JALマイルキャンペーン 8月31日まで

JALグアム線が1日2便の増便維持。ANAはどうなの?路線を比較。

みんな大好きグアム。

2018年3月からJALは成田グアム線を1便増便して1日2便に。

2018年10月までの予定だったのですが2019年3月まで延長になりました。

グアムまでは4時間とアクセスよくビーチでのんびりするには最高です。

一方、ANA(ユナイテッド航空運航、コードシェア)はと言うと2018年10月28日から機材の大型化(2017年に戻す)を図り観光需要を取り込む姿勢です。

JALもANAも回復してきた需要を見て攻勢をかけています。

JALとANA(ユナイテッド航空)で行くグアム 違いは?

グアムについて

日本からグアムのフライトは3時間半から4時間。

成田からグアムは約2,500キロ。アジアだと成田から台湾が2,200キロ、香港が2,900キロなのでその中間くらいでしょうか。距離は各空港間で算出。

日本とグアムとの時差は1時間。
日本が午前8時ならグアムは午前9時になります。

タモン湾。空港からタクシーで20分ほど。

ヒルトンを始めとしたホテル、シュノーケリングで有名なビーチ。

晴れたら最高でしょう。この辺でのんびりしたいですねー

地元のチャモロ料理はいかがでしょう。プロアへ。予約必須のお店。

ここのバーベキューは絶品。これを食べにグアムに行きくらいです。

チャモロ料理のプロアはヒルトン近くにあり超おすすめです。

ヒルトン・グアム宿泊記。チャモロ料理のプロアは最高でした【グアム旅行記その2

そんなグアムについてJALとANA便を比較してみました。

スポンサーリンク

JAL成田グアム線は1日2便

JALの日本からグアム直行は成田線のみ。

2018年3月から1日2便になりました。2019年3月30日まで延長が決定。

JAL8941 成田09:30 グアム14:10
JAL941 成田10:40 グアム15:20
JAL8942 グアム16:15 成田19:00
JAL942 グアム17:30 成田20:15

時間的には成田午前発、グアム夕方発なので使いやすい。

成田に着くのが20時前後なのでそこからバスや電車を使って家に着くのが、と考えると悪くないですね。目一杯楽しめる日程になるでしょう。

ANAだとグアム早朝発が多いのでこの点はJALが良いでしょう。

機材は2便ともボーイング767-300ER。アジアで使われている機材。

ビジネスクラスが1-2-1で24席、エコノミーが2-3-2で175席の計199席。

ビジネスクラスはSKY SUITEⅡでフルフラット。

180度でベッドにできます。4時間弱のフライトですが十分楽しめるでしょう。

JAL国際線フルフラット

羽田上海線で乗りましたが中々快適でした。フライトが短く勿体ないくらい。

JALビジネスクラス SKY SUITEⅡで上海へ フルフラット搭乗記

機内WiFiのサービスあり。電源あり。

エコノミーもSKY WIDERと言われ767では新しいシートになります。

ANAで行くグアム

ANAからグアムへは日本からの直行便はありません。

ユナイテッド航空運航になりコードシェアになります。

成田グアムが1日3便、関空、名古屋、福岡が1便ずつ。

と言うことでANAから予約する場合は便利ですね。成田以外もあるので行きやすいです。

ANA6456 成田11:00 グアム15:50
ANA6458 成田17:35 グアム22:35
ANA6454 成田21:05 グアム01:55
ANA6455 グアム07:00 成田09:55
ANA6457 グアム12:05 成田15:00
ANA6459 グアム17:00 成田19:55

ANA6468 関空11:05 グアム15:50
ANA6471 グアム07:15 関空10:10

ANA6476 名古屋11:30 グアム16:10
ANA6479 グアム07:30 名古屋10:15

ANA6460 福岡11:50 グアム16:50
ANA6461 グアム07:40 福岡10:50

ユナイテッド航空の機材は成田がボーイング737-8、関西、名古屋、福岡がボーイング73Gです。

ボーイング737はビジネスクラスが2-2で16席、エコノミークラスが3-3で150席(内エコノミープラスが48席)。

ユナイテッド航空ボーイング737

ビジネスクラスはこんな感じ。旧型のシートです。

エコノミーはこんな感じで。

ボーイング737-8のタイプを利用しましたが悪くはなかったですね。

ユナイテッド航空で関空からグアムへ エコノミークラス搭乗記

さて、20181028日から成田3便のうち2便の機材が大型化されます。

成田11時、21時5分発、グアム7時、17時発が対象。

ボーイング777-200ERになります。

ビジネスクラスが2-4-2で28席、エコノミークラスが3-4-3で336席(内エコノミープラスが102席)で計364席。

ユナイテッド航空ボーイング777

ボーイング767の150席から一気に364席に。元々成田グアム線で利用されていた機材ですがグアム需要回復に伴い再投入してきた、そんな感じです。

古い機材なのでビジネスクラスは旧型になります。

スポンサーリンク

JALとユナイテッド航空(ANA)の機材の違い

JALは767でも新しい機材を導入。ビジネスクラスはフルフラット。

一方、ANA(ユナイテッド航空)は旧型なので機材はJALが良い。

ただ便数はユナイテッドが多く特典航空券で取りやすいのはANAになるでしょうね。

2018年10月28日からの成田グアム線の最大席数は、
JALは398席(ビジネスクラス含む片道)、
ユナイテッド航空(ANA)は878席(ビジネスクラス含む片道)になります。

特典航空券に必要なマイル数は、
JALの場合、エコノミーが20,000マイル、ビジネスクラスで45,000マイル。

ANAはスターアライアンス特典でエコノミーが20,000マイル、ビジネスクラスで40,000マイルになります。

まとめ

JALとANAで行くグアムについてまとめました。

JALの増便維持、そしてANA(ユナイテッド航空運航)も2018年10月28日から機材を大型化(元に戻す)と言うことで行きやすくなるでしょうね。

どっちが良いかとなると貯めているマイルにもよりますがJALの機材、そして時間帯を考えるとJALが良い、と個人的に思います。

そんなグアムへは特典航空券を使いたいですね。大型連休は中々取れないですが時期をずらせば取れそうです。JALマイルの貯め方はこちらを。

【モッピー】JALマイルへの交換が最大80%!8月まで延長決定

JALツアーの場合、増便を記念にしてeJALポイントが貰えるキャンペーンもありお得です。利用する際はぜひ登録してください。

さて、グアム。この青い海が魅力。あー、行きたい(笑)

グアムと言ったらヒルトンでしょうか。グアムのホテルは古いところが殆どですがそんな中でも快適でした。サービスよくビーチは目の前です。

あとはウエスティンとか。中心部にあるのでショッピングに最適です。ウェスティン・グアムに宿泊し現地ツアーに参加する【グアム旅行記その1

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください