2021年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

航空券の変更、キャンセル規定に注意!緊急事態宣言の解除で正常化へ。

全国で緊急事態宣言が9月30日をもって解除される予定です。

長かったですね、、ようやくと言った感じ。ただ、人出は増えていて通常モード全開だったので日常生活には変わり無さそうです。今まで通りマスクを着けて外出、手洗いの徹底は続きます。

さて、宣言解除について旅行好きで気になるのは飛行機の特別対応がなくなると言うこと。宣言中はキャンセル、変更が無料でした。加えて、6月までANA、JALともに別途で変更・キャンセル無料キャンペーンを実施していたので、実質的に約1年半振りに変更・キャンセル無料の措置がなくなることになります。

個人的にも無料対応に慣れてしまった感がありますね、、そこで、改めて航空券のキャンセル・変更についてまとめてみました。注意したいところです。

JAL、ANA航空券の変更、キャンセル規定まとめ。

先ずはJALから見てみましょう。

先得運賃と特便割引の違いは以下の通り。一番の違いは運賃です。

前もって予約できる先得は安く設定されていますが、取消・変更手数料は高くなります。先の予定が分かる場合に利用したい運賃です。

購入方法 価格 キャンセル手数料 ツアープレミアム FOPボーナス
先得 早期購入 安い 高い OK ×
特便 主に直前 高め 安め × 400

 

キャンセル料は以下の通り。特便も先得も55日前まで440円のみでキャンセル可。54日前から先得だと運賃の50%。キャンセルすることになれば相当痛い金額です。ちなみに国内線の特典航空券は1名につき3,100円となっています。

解約日時 特便 先得
購入後~搭乗55日前まで 払戻手数料440円のみ。 払戻手数料440円のみ。
搭乗54日前~出発前まで 運賃の5% 運賃の50%
出発以降 運賃の90% 運賃の90%

 

ANAもほぼ同じキャンセル規定です。55日前まで払戻手数料440円のみでキャンセル可。安い運賃のスーパーバリューだと45日前まで30%、28日前まで40%、14日前まで50%、以降は60%と段階的に上がっていきます。バリュー運賃はJALと同じ5%となっています。国内線特典航空券のキャンセル料は1名につき3,000マイルです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

しかし、予定が分からない。キャンセルの可能性がある場合。

正常に戻りつつある中(季節性での次の波が心配ですが、、)航空券のキャンセルが気になり予約できない、と言う人も多いのではと思います。そこで、活躍するのが株主優待券。キャンセル可(払戻手数料440円のみ)、変更もOK。1枚手元にあるだけでも安心できます。

株主優待運賃は早割運賃に比べて高く設定されているのでコスト的なメリットはありませんが、変更可能なので(株主優待番号の有効期間において予約便の変更が可能)キャンセルが心配の場合はおすすめできる運賃になります。金券ショップ、ヤフオク等のオークションサイトで購入可能です。

ANA株主優待券
ANA株主優待券の使い方、メリットまとめ。11月期限分が延長へ!

まとめ

個人的にも慣れ切っていた航空券の変更・キャンセル無料が緊急事態宣言解除でなくなります。ANA、JALともに独自の変更・キャンセル無料キャンペーンをやっていたので1年半ぶりの正常化です。正常化することは嬉しいですが(次のコロナの波も気になりますが)、特別対応がなくなることには注意したいです。

国内線特典航空券の場合、ANA3,000マイル、JAL3,100円、エアドゥ200ポイント、ソラシド3,000マイルがキャンセル料として必要です。宣言期間中は気にせず予約をしていましたが、こちらも気を付けたいですね。

尚、特典航空券の変更は無料です。その点は使い勝手良し。ソラシド、エアドゥ祭りに参加した人も多いと思いますが、活躍してくれそうです。

ソラシドマイルのお得な使い方、キャンペーン、注意点まとめ。冬ダイヤエアドゥ特典の予約スタート!

 

ANA SFC修行の際も気をつけましょう。11月までプレミアムポイント2倍が延長されました。予定がはっきりしている場合はスーパーバリュー、分からない時は株優が良いかもしれません。

ANA SFC修行の特典、メリット
ANA SFC修行のメリット、おすすめルートまとめ。プレミアムポイント2倍延長!ただし、注意点あり。

2 Comments

おが

今日から通常対応に戻りました。私は、今月、来月、再来月とウルトラ先得を購入しているので、他の特別対応がない限り、搭乗一択です(笑)

9月は、帰省用の特典航空券を急遽予約した後、前日になって、クラスJ特便が値崩れして販売されたました。また、FOP2回目ボーナスの発表後であったため、特典航空券をイレギュラー扱いでキャンセル料なしでマイルを払い戻し。クラスJ得便を購入しました。こんな対応、しばらくは(いや、今後永遠にかな。)できなくなりますね。

少しずつ、日常に近づけていきたいものです。
私の最後の海外は、日本でのパンデミック直前の2020年2月の台北。2020年2月の日付が入った搭乗券は、何となく額に入れて飾ってます(笑)

返信する
のりさん

戻りましたね~ これが通常ですが長かった分、慣れていかないと(笑)

確かに、たまにチェックすると値崩れはありますね。緊急事態宣言解除で搭乗率の上昇によりセール以外は高くなっていきそうですが。

あれから、もうすぐ2年ですかー 早いですね(笑)私も最後が年末年始なので同じ時期です。
次の海外は初海外以上に感慨深いものになりそうです。早くその日が来ると良いですね!

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください