2021年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

JAL国内線、3月16日からタイムセール開始!羽田那覇はなんと6,000円から!

JAL国内線でタイムセール開始。

ツアーではなく通常運賃でのセール。JALとしては珍しいと言うか初めてかもしれません。

運賃が安くなることはありましたが、こうして大々的にセールを打って宣伝するのはびっくり。それだけ状況は厳しいと言うことで、応援の意味を込めてタイミング合えば利用したいと思います。

搭乗期間は4月13日から6月30日と長くこの期間に利用予定だった人にはおすすめです。

そして、16日0時よりスタート。私は寝てしまいましたが(笑)、朝起きて確認し予約しました。24日までのセールです。

JAL国内線でタイムセール。3月16日(火)~3月24日(水)

タイムセールの詳細を見てみましょう。

https://www.jal.co.jp/jp/ja/dom/special/timesale_pre/

  • 販売期間:2021年3月16日(火)~3月24日(水)
  • 搭乗期間:2021年4月13日(火)~6月30日(水)
  • 対象運賃:先得割引A・B、スーパー先得、ウルトラ先得

 

セールの対象運賃は先得運賃です。先得運賃は以下の4種類。

  • 75日前までに予約が必要なウルトラ先得、
  • 5日前までに予約が必要なスーパー先得
  • 45日前までに予約が必要な先得割引タイプB
  • 28日前までに予約が必要な先得割引タイプA

 

一方、特便割引は特便割引21、7、3、1とそれぞれ21日前、7日前、3日前、1日前までに予約が必要な運賃です。JAL修行する場合に気を付ける点は、先得運賃は400FOPボーナスが付かない、特便は400FOPボーナスが付くという点です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

運賃例

運賃例を見てみましょう。昨年秋、コロナで搭乗率が激減したころの運賃と同じくらいの設定です。ただし、全ての便での設定ではありません。例えば、羽田那覇の羽田発は19時55分、那覇発は7時30分となっています。

  • 羽田伊丹5,000円~
  • 羽田札幌6,000円~
  • 羽田那覇6,000円~
  • 羽田石垣9,000円~
  • 中部札幌5,000円~
  • 伊丹札幌7,000円~

 

安い運賃ですが、週末は設定されるか、設定されていてもすぐになくなる可能性が高いです。良い便を取りたい場合は、早めの予約が必要です。

例えば、羽田那覇はなくなっている日も多いですが、安い週末もあり。6,000円台だけでなく、7千円台も魅力。

 

伊丹那覇はこんな感じ。エアバスA359が羽田伊丹線でいよいよデビュー。先ずは普通席、クラスJの2クラス運用ですが、準備が整えばファーストクラスも売り出す予定とのこと。

 

羽田伊丹は5,550円。羽田発、伊丹発ともに昼の便なので使いやすいですよ。こちらもおすすめ。

まとめ

JAL国内線のセール開始。

修行僧にとっては那覇線に目が行きますが、その他地方路線も安いので予め目星をつけておいて、早めにチェックしてください。購入はあとからでも良いので、先ずは予約をするようにしてくださいね。

私は0時は寝てしまったので、朝起きて羽田発の札幌便を確保しました。6千円台。安くてびっくりしました。帰りはaviosか函館羽田を予定、面白い旅程が組めそうです。

 

さて、JAL国内線のキャンセル無料期間が延長になりました。6月30日までと今回のセール期間と被っています。従って、440円の払い戻し手数料でキャンセル可。こちらも嬉しいキャンペーンです。

JAL国内線、キャンセル手数料無料が2021年6月30日まで延長へ!

 

JAL修行予定の人にとっても良い機会。詳しくはこちらを参考にしてください。

JAL JGC修行
JAL JGC修行のキャンペーン、セール、最新情報まとめ。6月の羽田那覇はおすすめ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください