2019年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

【条件変更】デルタ航空へのステータスマッチでスカイチームの上級会員に!特典、申請方法まとめ。

デルタコンフォートプラス

多くの航空会社やホテルでステータスマッチが実施されています。

利用者にとっては普段使っているブランド以外も体験したくなりますし、会社にとっても自社の顧客になって欲しいとの希望があります。

さて、デルタ航空はスカイチーム。

スターアライアンス、ワンワールドの上級会員からステータスマッチが可能です。ANAだとブロンズ、JALだとクリスタル以上。

*2019年5月にANAブロンズ、JALクリスタルでデルタゴールドメダリオンがお試しで利用できましたが、2019年7月現在、元に戻った(ANAプラチナ、JALサファイアでゴールドメダリオン)様です。

デルタ航空のステータスはシルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドの4つ

デルタ航空は以下の4つステータスがあります。

シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンド。ゴールド会員以上で空港ラウンジの利用が可能です。

 

ステータスマッチの対象はシルバー、ゴールド、プラチナです。ダイヤモンドは対象外です。

ゴールドメダリオンの特典

シルバーメダリオンの特典は優先チェックイン、優先搭乗くらいですが(米国内はアップグレードもあり)、ゴールドメダリオンになると様々な特典があります。

  • 優先チェックイン
  • 優先搭乗
  • 優先手荷物扱い
  • スカイチームのラウンジ利用(ロンドンヒースロー空港、イスタンブール、シドニー、香港に専用のラウンジを利用できるほかスカイチームメンバーのラウンジが利用可能に)
  • コンフォートプラスへのアップグレード

 

優先チェックインは特に繁忙期は嬉しいサービス。混みますし、時間が読みやすくなります。(シルバーメダリオンも利用できます)

 

スカイチームのスカイプライオリティ。出国までスムーズです。

 

桃園空港のチャイナエアラインのラウンジ。国際線は時間が余ることも多いですが、そんな時にラウンジに入ってするのは快適です。

 

食事も美味しかったです。広い仮眠室もありました。

 

加えて、ファーストクラス(米国内線)への無料アップグレード、デルタコンフォートプラスへのアップグレードがあります。

https://ja.delta.com/content/www/en_US/skymiles/medallion-program/medallion-upgrades.html

 

私も一度体験しました。足元に少し余裕があるくらいですが、快適でした。米国内で移動する際に最も威力を発揮するステータスです。

デルタ航空プレミアムエコノミー搭乗記 ~台風旋回、ゴールド特典まとめ~

デルタ航空へのステータスマッチ 特典、メリット、申請方法。ANAブロンズ、プラチナ、JALクリスタル、サファイアから申し込み可能

スポンサーリンク

ステータスマッチって?

A社の上級会員でB社のサービスも体験したい場合にB社に対してステータスマッチを申し込むことができます。

 

のりさん

私はA社の上級会員です。飛行機にたくさん乗るので貴社のステータスをもらえませんか?

 

担当の方

分かりました。3ヵ月間ステータスを体験してください。その間に規定の数字になれば2021年〇月まで延長可能です。

 

デルタ航空の場合は90日間ステータスを体験できます。その間にデルタ航空で規定の搭乗に達すればステータスは延長する仕組みです。

 

ステータスのお試し期間です。

条件

デルタ航空へステータスマッチを行う際、以下の条件があります。

  1. 過去3年間にステータスマッチを行っていないこと。無償のメダリオン・ステータスを得ていないこと。
  2. 対象となる航空会社のステータスを持っていること。(無償で得たステータスは対象外)
  3. 上記ステータスが分かるステータスを提出すること。

 

②については無償で得たステータスはダメと記載があります。ステータスマッチで得た(乗っていない)ステータスではだめと言うことでしょう。

以下の航空会社で一定のステータスがあれば申請可能です。

エアカナダ、アラスカ航空、ANA、JAL、アメリカン航空、アシアナ航空、ブリティッシュエアウェイズ、コパ航空、ジェットブルー、ルフトハンザ航空、ユナイテッド航空

3ヵ月メダリオン資格が与えられる

ステータスマッチに成功すると3か月間デルタ航空のステータスを体験できます。

その3か月の間に決められた搭乗をこなすとステータスの期間が延長されます。

申請できる主な航空会社のステータスは以下の通り。*ANA SFC、JAL JGCは申請できません。

航空会社 シルバー ゴールド プラチナ
ANA ブロンズ プラチナ ダイヤモンド
JAL クリスタル サファイア JGP、ダイヤモンド
BA ブロンズ シルバー ゴールド
UA シルバー ゴールド プラチナ以上

 

2019年4月まではANAブロンズ、JALクリスタルでシルバーメダリオンでしたが、5月に入りゴールドメダリオンに変更になりました。

 

2019年7月現在、元も戻りました。ANAプラチナ、JALサファイアでゴールドメダリオンへ。

 

ゴールド会員で空港ラウンジが利用できます。プラチナになるとアップグレードできる時間等が優遇されます。

スカイチームの上級会員に加えて、デルタニッポン500の上限が10フライト5,000マイルから40フライト20,000マイルまで伸ばせることができる点も大きいです。(シルバーメダリオンも可)

尚、チャレンジが成功すると3年間は新たにステータスマッチをすることができません。

従って、チャレンジはベストなタイミングで行いたいですね!

*ステータスマッチは必ず成功するものではないので注意してください。

実際に申請してみました

ANAプラチナからのデルタ航空へステータスマッチを申請しました。

デルタへのステータスマッチはこちらから申請可能です。
ページの一番下のお客様情報の送信から必要事項を記入します。

 

記載事項はこんな感じです。氏名等入力して必要書類を添付します。結果は最大2週間必要とのこと。搭乗予定がある場合は早めに申請しましょう。

 

結果は成功。デルタゴールドメダリオンになり結果スカイチームのエリートプラスになりました。 6月8日に申込んでメールで結果が判明したのが21日、審査期間は約2週間。ステータスは3か月有効です。

 

私のケースは3年前なのでちょっと古いですが、

最近成功しているようさんのケースはANAプラチナからゴールドメダリオンを獲得されています。

https://yoo-sfc.hatenablog.com/entry/2019/04/07/070000

ステータスマッチ後の使い方

 

チャレンジに成功し90日間の間に所定のポイント、搭乗を重ねるとステータスは維持できます。

  • 2019年6月30日までにチャレンジ成功した場合は2020年1月31日まで。
  • 2019年7月1日以降にチャレンジ成功した場合は2021年1月31日まで。

 

2019年7月1日以降にチャレンジした方が長い期間ステータスを受けることができます。

3ヵ月内の条件クリアはデルタ航空に乗らないと厳しく米国内での滞在、あるいは長期出張者向けのチャレンジです。

スポンサーリンク

スカイチームに搭乗する予定がある

デルタ航空はスカイチームに加盟しています。

デルタ航空に乗らなくてもスカイチーム搭乗時にラウンジ利用、優先チェックイン等の特典を受けることが可能です。

デルタ航空は以下の19社からなるスカイチームに所属しています。

デルタ航空、アエロメヒコ航空、エールフランス、大韓航空、チェコ航空、KLMオランダ航空、アエロフロート・ロシア航空、エア・ヨーロッパ、ケニア航空、アリタリア-イタリア航空、タロム航空、ベトナム航空、チャイナエアライン、中国東方航空、厦門航空、アルゼンチン航空、サウディア、ミドル・イースト航空、ガルーダ・インドネシア航空

 

スカイチームを利用する予定がある場合に前もってチャレンジしてゴールドメダリオンを獲得するのが価値が高いです。

デルタニッポン500マイルキャンペーン

日本国内線で1フライトにつき500マイルもらえるキャンペーン。

ANA、JAL、スカイマークなど日本国内線であれば航空会社は問いません。

通常会員だと500マイル×10フライトで5,000マイル、メダリオン会員(シルバーもOK)だと500マイル×40フライトで20,000マイルを獲得できます。

国内線で搭乗する機会が多い場合にタイミングを見てステータスマッチを行うのも良いですね。デルタニッポン500はFAXからメールでの申請になった点は注意してください。

デルタニッポン500
デルタニッポン500キャンペーンの申請方法、注意点まとめ。2020年も継続するのか?

さらに他社へのステータスマッチ

デルタ・ゴールドメダリオンの使い方としてユナイテッド航空へステータスマッチを行い、マリオット会員のゴールド会員になることがありましたが、デルタからユナイテッドはキャンペーンで得たステータスは対象外になったようであり、期待しない方が良さそうです。

ユナイテッド航空へのステータスマッチで航空会社とホテルの上級会員を獲得する方法

 

尚、JALサファイアの場合はユナイテッド航空にステータスマッチをすることも可能です。ただ、一度やると5年は申請できないので一番良いときで考えたいですね。

まとめ

デルタ航空へのステータスマッチ。

3ヵ月と言う限られた期間になりますが、ANAプラチナ、JALサファイア以上でデルタ航空のゴールドメダリオンを体験することが可能なのでタイミングを見て申請してみてください。

主な用途としては以下。

  • デルタ航空に搭乗する。
  • アメリカでデルタ航空を使う。
  • スカイチームに搭乗予定。
  • デルタニッポン500の申請。

 

スカイチーム搭乗時に空港ラウンジの利用、優先チェックイン、手荷物優先等の特典を受けることができます。スムーズな旅が可能になるので楽になりますね。

デルタニッポン500のために申請する場合は上限の10フライト申請したあとが良いでしょう。搭乗予定がある場合に申請してみてください。

尚、その後3年間は申請できなくなるのでベストなタイミングで利用してください。

ステーマッチしなくてもデルタ・アメックスゴールドを保有することでゴールドメダリオン会員になることが可能です。

ただし無条件で得られたステータスは利用条件で付与されるようになりました。1年間は体験できますが、その後の維持は難しくなりましたね。

デルタ・アメックスカードをついに解約!手続き前に注意点あり。

 

デルタマイルの使い方はこちらにまとめています。スカイチームの特典航空券かJTBクーポンか。結構使えますよ。

デルタ航空
デルタ・スカイマイルの使い方まとめ。JTBクーポンか特典航空券か。

2 Comments

Sugarfafamily

JALのサファイアでチャレンジしようとしましたが、公式HPでステータスマッチ先がゴールドに修正されていました・・・。
残念です。

返信する
のりさん

コメントありがとうございます。変更になってますねー うーん、残念です。ご連絡ありがとうございました。訂正しておきます。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください