2021年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

JAL、石垣・宮古線がより便利に!機材大型化でクラスJが取りやすくなる!

JALの石垣、宮古線がより便利になり行きやすくなります。

新型コロナで国際線はしばらく厳しい。となると。リゾート地の需要は高まり、それを見越し各社供給を増やしています。JALもその一つ。

羽田線は機材の大型化、中部、関西は路線開設、再開。2021年は石垣、宮古への旅行客が増えそうです。

JAL、石垣、宮古便の機材の大型化へ。

機材の大型化、路線開設、再開は夏スケジュールでの対応になっています。

https://www.jal.co.jp/jp/ja/dom/special/isg-mmy/

 

2021年3月28日~10月31日まで。特に梅雨明けからは最高のシーズン時期。

羽田石垣宮古は機材の大型化、中部石垣宮古、関空宮古は開設・再開です。

 

羽田石垣線を見てみましょう。ボーイング737‐800がボーイング767‐300ER、もしくは777‐200へ。

 

つぎにクラスJ。大幅増となっています。767は2倍、777は4倍。アップグレード成功率も高まりそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

空き状況を確認してみると、、

さて、実際に空き状況を確認してみると、、、777の表示がありますね。土日だと高騰。早めの予約をおすすめします。

 

さて、ボーイング777‐200は、羽田那覇でも使われている大型機材です。ファーストクラス設定。しかし、運賃を見ると、3月1日時点でファーストクラスは設定されていないようです。

 

予約に進んでみるとこんな感じ。クラスJでも席は指定できません。ファーストクラス席を売り出すのか、クラスJで指定できるようになるかは分かりません。売上増、話題にもなるので売った方が良いと思うのですがどうなるのでしょうか。

まとめ

石垣、宮古線は夏スケジュールで熱くなりそう。

特に羽田線は機材の大型化でクラスJ率が高くなるので、修行する人にとってはFOP稼げる路線となりそうです。中部、関空からもおすすめ。クラスJについてはこちらを確認してください。

JALのクラスJは国内線最強か?メリット、普通席との違いまとめ。国際線ビジネスクラスを利用できるチャンス到来!

 

飛行機で機材選びは重要です。どの機材でどのシートがおすすめ?詳しくはこちらにまとめているので参考にしてください。

【2021年版】JAL国内線のおすすめ座席はどこ?機材によってこれだけ違いあり!

 

石垣、宮古は車があった方が便利ですが、バイク旅も良いですよ。日焼け止めは忘れないようにしましょう(笑)

JALで宮古島へ。原付で一周の日帰り一人旅はおすすめか?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください