2020年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

コロナで期限が延長になったANAスカイコイン。どう使うのが良い?

新型コロナの特別対応で延長になったANAスカイコインの期限は2021年3月末。

これ以上の延長はなさそう(ないと思って使う方がベター)なので、使い道を考える必要があります。私も同期限分が残っているので思案中です。

スカイコインは1コイン1円でANA航空券、ツアー等に充当できます。今はGoToキャンペーン中。GoToで適用できるものは、、、、ツアーですね。

ANAマイルとスカイコインのコロナ特別対応まとめ

ANAマイルとスカイコイン(1コイン1円)については以下の対応となりました。

  • 2020年3月31日から2021年2月28日に有効期限を迎えるマイル、スカイコインが対象。
  • 有効期限が、2021年3月31日まで延長される。

 

有効期限を迎えたマイル・スカイコインは一度失効しますが、2021年3月31日の期限として再積算されます。自分で何かする必要はありません。

 

私も以下の通り延長したスカイコインを保有しています。尚、スカイコインは獲得したコインごとに期限があり、獲得するごとに延長される(キャンペーン分は除く)JALのeJALポイントとは違いがあります。

 

のりさん

25,678スカイコイン。従来なら普通に航空券を購入していましたが、今はGoToキャンペーン中。なのでツアーが良さそう。

スポンサーリンク

ANAスカイコインが使える国内線ツアー。ダイナミックパッケージ。

ANA国内線ダイナミックパッケージの詳細は以下の通り。

  • 最大13泊14日まで予約可能。
  • 前日の16時59分までOK。
  • 1泊ごとに異なる宿泊も可。
  • フライトは便を選択できる。
  • 到着空港と異なる空港からの帰着もOK。例えば、羽田⇒広島、岡山⇒羽田。
  • 出発空港と帰着空港が異なる場合もOK。
  • 座席指定もOK。
  • 変更は不可。
  • スカイコインが使える。(*ホテルのみは不可)

 

組み合わせは自由でかなり柔軟です。前日16時59分まで予約ができるので安心。

行きと帰りの空港が違ってOKはJALツアーとの違いの一つ。組み合わせは色々できそうです。

スポンサーリンク

沖縄で検索。GoTo東京解禁で高くなってきた?

日にちを指定して先ずはホテルを選択します。12月のとある土日1泊で一番安いホテルを見てみます。割引前が31,600円。35%引きで20,600円。地域クーポン5,000円付き。

 

地域クーポンもらえば安いですが以前に比べて高くなってます。GoTo効果が出てますね。とは言え、安いのは事実で沖縄以外にも安い地域はまだまだあり。

 

例えば、羽田伊丹。GoTo割引後で16,900円。地域クーポン4,000円。1泊目はANAツアーのホテル、2泊目は自分の好きなホテル等の組み合わせも良いですね!こうした柔軟さがパッケージツアーの魅力です。

 

さいごにANAツアーは楽天リーベイツを通してください。楽天ポイント5%還元。これは大きいですよ。予約時、あるいは支払い時に忘れないように通してください。

まとめ

コロナ特別対応での有効期限が2021年3月に迫ったANAスカイコイン。恐らく再延長はないので使い道を考えておく必要がありますが、ANAダイナミックツアーが一番のおすすめ。もちろん、航空券を購入するのも良し。

GoToキャンペーン中は、ANAパッケージでの使用がお得。私も現在考慮中で、具体的には年末年始で1泊はツアーを利用、2泊目以外は自分の好きなホテル、或いは実家とか。色々考えられるので悩んでいます(笑)

 

一つ注意点。ANAツアーの地域クーポンは電子クーポンでもらえます。紙クーポンに比べて使える店が圧倒的に少ない点はデメリットと言えます。ただ、新しい取扱店も増えているので(ヤマダ電機は紙・電子ともOK等)たまに取扱店をチェックしてみてください。

【使ってみての感想】GoToトラベル 地域クーポンは10月1日配布開始!使えるお店に注意!

 

13泊までOKなので、1泊はJALパック、他はホテルのステータスマッチ用等、色々な使い方ができそうです。GoToの開催は2021年1月までを予定。あと4ヵ月。利用できるうちは利用したいところです。

『Go To キャンペーン』東京も予約開始!マリオット、ヒルトンの直接予約もおすすめ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください