マリオットアメックスはお得?メリットデメリットまとめ。

IHGがステータスマッチ開始!120日間に15泊でダイヤモンドへ。挑戦する価値は?

IHGがステータスマッチを開始。

ステータスマッチは簡単に言うとこんな感じです。

『私はAホテルのゴールド会員です。貴ホテルにこれからどんどん泊まる予定なのでゴールドのステータスを貰えませんか?』と言うもの。

IHGは以前やってましたが、ここ数年は実施せず。4月のプログラムリニューアルに合わせて攻勢をかけてきました。サプライズ。早速みてみましょう。

IHGステータスマッチ開始。120日間に15泊でダイヤモンド。ステータス期間は2023年12月。

IHGのステータスはゴールド、プラチナ、スパイアの3つだったのですが、

4月、シルバーが新設され、スパイアがダイヤモンドに変わりました。(特典は2022年6月からを予定)

 

ダイヤモンドで朝食2名分が無料。さらに宿泊数をクリアするとラウンジアクセス等の特典があります。

 

今までのプログラムは正直魅力は無かったので(ANAと提携で特典が多いのは使いやすかったでしたが、、)、4月の改正でかなり面白くなりました。

IHGの新リワードプログラムが大改善!ダイヤモンドで朝食無料、宿泊数によりラウンジアクセスも!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ステータスマッチの要件。120日間に5泊でプラチナ維持、15泊でダイヤモンドへ。マリオット、ヒルトン、アコー、ハイアットから申請可。

ステータスマッチの要件を見てみましょう。

https://www.ihg.com/content/us/en/deals/member-offers/statuschallenge

  • チャレンジが受付されるとプラチナへ。
  • 120日間に5泊すればプラチナ維持。
  • 120日間に15泊すればダイヤモンド昇格。
  • ステータスの期間は2023年12月
  • 受付ホテルはアコー、ベストウエスタン、チョイス、ヒルトン、マリオット、ラディソン、ハイアット。
  • チャレンジの登録は2022年7月31日まで
  • チャレンジの宿泊は30米ドル以上の支払いが対象。
  • 公式(IHG、ANA IHG)からの予約のみ対象。

 

尚、通常だとプラチナは40泊 or 60,000ポイント、ダイヤモンドは75泊 or 120,000ポイント必要です。

 

登録後、120日間のチャレンジは長いのは嬉しい。登録期限は7月31日までとなっているので注意しましょう。予定に合わせて登録したいところです。

ホテル名を選択すると登録可能です。平会員でも登録できますね。

チャレンジする価値はある?

先ず、5泊してプラチナを目指すのはあまり意味はありません。

5泊でプラチナ維持の一方、インターコンチネンタルアンバサダーになればプラチナなので。IHGには200ドルでステータス(プラチナ)を購入できる仕組み(1泊も必要無し)があります。

インターコンチネンタル・アンバサダーの特典まとめ。入会&更新はおすすめか?

 

今後もIHGの予定がない人はお試しで120日間プラチナになるのは良いかもしれません。

 

さて、ダイヤモンド。目指す価値はある?

120日間に15泊。上手く自治体割を使う、夏の予定を集中すれば何とかクリアできそうか。頑張りは必要ですが(笑)

 

ダイヤモンドで朝食無料、100%ボーナスの特典があります。アップグレードは国内は期待薄、海外だとアップグレード率は高まります。

ダイヤモンドでもラウンジアクセスは無し。ダイヤになってもラウンジアクセスは40泊の宿泊数をクリアする必要があります。

 

ステータスマッチだけを考えるとヒルトンにステマしてからのヒルトンダイヤ(90日で12泊、ラウンジアクセス有)の方が魅力ですが、

新プログラムのIHGで、今後インターコンチネンタルを含め泊まる予定がある、或いは泊まっていきたい!と言う人には嬉しいチャレンジだと思います。

自治体割を上手く使いたいですね!!キャンペーン登録は忘れずにしておきましょう。

IHGホテルのキャンペーン、セールまとめ。宿泊タイムセールで最大35%オフ!

 

IHGは、アンバサダーを継続するとステータス継続があるけど、4月のリニューアルでどうなるか、、、うーん、分かりません(笑)

6 Comments

ゆーや

これはihgグループのホテルであれば、どのホテルでも可能ですか?
アプリを開いた時にでてくる、一覧の中であれば。。

返信する
のりさん

はい、アプリに出てくるIHGホテルなら対象になります。ただし、公式予約に限ります。OTA予約は対象外です。

返信する
虎次郎

これ、結局は、別ホテルのステータスを持っていないとダメってことですかね?例えばマリオットの「ゴールド」ステータスではダメで、「プラチナ」(以上)じゃないとチャレンジの登録すら出来ない、とか。
あと、チャレンジの登録が出来たとして、今進行中の、各種キャンペーン(おおさかいらっしゃいや札幌割等)のプラン(料金)で宿泊した分はカウントされないんでしょうか?

返信する
のりさん

エントリーはできるので他社のステータス無くても良い気がします。
(会員であればOK)

各種自治体割のプランについては、公式(IHG、ANA IHG)からの予約であればカウントされます。

返信する
JUN

はじめまして!
頭が混乱しているのですが、IHGなのにボンヴォイやヒルトン等の別のグループが受付ホテルになっているってのはどういうことなのでしょうか。。。
理解力が無く全くわからないです。教えて頂ければ幸いです!

返信する
のりさん

他社のユーザー向けにIHGのステータスを開放して試してもらい、
今後もIHGを使って欲しいとのIHGの戦略になります。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください