2019年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

マリオット・ボンヴォイのカテゴリーにピーク、オフピークが追加へ。9月14日から。

2019年2月13日、マリオット・ボンヴォイが誕生。

名称が変更し統合の最終形となりました。

無料宿泊の基準となるカテゴリーはスタンダード、ピーク、オフピークの3つ開始される予定でしたが延期。

どうなるのかと思っていたのですが、当初の予定通り9月14日から3つに分かれることになります。尚、ピーク、オフピーク時期はホテルにより異なるので注意してください。

 Marriott Bonvoyの新カテゴリー。2019年9月14日から

 

9月14日からスタンダードに加え、ピーク、オフピークが追加されることになりました。各カテゴリーに必要なポイントは以下の通り。

カテゴリー スタンダート オフピーク9/14から ピーク9/14から
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000

日本を含むカテゴリーの詳しくは以下のリンクで確認してください。

日本の場合は「JAPAN」と入力し検索してください。

https://points-redemption.marriott.com/ja/category-change/marriott-bonvoy

スポンサーリンク

旧SPGのカテゴリー

旧SPGのカテゴリー、必要ポイント数は以下の通り。

日本はカテゴリー4からで最大はカテゴリー8になります。

ホテル名 カテゴリー オフ スタンダード ピーク
フォーポイントバイシェラトン名古屋 4 20,000 25,000 30,000
フォーポイントバイシェラトン函館 4 20,000 25,000 30,000
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 5 30,000 35,000 40,000
シェラトン北海道キロロリゾート 5 30,000 35,000 40,000
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 5 30,000 35,000 40,000
ウエスティンホテル淡路リゾート 5 30,000 35,000 40,000
シャラトン都ホテル大阪 5 30,000 35,000 40,000
ウェスティンホテル仙台 5 30,000 35,000 40,000
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 5 30,000 35,000 40,000
ウェスティン都ホテル京都 5 30,000 35,000 40,000
シャラトングランドホテル広島 5 30,000 35,000 40,000
シェラトン・グランデオーシャン・リゾート 5 30,000 35,000 40,000
ウェスティンホテル大阪 6 40,000 50,000 60,000
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 6 40,000 50,000 60,000
シェラトン都ホテル東京 6 40,000 50,000 60,000
シャラトン沖縄サンマリーナリゾート 6 40,000 50,000 60,000
ウェスティンホテル東京 6 40,000 50,000 60,000
ウエスティン・ルスツリゾート 7 50,000 60,000 70,000
セントレジス大阪 7 50,000 60,000 70,000
翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル 8 70,000 85,000 100,000
ザプリンスギャラリー東京紀尾井町 8 70,000 85,000 100,000

旧マリオットのカテゴリー

マリオットはカテゴリー5から最大はカテゴリー7。

カテゴリー5のホテルが多いですね。SPGアメックスで利用できる無料宿泊特典は50,000ポイントまでなので、カテゴリー6のスタンダード(50,000ポイント)はOK、ピーク(60,000ポイント)はNoと言うことになります。

ホテル名 カテゴリー オフ スタンダード ピーク
コートヤード新大阪ステーション 5 30,000 35,000 40,000
モクシー大阪本町 5 30,000 35,000 40,000
名古屋マリオット 5 30,000 35,000 40,000
モクシー錦糸町 5 30,000 35,000 40,000
コートヤード東京ステーション 5 30,000 35,000 40,000
軽井沢マリオット 5 30,000 35,000 40,000
コートヤードマリオット銀座 5 30,000 35,000 40,000
富士マリオット 5 30,000 35,000 40,000
伊豆マリオット 5 30,000 35,000 40,000
琵琶湖マリオット 5 30,000 35,000 40,000
南紀白浜マリオット 5 30,000 35,000 40,000
オキナワマリオット 6 40,000 50,000 60,000
ザプリンスさくらタワー東京 6 40,000 50,000 60,000
東京マリオット 6 40,000 50,000 60,000
大阪マリオット都ホテル 6 40,000 50,000 60,000
ルネッサンス・オキナワリゾート 7 50,000 60,000 70,000

スポンサーリンク

リッツカールトンのカテゴリー

リッツカールトンのカテゴリーは7と8。

リッツカールトン大阪、沖縄はカテゴリー7.オフ期間は50,000ポイントなのでSPGアメックスの無料宿泊特典で利用可能です。とは言え、期間が重要。無料宿泊で利用できればかなりラッキーだと思います。

ホテル名 カテゴリー オフ スタンダード ピーク
ザ・リッツカールトン大阪 7 50,000 60,000 70,000
ザ・リッツカールトン沖縄 7 50,000 60,000 70,000
ザ・リッツカールトン東京 8 70,000 85,000 100,000
ザ・リッツカールトン京都 8 70,000 85,000 100,000

カテゴリー8のオフピーク、ピーク時のポイント差は3万ポイント

2019年3月5日から新設されたカテゴリー8。

日本のカテゴリー8をみてみましょう。

カテゴリー8だとオフ、ピーク時で30,000ポイントの差になります。かなり大きいですね。そもそも人気のホテルなのでオフピーク期間がどのくらいあるかが気になるところです。

ホテル名 カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル 8 70,000 85,000 100,000
ザプリンスギャラリー東京紀尾井町 8 70,000 85,000 100,000
ザ・リッツカールトン東京 8 70,000 85,000 100,000
ザ・リッツカールトン京都 8 70,000 85,000 100,000

まとめ

2019年9月14日から導入されるオフ、ピーク期間。

期間はホテルによって異なるので注意してください。

オフ期間でポイント予約できれば万々歳ですが、先ずは利用したいホテルのオフ期間、ピーク期間、ポイント枠の空きがあるかの確認が大事になってきます。

尚、2019年9月13日までは現行のままでOK。例えば、カテゴリー7のピーク期間だと70,000ポイント必要ですが、9月13日までなら60,000ポイントでOK。

ポイント予約はキャンセル可なので繁忙期で予約しておくのは一つです。

各国で利用したいホテルがある場合、宿泊料金とポイント宿泊を比較しぜひ検討してみてください。

3 Comments

のびる

詳しいカテゴリーリストありがとうございます。
本家のサイトでも、このように一覧で見れるようにしてくれるとありがたいのですけど。

返信する
のびる

昨日の夜に、Bonvoyのアプリをダウンロードしたところ、
自分のステータスが『チタンエリート』になってました。
マリオットのサイトには現時点では出ていないようなので、
新しい設定なのかもしれませんね。
『プラチナ』より『チタン』のほうが男性顧客からの受けがいいのかも。

返信する
のりさん

はい、もう少し分かりやすくしてくれればいいのですが。はい、私もチタンになっていました。なぜチタン?仰る通り色々考えた結果だと思うのですが、慣れるまで時間がかかりそうです(笑)

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください