2020年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

JALマイルキャンペーンが強烈。ポイントをマイル移行するチャンス到来。

3月はJALマイルを貯めるキャンペーンが重なっています。

JALマイルはフライトやクレジットカード決済(主にJALカード)で貯めるのがメインですが、飛行機に乗る機会が少なかったり、決済が少ないとあまり貯まりません。

そこで、各種ポイントをJALマイルに移行させるわけですが、3月はその移行レートが上がるキャンペーンが重なっています。JALマイルを貯めるチャンス到来です。

マリオットポイントからJALマイル移行で10%増量へ。5月10日まで。

世界最大のホテルグループであるマリオット。

マリオットホテルに泊まることでマリオットポイントが貯まり、貯まったポイントは、ホテルの無料宿泊に利用できます。

  • マリオット宿泊で1米ドルにつき、10ポイント。
  • マリオット・ゴールド会員だと宿泊時に25%ボーナスで1米ドルにつき12.5ポイント。
  • SPGアメックスによる通常決済で100円で3ポイント。

 

通常会員だと1ドルにつき10ポイントポイント。SPGアメックスで決済(ゴールド会員)すると18.5ポイント貯まります。

貯まったポイントは無料宿泊で利用できます。宿泊に必要なポイントはカテゴリーごとに変わってきます。

スポンサーリンク

マリオットポイントをマイル移行

マリオットから40以上の航空会社にマイル移行が可能です。

主な航空会社は以下の通り。

アライアンス 航空会社
スターアライアンス ANA、ユナイテッド航空、シンガポール航空
ワンワールド JAL、ブリティッシュエアウェイズ、アメリカン航空
スカイチーム デルタ航空、エールフランス
その他 アラスカ航空、エティハド航空、エミレーツ航空

 

マリオット3ポイントで1マイルと交換可能です。マリオットポイントは3ポイントで1円相当なので実質等倍で交換できます30,000ポイントで10,000マイル。

さらに60,000ポイントごとに5,000マイルのボーナスがあるので、60,000ポイントで25,000マイル(通常20,000マイル+ボーナス5,000マイル)になります。

 

1年に1、2回ほどブリティッシュエアウェイズ、ユナイテッド航空へのマイル移行でレートアップしているのですが、今回JALマイルに移行で初めてのレートアップとなりました。

マリオット、IHGのポイントをBAマイルへ移行すると35%ボーナス!12月2日まで。

JALマイルへの移行で10%

マリオットポイント移行レートアップキャンペーン。

https://www.jal.co.jp/jp/ja/jmb/earn/travel/hotel/information/marriott-rateup/

詳細は以下の通り。

MEMO
2020年3月2日から5月10日までJALマイル移行が10%アップ。

 

こんな感じで10%アップになります。

  • 60,000ポイントごとに5,000マイルのボーナス。
  • 従い、60,000ポイントで25,000マイル(通常20,000マイル+ボーナス5,000マイル)
  • 10%アップで27,500マイル

従って、60,000ポイントが27,500マイルになります。

ちょうど購入セールをやっていて60,000ポイント(40,000+20,000)で500ドル。1ドル107円とすると、53,500円。27,500マイルなので、1マイル1.94円となります。

マリオットポイント購入セール
マリオットポイント購入セールは7月15日まで延長!過去最高60%ボーナス!

 

のりさん

1マイル2円ならお得です。ただし、国内線だと早割の先得運賃を買った方が安いので、ビジネスクラス、ファーストクラスがおすすめです。

スポンサーリンク

PontaからJALマイルに移行キャンペーン。3月31日まで。

PontaポイントからJALマイル

恒例のPontaポイントからJALマイル移行キャンペーン。

詳細は以下の通り。

  • PontaポイントからJALマイルは通常50%のところ20%ボーナスの追加。
  • 例えば、100Pontaが通常50マイル、ボーナスが10マイルで計60マイルに。
  • 2020年3月1日から3月31日までに交換したPontaポイントが対象。
  • ボーナスマイルは4月末に積算される。
  • JAL×Ponta会員またはJMBローソンPontaカードVisa保有者が対象。

 

Pontaポイントに移行できるポイントは多いですが、日数がかかるものがあります。

  • リクルートポイント1⇒Ponta1(即時)
  • dポイント1⇒Ponta1(交換月の翌月末まで)
  • JRキューポ1⇒Ponta1(1週間)
  • ドットマネー1⇒Ponta1(交換月の翌月末まで)
  • Gポイント1⇒Ponta1(交換日の4日後)
  • PeXポイント11⇒Ponta1(交換日の3日後)
  • ポイントタウン20⇒Ponta1(交換日の3日後)
  • 永久不滅ポイント4.5⇒Ponta1(交換月の翌月末まで)

 

おすすめは1週間で完結する以下のルートです。

  • ドットマネー⇒リクルート(5日)
  • リクルート⇒Ponta(即時)
  • Ponta⇒JALマイル

 

ドットマネーに即時移行できるポイントは多いのでおすすめ。ドットマネーからJALマイルルートで60%の交換率になります。1週間内で移行できるので、今からでも間に合いますよ。

 

ドットマネーからリクルートポイントで5日。

 

リクルートポイントからPontaへは即時移行です。

 

のりさん

移行しやすいドットマネーからPontaポイントはおすすめです。1週間以内で移行できるので、今からでも間に合いますよ♪

 

ポイントを貯める上で欠かせないサイトはこちらを参考にしてください。レートアップの時のために幾らか余分に貯めておくのはおすすめです。

「ポイ活」でマイルを貯める方法とおすすめサイトを紹介!

まとめ

JALマイルへの移行キャンペーンが重なっている3月はJALマイルを貯める絶好のチャンスです。

私も数ヶ月前にJALシドニー線を発券して、マイルが枯渇してたのでちょうど良いタイミングでした。

JALマイルでの発券は、ビジネスクラス、ファーストクラス、提携他社がマイル単価的にはおすすめですが、JAL運行ビジネスクラスは変動制になったので、ファーストクラスや提携他社発券がおすすめです。

JAL国際線ファーストクラス
ビジネスクラスより必要マイルの少ないファーストクラスをJALで発券!超おすすめ!

2 Comments

パナ

私、今年もマリオットのポイント120.000をJALに交換
プラスして、エミレーツ航空
少しマイル数上がりましたが
ビジネスでドバイ

昨今のANAやJALの株価は痛いですね
運休便も増えて、修行僧も大変です

返信する
のりさん

こんにちは。

JALマイル移行レートアップはありがたいですね。エミレーツ発券もまだまだお得なので発券したいと思ってます。

はい、ちょっと心配ですね…
早く収束すると良いのですが…

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください