィールド・バイ・マリオットが日本初進出となります。個人的にすごく楽しみです。

札幌東武ホテルは1994年に開業。今年25周年。すすきのから徒歩圏内のホテル。

札幌東武ホテルは1994年開業。今年25周年を迎えました。

地上13階、地下1階で客室数252のホテルです。

ダブルルームとシングルルームはこんな感じ。デザインも大分古くなってきていますね。これはこれで落ち着く感じがありますが。(東武ホテルHPより)

 

東武グループはオープン20年経過した銀座の東武ホテルを2007年にマリオット(コートヤード・バイ・マリオット)にリブランドした経緯があります。

マリオットプラチナを体験 !コートヤード・マリオット銀座宿泊記

 

札幌の東武ホテルも改修の時期を見て交渉していたのでしょう。

場所は『すすきの』から徒歩圏内にあります。少し離れている感じですかね。とは言え、観光に最適です。

 

すすきので美味しいグルメを堪能しホテルへ。ホテルが近いと遅くまで飲めますね(笑)

スポンサーリンク

フェアフィールド・バイ・マリオットって?モクシーやアロフトと同じセレクト。

 

マリオットのブランドはラグジュアリー』、『プレミアム』、『セレクト』、『長期滞在型』の4つのカテゴリーに分けることができます。

 

今回、札幌東武ホテルがリブランドするのはフェアフィールド・バイ・マリオット

セレクトの部類で比較的低価格のブランドになります。その他のセレクトにはコードヤード、モクシー、アロフト、フォーポイント等があります。

日本だと東京、大阪のモクシー、函館のフォーポイントが有名。

海外のアロフトはお値段的に優しくたまに利用しています。デザイナーズな雰囲気が好きなんですよねー

アロフト・クアラルンプール・セントラル【宿泊記】

 

フェアフィールドは北米に1,007ホテル、アジアに37ホテル、ヨーロッパにはなく北米中心のブランドになります。

アジアだとソウルにあります。ソウルのフェアフィールドは週末でも1万円を切っています。

リブランドする札幌のフェアフィールドもお手頃価格になりそう。と言うか、なってほしいです(笑)ホテルのコンセプト的にはコートヤードが近いのかもしれません。

2020年秋以降に道の駅隣接ホテルがオープン

マリオット・フェアフィールドは積水ハウスとコラボして日本の道の駅隣接ホテルを2020年秋以降にオープンすると発表、昨年話題になりました。

https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1155621.html

 

5府県(栃木、岐阜、三重、京都、和歌山)15か所に1,000室規模を展開するとのこと。

都市部ではなく道の駅隣接と言うことで旅行、各種アクティビティ等に対応していくことになりそう。車でちょっと遠くに旅行する場合に良さそうです。

スポンサーリンク

リブランド後はどうなる?価格、ラウンジはあるの?

リブランドする札幌マリオットは2020年春にオープン予定。

https://www.sapporotobu.com/detail_image/release0514.html

改修前の東武ホテルと同じ全252室になります。

シングルは18平米と広くなくメインは158室あるツインになります。

タイプ 部屋数
シングル 20 18
ダブル 51 17~23
キング 17 23~25
ツイン 158 24~30
ファミリー 1 47
バリアフリー 2 50
スイート 3 41~100

 

現在の札幌東武ホテルの価格はシーズンにもよりますが、6月だと8,000円台からとなっており、リブランド後も最安値は1万円を切る形になるのではないでしょうか。

フェアフィールド・バイ・マリオットはマリオットで比較的低価格のブランドなので、シーズン以外はそこまで高くならないと予想します。オープン後の宿泊キャンペーンも期待しましょう。

付帯設備としてはフィットネスジムが新設されるとのこと。ラウンジはなさそうです。ちなみにソウルのフェアフィールドにもラウンジはありません。

全世界に展開するマリオットの低価格ブランドで外国人観光客の取り込みを狙うのがリブランドのコンセプトです。

札幌にはIHGホテルが2軒あり。クラウンプラザとホリデイイン。

余談ですが、札幌にはIHGホテルが2軒あります。

すすきののホリデイイン、札幌駅から近いクラウンプラザ。

シーズンオフだと5,000円台で泊まれることもあります。かなり魅力的。SFCプラン(ANAステータス保有者向け)だと朝食無料になりさらに割安感が出てきます。

ANAクラウンプラザ札幌宿泊記 2017年12月に全日空ホテルからリブランドオープン

 

私も札幌に行く際は先ず候補になるのがホリデイインとクラウンプラザです。

そこにマリオットが誕生。選択肢が増えて嬉しい限り。

日本初上陸となるフェアフィールド。すすきのから近く観光に最適。

食べて飲んで遅くなっても安心ですね(笑)

 

現在、マリオットではダブルテイクのキャンペーン中。当初想定していたよりポイントが貯まるキャンペーンになっています。今後のキャンペーンも期待できそうです。

マリオット、SPGのキャンペーン、セールまとめ。2滞在で2,000ポイントキャンペーンが追加。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください