しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

JAL機内販売で幻の焼酎『森伊蔵』を購入 予約・購入方法のまとめ

焼酎には3Mと呼ばれる鹿児島県産の芋焼酎があります。

『魔王』、『村尾』、そして『森伊蔵』。
入手も難しいため流通価格も高くオークションでは高値で取引されています。

さて、そんな3Mの一つ『森伊蔵』をJAL国際線の機内販売で購入しました。
森伊蔵はさつまいもを昔ながらの手法である『かめ壺』で熟成発酵させた焼酎。
手間がかかっているので少数生産となり入手困難な幻の焼酎です。

JAL国際線では近年3月~4月の期間限定、クラス限定で販売されています。
そんな『森伊蔵』、そしてJAL機内販売についてまとめてみました。

JAL機内販売について

JAL機内販売は近距離路線、中長距離路線で商品が変わったり、季節によって新しくなったり、商品もファッションから靴・小物系、香水やコスメ、酒・たばことラインアップは豊富。商品によっては無い場合もあるのでどうしても欲しいと言う場合は事前の確認が必要だと思います。

ショッピングする男

 

機内販売の割引サービス

JALカードで決済すると以下の割引サービスを受けることができます。

JALカードで支払いすると10%割引に。
JALカード特約店になりショッピングマイルが2倍貯まる
③国際線機内販売マイルが1%貯まる。

まとめると、
JALカードで決済した場合・・10%割引・2倍のショッピングマイルの加算
JALカードを持っていない場合・・JALマイレージバンクカードを提示することで1%のマイルが加算されます。

今回、JALカードで決済したので『森伊蔵』3,200円が10%割引で2,880円になりました。

JAL機内販売のレシート


JALカードについてはこちらにまとめています、参考まで。


尚、国際線機内販売の利用可能額は30万円(1区間、割引後)です。
*他社運航のコードシェアの場合は割引・特約店の対象とはなりません。
JALカード特約店の場合は2倍のマイルが貯まります。通常は200円で1マイルなので200円で2マイルになります。
*対象の支払い方法は現金、クレジットカード、JALギフト、JAL旅行券

 

機内販売の先行予約

JMBダイヤモンド会員、JGCプレミア会員に限り事前予約が可能です。
機内で支払い、受取が可能。

搭乗3ヶ月前から出発の72時間前まで。
JALクーポンも利用可能。

対象路線は以下の通り。
成田ーニューヨーク、シカゴ、ボストン、ロサンゼルス、サンディエゴ、ダラス・フォートワース、パリ、フランクフルト、ヘルシンキシドニージャカルタ
羽田ーサンフランシスコ、ロンドン、パリ
関西ーロサンゼルス

 

JALストア

機内販売で購入できる商品がオンラインショップでも楽しめます。
3倍マイルキャンペーンもやっている場合もあります。

JAL SHOP 機内販売オンラインストア

 

JALカード特約店

ショッピングマイルが2倍貯まる店舗でJAL機内販売はJALカード特約店になります。
JAL機内販売も特約店になり通常の2倍のマイルが加算されます。

JALホームページでのJALグループ航空券の購入やJALJTA機内販売、ホテル、ファミリーレストラン、コンビニ、レンタカー、百貨店など、全国に5万店舗以上あります。

JALカード特約店

 

 

森伊蔵を購入しました

 

森伊蔵って

鹿児島県垂水市に本拠地を持つ酒造メーカ(明治18年創業)が作るブランド。
芋焼酎森伊蔵』は1800mlと720mlとあり価格は2,000円台、それがオークションとなると2万円台で取引されています。

鹿児島芋焼酎の『魔王』、『村尾』と並び3Mと呼ばれていますが、
オークションの取引価格は1番高い。月間の生産量は一升瓶(1800ml)で約1,000本と流通量が少なく取引価格が高騰しているのが原因でしょう。もちろん、まろやかな味わいがファンを惹きつけているのもあるでしょう。

ほんと飲みやすくて美味しい、そして優しい味でした。

JAL機内で森伊蔵を飲む

 

入手ルートについて

オークションを除く入手ルートは3つあります。

 

本店へ電話予約

一升瓶(1800ml)のみ電話にて毎月予約を受け付けています。
毎月15~20日の自動受付(24時間可能)、抽選結果は翌月1日~24日までに申し込んだ番号と同じ番号でかけて確認します。金額は定価(2000円台)です。

受取は、店舗で受取か発送の何れかになります。
例えば3月に申込んで当選した場合、
2ヶ月後の5月15日~20日本店で受取。
2か月後の5月15日に発送の何れかとなります。

中々繋がらないとか抽選結果に外れて当たらない、と言う声が多いです。

さて、焼酎好きの私も今回電話してみました。
自動ガイダンスで操作は必要なく音声終了後に受付が完了となります。
そして翌月の1~24日までに同じ電話から確認すると抽選結果が分かります。
抽選申込はいたってシンプルでした。

詳しくは『森伊蔵』のホームページまで。

 

高島屋にて抽選販売

高島屋は『森伊蔵』の販売店です。
電話やインターネットでは予約不可とのこと。実際に店舗に行って葉書で申込する、そんな流れです。申込期間等は店舗に確認することをおすすめします。

販売店舗は以下の通り。

日本橋、玉川、新宿、立川、横浜、港南台、大宮、柏、高崎高島屋、岐阜高島屋JR東海高島屋、大阪店、堺店、泉北、洛西、岡山高島屋、米子高島屋伊予鉄高島屋

 

JAL国際線機内販売

JAL国際線機内販売でもクラス限定で購入可能です。詳細は以下の通り。

2017年の販売期間・・2017年3月1日~4月30日
対象クラス・・ファーストクラス、ビジネスクラス
対象路線・・中・長距離路線(欧州線、北米線、ホノルル線、東南アジア線、インド線、オセアニア線)
購入可能本数・・1本

*追記:延長しました。
販売期間:2017年5月1日~6月30日
対象クラス・・ファーストクラス、ビジネスクラス
対象路線・・ニューヨーク、シカゴ、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ロンドン、パリ、フランクフルト、シドニージャカルタ

今回、私は成田ーハノイビジネスクラス搭乗で購入することができました。

森伊蔵の箱

機内でCAさんと以下のやりとり。
『どのくらい販売しているのですか?』
『往復で計20本くらいでしょうか。年々少なくなってきている印象があります』

私はハノイからの復路で購入したのですが残り僅かとなっていたようです。
往路に購入すると荷物になりますからね。どうしても買いたい、と言う場合は往路での購入をおすすめしますが、荷物になるのでどうでしょう。

 

森伊蔵を楽しめるところ

購入でなくても楽しめるところとなると居酒屋になるでしょうがあまり多くはないでしょうね。私が体験したのはJAL国内線のファーストクラス。ファーストクラスと聞くと敷居が高く感じますが、通常の8,000円プラスで利用が可能です。

当日、空いていれば+8,000円でアップグレードも可能ですし、羽田伊丹線は片道2万円以下と他の路線に比べて利用しやすい価格設定となっています。機内食はこんな感じでした。

f:id:norikun2016:20170324064554j:plain

当日アップグレードについてはこちら参考まで。

 

まとめ

幻の焼酎『森伊蔵』を入手することができました。
とは言え、すぐに無くなること必至なので本店の電話予約を暫くやってみようかなと思います。中々当たらないでしょうが、予約も簡単ですし。

尚、酒類なので購入してもオークションでの転売は避けた方が良いですね。
飲んで楽しむ、と言うことで。

スポンサーリンク

 

関連記事