ANAアメックスゴールドで132,000マイル獲得!

JAL国内線、羽田那覇最安1万円以下の時代は終了。冬ダイヤ分は5月24日に変更へ。

4月26日、JAL国内線が値上げへ。

4月に入り普通運賃、株主優待運賃等が先に値上がりしてたのですが、今回は特便、先得運賃が対象。ざっと見た感じ、那覇線が最も影響を受けています。

修行僧の定番であり、かつ観光地としても利用していた羽田那覇線は2,000円を超える値上げ。状況を考えると仕方ない部分があるけど、残念。

2022年10月30日以降の冬ダイヤ分については、5月24日に変更があります。計画はお早めに。

JAL国内線、夏ダイヤ(2022年10月29日分まで)が値上げへ。先得、特便割引が対象。

今回の値上げは事前に発表されていました。

https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2022/dom/fare2022/

 

4月15日には普通運賃、株主優待が値上がりしています。

 

そして、4月26日、観光客に最も影響があるであろう特便と先得運賃に変更がありました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

那覇線は2,000円を超える値上げあり

先得運賃の最安値を見るには先得カレンダーが便利。

羽田那覇線を見てみましょう。7月から最安値が8,900円から11,100円に値上がりしています。2,200円アップ。これに施設使用料が加わります。

 

伊丹那覇線は、9,400円から11,400円と2,000円のアップ。往復4,000円と考えれば痛すぎますね、、、

 

那覇線は、最安値だけじゃなくその他の便も値上がりしています。先得運賃は、7月1日を境に値上がりしてるので確認してみてください。

値上げ幅は路線によって異なります。例えば、羽田伊丹だと先得より特便に影響がありそう。先得の最安値はそんなに変わらないので。

 

尚、今回の変更は、2022年10月29日までの夏ダイヤ分が対象。

10月30日以降の冬ダイヤ分は5月24日に変更があります。従って、現状冬ダイヤ分の羽田那覇は最安1万円切りで購入が可能です。

修行、旅行の予定あれば計画しておきましょう。

まとめ

気が付けば、最近は値上げの話ばかり。

当日アップグレードの値上げに続き、JAL先得、特便も。

2023年度はさらなる値上げ、加えて特典航空券の大変更が加わります。

JAL国内線リニューアルでマイル価値が大幅低下!今後の戦略を考える。

 

コロナ禍で痛んだ航空会社の財務状況。立て直すにはコストカットだけでなく、値上げが必要、、、分かっているけど現実が見えると辛い。まぁ、仕方ないですね。

 

JAL修行もお早めに。2023年度からはさらなる値上げが待ってます、、

JAL JGC修行
JAL JGC修行のキャンペーン、セール、最新情報まとめ。国内線タイムセールスタート!

4 Comments

きのっぴ

のりさん、こんにちは。きのっぴです。

本当に怒涛の値上げラッシュで、モチベーション上がりませんね。
我が家は株主優待利用派なんですが、夫の母が九州で98歳なので
毎年様子見に帰っています。万が一があるので株主優待キープです。

もう時期外ししか手はないですね。
JRの回数券もなくなりますし。
ですが、またアラスカ航空のマイルの件でご教授いただけると嬉しいです。

返信する
のりさん

こんにちは。

はい、ちょっと残念ですよね。仕方ない部分がりますが。
優待は便利なので私も愛用してます。

国際線も本格稼働してきますし、アラスカマイルも活躍しそうですね。
いつもありがとうございます。

返信する
おが

先得、2022年度後半ダイヤ値上げの前に、片道1万円切りの便を中心に一応確保しました。
2023年のステイタスランをどうするかですが、4月の運賃改定前にサファイアまでいければ御の字かと。あとは、無理しない方向です。

ところで、特典航空券は、羽田那覇線でクラスJ.が空いていたら、利用価値ありかもしれません。アップグレード料金が3000円になったため、1マイル単価が1.5円になり、利用しやすくなりました。お陰さまで、1便2000マイルでアップグレードに成功しました。

返信する
のりさん

羽田那覇はできれば1万円で利用したいですね!

私もステータスは無理しない方針です。海外運賃が今後どうなっていくかも気になるところです。

なるほど、料金が上がったのでマイルの利用価値は上がりましたね~
3,000円だと普通席で満足しちゃいます(笑)

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください