2020年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

JAL先得カレンダーで見る夏の予約状況。高い?安い?旅行はいつからがおすすめ?

6月19日から県をまたぐ移動が全国的に解除され帰省や旅行した人も多いと思います。

春休み、そしてゴールデンウィークは家にステイ。それはそれで楽しみを見つけて過ごしていましたが、やはり休みは外に出て楽しみたいところです。陸マイラーとしては飛行機での旅ですね!

私は空の移動は7月からになりそう。旅行はもちろん、実家に帰ってないので帰る時間も作りたいなぁと思っています。

さて、移動解禁となった中、飛行機の夏の予約状況はどうなっているのでしょう?高い?安い?そして予約はいつがおすすめ?

JAL先得カレンダーで夏の予約状況を確認。高い?安い?

JALの先得運賃は以下の4種類あります。

  • 75日前までに予約が必要なウルトラ先得、
  • 5日前までに予約が必要なスーパー先得
  • 45日前までに予約が必要な先得割引タイプB
  • 28日前までに予約が必要な先得割引タイプA

 

一方、特便割引は特便割引21、7、3、1で、それぞれ21日前、7日前、3日前、1日前までに予約が必要。2か月前の9時半から発売される直前での運賃です。

 

安いのは先得運賃です。先得カレンダーで検索すれば航空券の運賃状況が発売されている期間確認できます。便利なのでぜひ使ってみてください?

https://www.jal.co.jp/dom/sakitoku/index.html

スポンサーリンク

羽田沖縄線の夏はどう?

先得カレンダーで先の運賃を確認しました。尚、最新の運賃と多少ずれがあるので、使い方としては、①先得カレンダーで確認、②実際に運賃を確認、するのをおすすめします。

 

海の日前後の羽田那覇を見てみましょう。

 

7月23日から休みですが、24日だと1万円を切っている便もあります。通常だと売り出し直後に高騰する時期ですがまだ安値。旅行に行こうか行かないか迷っているのが伺えます。

 

お盆前後はこんな感じ。安い。ホテルは高くなっていますが、飛行機は安いです。

 

9月の連休。まだまだ安い日が続きます。

 

夏の沖縄はまだまだ安いことが分かりました。いつ行っても良い感じですね。ただ、ホテルは高くなっているので、航空券だけでなくセットで確認したいところです。

スポンサーリンク

羽田札幌は?鹿児島が安い。

羽田札幌のお盆はこんな感じ。前後に比べて上がっていますが、お盆運賃ではないですね、、7、8、9月の北海道。気候的にも最高です。

 

羽田鹿児島の最安値はびっくり運賃でした。土曜は上がりますが、最安値は始発の便なので、日曜日の早朝に行って夜帰ってくる日帰りプランも楽しそうです。

 

札幌、鹿児島以外も総じて安く、羽田発着以外の便も同様です。

まとめ

県をまたぐ移動制限は解除されましたが、航空券の売れ行きを見る限り、本格的な移動はまだまだこれから。3か月以上にわたる自粛期間での心理的な影響も大きく様子見感があります。

 

さて、発券はいつが良い?旅行はいつからがおすすめ?

 

私は飛行機の移動は7月から開始します。観光したりホテルでのんびりする予定です。やはり安い運賃、ホテルを利用したいです。宿泊キャンペーンも多いです。

 

例えば、マリオットでは7月いっぱいオフピークのポイント数で宿泊OK。ホテル代が安くなっているところも多いのでポイント泊が良いか、有償が良いか比較しましょう。

マリオット、今ならオフピークのポイントで予約OK!7月まで対象!

 

どこかにマイルが復活しました。往復6,000マイルで利用できます。航空券の売れ行きを見ると、良い路線が出て来そう。検索するだけでも楽しいですよ。

JAL『どこかにマイル』が今日から復活!おすすめの使い方を紹介!

 

Go to キャンペーンは2020年後半の目玉になりそうです。これは強烈。8月になれば旅行で各地少しずつ賑わってきそうです。

『Go To キャンペーン』は直接予約も可能に!予約は8月?詳細が分かってきた。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください