2020年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

「ポイ活」でマイルを貯める方法とおすすめサイトを紹介!

ポイント活動(ポイ活)はSNS、テレビでも取り上げられ話題になっています。

ネットショップや案件をこなしポイントを獲得します。1ポイント1円で利用できますが、ポイントの価値を最大に高めるのはマイルへの交換です。

のりさん

国際線ビジネスクラスなら1ポイント5円、6円も可能です。

 

ただ、ポイントサイトって何十社とあり、どこを使えば良いの?ってなりませんか?多すぎるよと。

その年の流行りがあり、見直しも都度になってきます。そこで、2020年最新のおすすめポイントサイトをまとめてみました。

ANAマイルへの交換ルートを整理。おすすめのポイントサイトは?

2020年4月現在、ANAマイルに交換する最も主要なルートは東急(TOKYU)ルートです。

各ポイントサイトで貯めたポイントをドットマネーに移行し、東急ポイントへ。その後、75%の交換率ででANAマイルに移行します。

 

ANAマイルに交換する上で重要なのが東急ポイントへの入り口となるドットマネーです。

MEMO
ドットマネーに移行できるポイントサイトが重要。

 

ANAマイル交換は上記のルートが重要になるので、マイルに交換するためには、ドットマネーに移行できるポイントサイトを選ぶ必要があります。

ドットマネーとは、サイバーエージェントのグループ会社が管理するポイントで、手数料なしで各種ポイント、現金振り込みに移行できます。

 

のりさん

ドットマネーはネット業界大手のサイバーエージェントが運用するので安心感がありますね。

 

次にポイントを貯める上で欠かせないポイントサイトを見て行きましょう。おすすめは3サイトです。

スポンサーリンク

モッピー

株式会社セレスが運営するモッピー 。2017年にJALマイルキャンペーンを発表し、一気に陸マイラーの人気サイトになりました。

モッピーのポイントの特徴は以下。

  • 運営会社は株式会社セレス(上場)
  • 1ポイント1円。
  • ANAマイルに最大86.3%、JALマイルに最大80%で交換可。
  • 独自案件あり。

 

ANAマイルだけでなく、JALマイルへも高い交換率で移行できる点も特徴の一つです。

最近は独自ポイントアップ案件も増えて来ました。楽天カードが10,000ポイント、SPGアメックスが8,000ポイントとか。

 

これらは他に掲載しているポイントサイトもありますが、独自案件だと一気にポイントアップするのでおすすめです。

 

尚、東急ルートは75%ですが、モッピーのエクスプレスルートを使えばANAマイルへ86.3%で交換できます。

 

86.3%になる条件は先ず東急ルートに必要なANA東急カードを持つこと、加えて以下の2点が必要になります。

 

 

モッピー のプリペイドカードは発行無料、モッピー 内で使うとポイントアップのメリットあり発行して損はありません。

あとは対象の案件を15,000ポイントこなすこと。クレジットカード案件を中心にその月に集中させることをおすすめします。

 

10月31日まで入会キャンペーン中。通常1,000ポイントのところ、条件クリアで2,000ポイントもらえます!この機会にどうぞ!キャンペーンは、11月30日までに5,000ポイント以上の利用が条件です。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ハピタス

老舗のポイントサイトであるハピタスは、3年くらい前までは、マイラーに一番人気のサイトでした。

  • 運営会社は株式会社オズビジョン
  • 1ポイント1円。
  • 会員ランクあり。
  • 独自案件あり。

 

見やすく高還元の案件が豊富でしたが、他社の攻勢によりマイラーの中での人気に陰りが見え始めました。

 

のりさん

ポイントサイトと言えばハピタス!の時代がありましたね。殆どのマイラーが使っていました。

 

そして最近、ゴールド会員限定でありますが、超絶ボーナスがあるスペシャルキャンペーンを打ち出しました。ハピタス復活の予感。

ハピタスでは、利用回数、ポイントの獲得状況によりランク分けされます。ゴールド会員が最上位です。

 

ゴールド会員になると以下のメリットがあります。

MEMO
ゴールド限定の高額案件あり。

 

例えば、エポスカードだと、ゴールド会員以外で4,000ポイントですがゴールド会員だと何と7,700ポイント!この差は大きいですね!

 

エポスカード以外にもポイントアップしている案件は多くあります。

そして東急ルートの還元率アップ。ハピタス⇒ドットマネー⇒東急ポイントの交換で20%のドットマネーが還元されます。

 

このようにゴールド会員限定ではありますが、超絶お得なキャンペーンを打ち出しています。

 

今回のゴールド会員キャンペーンは1月6日までですが、今後も期待できそうなので、条件をクリアしゴールド会員になるのもおすすめです。

特典3として以下の記載あり。内容はまだ決まっていませんが、これはゴールドキャンペーンが今後も続くことを示唆していますね。

 

ゴールド会員は過去半年で1万ポイント、もしくは20回の利用が必要になります。回数が足りない場合は『すぐ獲得』案件をこなしてください。

 

資料請求やアンケートの案件が多いです。反映も1日とおすすめです。

スポンサーリンク

ポイントインカム

ポイントインカムの特徴はクレジットカードの高額案件が多いこと。カスタマーセンターの対応も良く安心してポイ活に取り組めます。

特徴は以下になります。

  • 運営会社はファイブゲート株式会社
  • 10ポイント1円。
  • ANAマイルに最大90%で交換可。(キャンペーン時)
  • 会員ランクあり。
  • 独自案件あり。

 

東急ルートを使ったインカムルートにより90%(現在、キャンペーン終了)でANAマイルに交換できます。

のりさん

カスタマーセンターの対応が良いのも大きなメリット。案件だけでなく安心して取り組めますよ。

 

ポイントインカムにも会員ランク制度があります。プラチナは100,000ポイント(10,000円相当)なので、クレジットカードの高額案件をこなすとすぐに達成できるランクです。

 

プラチナになれば対象の案件で永久に7%プラス。私もプラチナ会員です。ポイントインカムは安心できるのでよく利用しています。

まとめ

2020年8月現在でおすすめできるポイントサイト3つの紹介でした。

他にもドットマネーに移行できるサイトはありますが、私自身で使っているサイトでとりあえずこの3つかなと。あまり増えすぎると管理できなくなるので、3つくらいがおすすめです。

ANAマイルを貯めるルートは年々厳しくなってきているので、貯め始めるなら早めをおすすめします。

 

ANAマイルに交換するにはドットマネーから東急(TOKYU)ポイントに移行する必要があり、ANA東急カードが必要になります。

ポイ活のスタートダッシュを切りましょう。詳しくはこちらにまとめているので参考にしてください。

【2020年最新】陸マイラーのANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください