2019年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

ANAダイヤモンドメンバーの限定特典が2020年度から変わる?

ANA会員のステータスは3つあります。

マイルとは別に加算されるプレミアムポイントを貯めるとステータスが上がっていき各種特典がある仕組みです。ブロンズ、プラチナ、そしてダイヤモンド。

ダイヤモンドが最も高いステータスです。ダイヤモンドになるとプラチナにはない選択式の特典があるのですが、2020年度からどうやら変更になるようです。

ANAステータスはブロンズ、プラチナ、ダイヤモンドの3つ。

ANAステータスは以下の3つ。

それぞれのプレミアムポイントの半分はANA運航便で獲得することが必要です。

  • 30,000ポイントでブロンズ
  • 50,000ポイントでプラチナ
  • 100,000ポイントでダイヤモンド

 

カードの年会費を払い続ける限り各種特典のあるスーパーフライヤーズカード(SFC)はプラチナで申し込み可能です。

ダイヤモンドはプラチナの倍のプレミアムポイントが必要。SFC修行した時が最後のチャンスかもしれないと思いダイヤモンド修行をしました。

スポンサーリンク

ANAダイヤモンドの特典。スイートラウンジ、フライトボーナス、マイルの有効期限が無期限に。

ANAダイヤモンドの主な特典は以下の通り。

  • 専用のダイヤモンドデスクの利用
  • デスクで予約した際の手数料の免除
  • ANAスイートラウンジの利用
  • コンシェルジュサービス
  • 国内線座席指定の優先
  • 国内線予約の先行受付
  • 空席待ちの優先
  • 特典航空券の優先
  • 専用のチェックインカウンターの利用
  • 手荷物受取の優先
  • 専用保安検査場の利用
  • アップグレードポイント
  • フライトボーナス(1年目120%、2年以降130%)
  • マイルの有効期限が無期限に
  • オリジナルネームタグ

 

プラチナとの大きな違いはスイートラウンジ、マイルの有効期限、ボーナスマイル、選択式特典でしょうか。あと抽象的ですが予約デスクや機内サービス等がきめ細かくなります。

改善されてきた?ANAダイヤモンドの特典、メリット。プラチナとの違いは?

 

プラチナまで行ってダイヤ修行をしようかどうかを迷っている場合は、選択式特典が重要な要素になりますね。

スターアライアンスでのステータスはプラチナもダイヤモンドも同じゴールド。従って、国内線、日本発着のANA運行便利用時に恩恵があります。

スターアライアンス・ゴールドメンバーの特典まとめ。世界中のラウンジが利用可能!

スポンサーリンク

選択式の特典が2020年から変更へ

2019年度の選択肢の特典は8つ。

  1. ANAスカイコインコース・・60,000スカイコイン
  2. アップグレードコース・・アップグレードポイント12
  3. ミシュラン星レストランコース
  4. IHG・ANA宿泊・食事コース・・40,000円分
  5. ビジネス&トラベル リビング職人の技コース
  6. スイートラウンジコース・・スイートラウンジ券6枚
  7. 自然再生コース
  8. コンシェルジュコース

 

1~6は上記に加えて国内線、国際線の機内販売で使えるクーポン20,000円分(5,000円×4枚)がもらえます。

 

この機内販売用のクーポンが2020年度から変わる様です。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/sentaku2020/

 

スカイコイン20,000円分もしくは4アップグレードポイントへ。

 

これは使いやすくなりますね。機内販売はあまり利用しないと言う人も多いでしょうから。アップグレードポイントを選択する場合は予定がある場合は良さそうです。

選択式特典も機内販売コース(40,000円分)が増えて9つになります。

 

2020年度の選択式特典をもらえる対象は以下の通り。

MEMO
2019年1月1日から12月31日までにダイヤモンド基準をクリアした人。

 

尚、正式に決定するのは10月。選択できるのは毎年12月を過ぎとなっています。

ちなみに過去5年の選択する特典は以下の通り。

年度 選択式特典のプラスアルファ部分
2020年 20,000スカイコイン or 4アップグレードポイント
2019年 国際線、国内線共通機内販売用クーポン20,000円分
2018年 機内販売用クーポン20,000円分orスイートラウンジ券6枚
2017年 機内販売用クーポン20,000円分orスイートラウンジ券6枚
2016年 機内販売用クーポン20,000円分orスイートラウンジ券6枚

 

2018年までスイートラウンジ券でしたが、記名式になりオークションでの売却が難しくなりました。ダイヤモンド会員にとってはスイートラウンジの混雑解消につながり良い対応だったのではと思っています。

2019年から機内販売クーポンになりましたが、評判が良くなかったというのが事実でしょう。2020年度からスカイコインを選べるようになり飛ぶ機会が多いダイヤモンド会員にとっては朗報でしょうか。

スポンサーリンク


まとめ

ANAダイヤモンド限定の特典である選択式特典が2020年度分から変わる様です。

一つコースが増えて9コースになり、プラスアルファでもらえる特典が機内販売用クーポンからスカイコインorアップグレードポイントになります。

私が選択できるとしたら迷わずスカイコイン60,000+20,000の計80,000コインを選択します。国内発着時でのアップグレードは難しくなったので。

ANAスタッガードのビジネスクラス
ANA国際線アップグレードが難しくなったという話。修行僧への影響は?

 

ちなみにJALにもJGCプレミア、ダイヤモンド会員限定の選択式特典があります。ステータスを家族にプレゼントができる点は大きいです。

2020年JALダイヤモンド、JGCプレミアの限定セレクションが発表されました。12月2日から登録開始。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください