モッピーのJALマイルキャンペーン延長へ

クレジットカード解約のデメリットと注意点。不正利用の防止にも効果あり!

クレジットカードの整理始めました。

整理と聞くと後ろ向きな印象を受けますが前向きな作業です。

クレジットカードはキャンペーン目的で入会する人も多いと思います。マイラー活動をする上で高ポイントをゲットできるクレジットカード案件は重要。私も多いときで年10枚以上、2018年は8枚発行しました。

キャンペーン等でのポイント還元が大きなメリットの一つですが、発行ばかりしているとカードは貯まる一方。

管理が行き届かないですし、「年会費無料!」とうたっていても2年目から発生するケースも多くあり、知らない間に年会費が発生している場合があります。

クレジットカードの管理は重要です。私自身、カードの整理は前からやろうと思っていたのですが、なかなか手がつかず。そんな中で12月某日、カードの不正利用の被害に遭い、これはいかんと整理を始めることにしました。

クレジットカードを解約する上で重要な点まとめ。使わないクレジットカードの年会費、不正利用に注意。

スポンサーリンク

カード解約時の注意点

クレジットカードは増えてくると管理が大変ですしデメリットが多い。気分一新、クレジットカードの整理を始めました。あまりに多いので一気にはできないですが少しずつ前に進もう、そんな感じです。

使わないクレジットカードを持つとこんなデメリットがあります。

 

デメリット1
年会費が発生する。

最も大きなデメリットと言っていいでしょう。1,000円でも2,000円でも使わないクレジットカードに年会費は払いたくないですよね。キャンペーンで初年度無料!をうたっていても2年目から発生することを忘れないでください。

年会費を確認する。

これが大切。年会費いくらだったっけ?すぐには出てこないですが、検索すればすぐに分かります。使っていないクレジットカードで年会費を払っている可能性もありますよ。

 

デメリット2
不正利用される恐れがある。

盗難の可能性ありますし、以前使った際にデータが流出している可能性も否定できません。現在、使っていなくてもです。保有しているだけで不正利用の可能性はあります。

今回、カードの整理をするきっかけになったのは社会問題になったPayPayによる被害。明細をWEBで確認してびっくり。こう言った被害にいつ遭うか分かりません。個人個人が対策するにつきるのですが、必要のないクレジットカードの解約、これも対策に繋がります。

スマホで操作
クレジットカードの不正利用にあった!被害は50万。対策は?

いつかこのカードは使うだろう、と思っていても使わないことも多いです。解約後、数年たてば再度発行できる場合も多いですし思い切って解約することも一つです。

スポンサーリンク

クレジットカードを解約する上で確認すること

保有するクレジットカードが多い場合、何のカードを持っていたか分からなくなることないですか?そんな時は信用情報を確認しましょう。過去のクレジットカードの発行履歴、利用履歴が分かります。

クレジットカードの申込履歴、支払状況を信用情報で確認してみる

それからクレジットカードを解約する上で確認することを幾つか。

 

確認1
発行して半年は経過していますか?

キャンペーン目的で発行して解約する場合、すぐの解約は止めましょう。クレジットヒストリーに大きなデメリットになります。

審査する立場になれば分かります。この人何ですぐに解約しているの?となりますよね。最低半年、そして1回は利用するようにしましょう。

 

確認2
公共料金等の引き落としは大丈夫?

手続きは面倒くさい部分がありますが、引き落としのカードになっている場合は別のカード或いは銀行口座に引き落としを再設定することを忘れないでください。

 

確認3
残っているポイントはない?

解約と同時に残っているポイントは失効されます。カードのポイントの確認をしてくださいね。WEB上で確認することもできますし電話で聞くことも可能です。ポイントが残っているのに解約すればもったいない。残っていれば使い道を考えてください。

 

確認4
年会費が発生する月の確認。

例えば年会費5,000円のカードを解約するとして年会費発生まで6か月あったとします。もう使わないなら解約でOKですが、何か利用できることがあれば年会費発生までにやっちゃいましょう。

 

確認5
付帯カードはないですか?

家族カード、ETCカード、IDやEdyと言った電子マネーのカードが使えなくなります。使っていないかを確認するようにしてください。

全ての確認が終わればカード会社に電話するだけです。

「クレジットカードの解約をお願いしたいのですが、、」

カードの利用額によっては引き止めや色々と聞かれることもあるかもしれませんが、迷わず突っ走りましょう。年会費が1万円のカードで無料で、、、と言われれば考えちゃいますけど(笑)過去の利用歴によってあり得ます。

カードが解約になったらハサミで切っちゃいましょう。

クレジットカードの解約

私は今回3枚のカードを解約することにしました。DCジザイル、りそなセゾン、三井住友のエブリプラス。何れも年会費無料で持っておいてもOKですが、入会後1年以上は経過し何回か使っていることから解約することにしました。

結構すっきりしますね。この調子で要らないカードを解約していこうと思います。

スポンサーリンク


メインカードは?

必要のないカードを整理だけでなくメインカードも決めておきましょう。貯めるポイントは集約するのが基本です。

私の場合は3枚です。飛行機に乗ることが多いので自然と航空系のカードになります。

先ずはJALカード。JALカードと提携する特約店だとマイルが2倍貯まります。JAL、イオン、ファミリーマート、ウェルシア、エネオス等。JALカードは特約店で決済するのがお得です。

JALカードを徹底比較。JALマイルが貯まる最強カードはどれ?おすすめは?

 

それからANAカード。ANAマイルを貯める上で必要なカードです。PayPay被害に遭い番号が変わり手続きが面倒でしたが、メインカードとして今後もお世話になりそうです。

スーパーフライヤーズカード(SFC)を取って2年の感想。SFC修行、特典・メリットまとめ

 

そしてSPGアメックス。ホテル系のクレジットカードです。ANA、JAL他多くの航空会社に最大1.25倍でマイル移行が可能。貯まったポイントで無料宿泊に使える点も便利です。

SPGアメックスを3年使っての感想。マリオットで使える特典まとめ。デメリットは?

メインカードとして使っているのは以上です。その他、ドコモdカード 、ANAマイルを貯める上で必要なソラチカ、nimocaカードとか。

と整理しているとここ数年でかなり増えていることが分かりました(笑)やはり整理は大切ですね。今後も継続して見直そうと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください