世界のマイル修行僧と陸マイラーの実態 日本と変わらない?

マイラー、マイル修行僧がいるのは日本だけではありません。

と言うか日本まだ規模が小さく本場のアメリカの方が活発です。

アメリカの飛行機情報交換サイト(flyertalk)を見ているとANAやマイル修行僧の掲示板を見つけました。ユナイテッドとかデルタと言った大手ほどではないですがANAも活発に議論され、マイル修行層の掲示板ではどの路線が効率的か安いかと言った議論まで。世界中にも仲間がいるんだなと思うと嬉しくなります(笑)

見るだけでも面白いflyertalk。初歩的な面白い質問についてまとめてみました。

ここで言うマイル修行僧とは

航空会社のステータスを得るために飛行機に乗りまくること。

アメリカのマイラー、修行僧に学ぶこと

修行初心者の私にアドバイスをもらえませんか?

回答1;最初のフライトは楽しんで。修行中は心地良いと思うものを着て、修行中に寝る場合は寝巻きなんかも必要だね。ドレスアップしている人も知っているけど、僕はTシャツとか軽いものだよ。中略・・歯ブラシとか日常品もバッグが2つならそれぞれに入れておいた方が良いよ。荷物が遅延することもあるからね。
回答2;僕はフランスに何度か行っているけど、空港から出たことがないね。空港内の駐車場を散歩するだけなのさ。何故って?プジョーが好きだからさ。プジョーが沢山あるからね。僕の意見は役に立つか分からないけど。

国土が広い分日本よりフライト時間が長いので、宿泊型が多いのかもしれません。国内だけでなく海外の選択肢もあるようですが、回答2の方は凄いですね。日本でも空港から出ない(私も一度経験あり)アメリカからフランスにいって空港から出ない、とは凄すぎます(笑)飛行機自体がめちゃくちゃ好きなんでしょうね。

アメックスのポイント移行について

アメックスのポイント移行に失敗したみたいなんだけど、同じ人はいるかい?今日で5日になるのに何の返答も無い。ANAかアメックスに連絡した方が良いかな?
回答1;国によっては即移行ではないわ。少なくとも私が知っている国は調査のため4週間は待ってと言われるわ。もう少し待てないの?
回答2;僕の場合はANAへの移行は即だったけど、先ずAMEXに電話した方が良いね。

アメックスで貯めたポイントをANAマイルに交換することも可能です。ANA以外にもシンガポール航空・タイ国際航空と言ったスターアライアンスから、エミレーツ航空まで移行可能な航空会社が多いです。ANAとかJAL以外を貯めている人にとっては使い勝手が良いですよね。またこう言った移行は調査に時間がかかる場合があるので急ぐ人は前もって問い合わせをすることも必要だと思いました。

スポンサーリンク

ANAエコノミークラスのマイル積算について

サンフランシスコ羽田を利用したのだけど、1,539マイルしか加算されなかったんだ。これって、少なすぎないかい?
回答1
;ビジネスだと125%加算されるけど(Pを除く)、エコノミーは70%とか50%以下の場合があるからそれも考慮に入れる必要があるよ。

これも結構起こりうる問題ですね。普通Yだと100%加算ですが正規運賃なので高いです。格安航空券で購入するのが当たり前になっている今、正規の料金で購入する人は少ないかと思いますので、70%以下の加算が多い思います。ただ、サンフランシスコ羽田で1,539マイルは驚きですね。できるだけ安く飛びたいという場合とマイルを貯める(プレミアムポイント)とで分けて考える必要がありますね。

f:id:norikun2016:20160331064659p:plain

ANAプレミアム御膳について

国内線のプレミアムクラスを利用して結構経つのだけど、GOZEN and SABOが提供されるようになって食べずに持ち帰っているんだ。以前は洋食を選べたからね。せめて選べるようにして欲しい。皆はどう思う?

回答1;同意するね。コスト削減の一環かな?
回答2;今日サプライズがあったんだ。聞いてくれるかい?ANAもこのフォーラムを見てると思うけど。今日プレミアムクラスに搭乗して暖かい歓迎の後、『お食事にサンドウィッチとスープをご用意しました。お客様はお寿司が嫌いと聞いておりましたので』ってさ。びっくりしたよ、何というサービスなんだ!カスタマーサービスに手紙を書いたんだ。ありがとう、ANA!

私は好き嫌いが無いので全く大丈夫ですが、特に海外の人だと食べれない、と言う人はいると思います。東京オリンピック時にプレミアムに搭乗する外国の人は多いと想像できますので、せめてその時期だけでも改善が必要かと思いますが、ANAはどう考えているのでしょうか。回答2は直前だと厳しいので、事前にANAに連絡したそうです。何か要望等あれば事前に連絡することで要望を聞いてくれることもあるかもしれませんね。

f:id:norikun2016:20160331052950j:plain

修行路線について

質問;ボストンから東京まで17,270マイルで580ドル。BOS(ボストン)-LAX(ロス)-HND(羽田)-PEK(北京)-DFW(ダラス)-BOS(ボストン)金曜の早朝スタート、日曜深夜着。悪くないと思うのだけど。

回答1;乗継時間、イミグレ等を考えると無茶な工程じゃない?
回答2;これは北京を最終地にしているので、羽田を目的地にしている人向きじゃないね。いずれにせよ北京を通過しなければならない。
質問者;たった今体験して戻るところだよ。 LAX – HNDでアップグレードしてもらえた。北京空港ではフリートランジットを使って空港の外にも出たよ。

旅程が凄いです(笑)ビジネスではない格安運賃での移動で本当に飛行機が好きか、ライフタイムマイルを貯めていると言うことになるでしょうか。ちょっと真似できません(笑)

スポンサーリンク

ANAかタイ航空か

成田バンコクをユナイテッドのマイルで利用しようと思っているのだけど、ANA787‐9ビジネスとタイ国際空港A380ビジネスだとどちらが良いかな?ハネムーンだから可能な限り多くの体験をしたいと思ってるんだ。教えてくれるかい?
回答1;どうだろう、分からないけど、A380ビジネスの方は2階建てで巨大。どちらかと言えばタイ国際の方かな。
回答2;僕は両方乗ったけど、ANAのスタッガードの方が乗り心地が良かったね。ただ、機材のアミューズメントで言えばA380の方かな。ただ、体験をしたいと言うのなら、2つ乗っちゃえば?

今回のケースで言えば、タイ国際航空も同じアライアンスなのでスターアライアンスのマイルを使って乗れる、というところが大きいです。A380ビジネス60席、B787ビジネス24席ですので、時期にもよりますが2人以上で行く場合はタイ国際の方が近くの席を取りやすいでしょうか。参考までにタイ国際A380のシートです。

f:id:norikun2016:20160331052158p:plain

エコノミーでおすすめのシート

NH11 シカゴ成田をエコノミーで旅行するのだけど、乗ったことがある人、どんな感じか教えてくれるかい?
回答1
;このタイプは2‐4‐3とユニークな配列なんだ。僕は4席ある真ん中を選ぶようにしてる。なぜかって?中央部に少し隙間があるのさ。通路側より中央の席の方がゆったり座れるぜ。

へー、そんな意見が(笑)実際に中央の真ん中は指定しづらいですが。日本人より体が大きいからこその意見でしょうか。シートマップで言えば、E・Fがお勧めと言うことですね。これはあまり体験したくありません(笑)私は国際線の場合は通路側を指定するようにしています。

f:id:norikun2016:20160331060855p:plain

初めてのビジネスクラス

初めてのビジネスクラスをロス成田間で777‐300ERを乗る予定なんですが、何か知っておくことってないかしら?
回答1
;ビジネススタッガードは隣り合わせではなく少し間隔が空いているかな。とても良い席だよ。あとロスの空港にはANAのラウンジはないから気を付けて。スターアライアンスのラウンジがあるから、そこを利用すると良いよ。
回答2;楽しんで!僕たちもちょうど乗ったばかりなんだ。2人だとセンターより窓際2つを選んだ方が良いよ!

初めての場合だと気になりますし、最高の旅にする為に機材選びって大切です。また1人、2人、それ以上の場合他人数によってどの配列が良いか変わってきますね。この手の質問も多かったです。国際線でフライト時間が長い場合は特に良い席を選びたいものです。

f:id:norikun2016:20160331055051p:plain

まとめ

アメリカの修行僧はmileage run (マイレージ・ラン)と呼ばれています。1マイルあたり何セントで飛べるかを競い合い、4,5セント辺りが目安みたいです。先ほどのニューヨーク・ロサンゼルスで言えば、ドルに換算すると180ドルとなり、2,454マイルで割ると1マイルが7.3セントになり、効率が良いいと判断できます。

アメリカの地図を見ると2つの離れた巨大都市を結ぶニューヨーク・ロサンゼルス間、往復5,000マイルで約6時間が基本路線ではないかと推測できます。日本で言うところの羽田・那覇でしょうか。

f:id:norikun2016:20160328051103p:plain

この路線を基本として、例えば、南部のフロリダからスタートの場合はニューヨークで乗継してロサンゼルスか、或いは北部のシアトルに行って乗継ぎロスへ、更に乗り継いでニューヨークとか、色々な組み合わせが可能かと思います。日本だと細長い地形なので選択肢が限られている現状ですね。基本は羽田ですが地方発だと路線が少なく縛りがあるのが現状です。

ANAステータスを得るSFC修行についてはこちらを参考にしてください。

2018年ANA SFC修行 国内線プレミアムクラスをおすすめする理由

マイラー活動については日本と同じようにクレジットカード発行によるポイント獲得が活発です。ポイント還元額については日本以上で日本だとクレジットカード側でのキャンペーンを含めて2,3万ポイントが上限ですがアメリカだと最高でその3倍にもなっています。カードが日本以上に浸透しているアメリカならではでしょうか。

日本のマイル活動についてはこちらを参考にしてください。2017年夏からJALマイルの交換率は大幅に向上しました。

【3月も継続が決定!】モッピー JALマイルへの交換が最大90.9%に!

マイル修行も陸マイラーも日本だけでなく世界で行われていて嬉しくなりますね(笑)

と言うか実態としては日本以上に活発で参考になりますよ。今後もこうした掲示板等で情報を集めていきたいと思います。

4 Comments

ひな

とても興味深かったです。定期連載していただきたいです。
スタートラックスの感想とかも読んでみたいです。
海外でもANAを好きな人がいるんだなんて意外でした。ユナイテッドが飛んでいる路線でも、ANAに乗るアメリカ人いるんですね。

返信する
のりさん

ありがとうございます。定期的にまとめればなと思っています。海外でのANA,JALのユーザーも多くあえてANAマイルを貯めていると言う人も多いみたいですね。

返信する
Masafumi Nagata

こういう内容の記事は見たことないので大変興味深く拝見しました!
コメントを書いたことないのですが、自然と書いてしまいました。
次も楽しみにしております。

返信する
のりさん

そう言って頂けると励みになります。ありがとうございます!何か良いトピックがあればまとめてみようと思います。

返信する

コメントを残す