しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ANAダイヤモンド特典 2倍のアップグレードポイントでビジネスクラスを体験!

2017年11月某日バンコクへ。

ANAマイルをスカイコインに変えてバンコク行きを購入しました。マイル加算30%の運賃です。スカイコインにした理由は特典航空券よりスカイコインの方がお得、加えてスカイコインはマイルが積算されます。場合によっては(特にアジアでのエコノミークラス)はスカイコインの方がお得になるケースも多いので比較することが必要です。

さて、2017年度はANAダイヤモンド。
座席のアップグレードについては以下の特典があります。

先ずはプレミアムエコノミーへのアップグレード。
ダイヤに加えてプラチナ(SFCを含む)以上で24時間前のチェックイン時に空席があればアップグレード可能です。

次にダイヤモンド特典として当日上位クラスに空席があれば対象外の運賃でもアップグレード可能です。

最近、安価な運賃が出て来たのでアップグレードしにくい中、少しの期待を胸に空港に向かいました。さて、当日どんなやりとりがあったのでしょうか。

ANAダイヤモンド特典 2倍のアップグレードポイントを使ってビジネスクラスへ  

アップグレードポイントについて

ANAグループ運行便の利用時に加算されるプレミアムポイントに応じて翌年度にアップグレードポイントが貰えます。プレミアムポイントとはマイルとは別に加算される翌年のステータスを決めるポイントのこと。

貰えるアップグレードポイントは以下の通り。最高で100ポイントです。 

f:id:norikun2016:20170806055049j:plain

アップグレードポイントは上位クラスへのアップグレード(国際線、国内線はプレミアムクラス)、同伴者のラウンジ利用、スカイコインへの交換があります。その中で最も価値が高いのは国際線でのアップグレードでしょう。エコノミーからビジネスクラス、ビジネスクラスからファーストクラス、ポイントを使うことで無料でアップグレードが可能になります。

国内線プレミアムクラスへは一律4ポイント、国際線は対象路線によって必要ポイント数が変わってきます。エコノミーからビジネスクラスだと片道6~10ポイントが必要になります。

f:id:norikun2016:20170806060105j:plain

ここで押さえておく点はアップグレードは対象となる運賃での搭乗が必要になると言うことです。格安運賃、特典航空券ではアップグレードポイントは利用できません。使い辛いと言われている理由の一つです。対象となる運賃種別は以下の通り。

旅程エリア エコノミーからビジネス ビジネスからファースト
日本地区旅程開始 Y,E,B,M,U J,C,D,Z  *Pは除く
日本地区以外の旅程開始 Y,E,B,M,U,H J,C,D,Z  *Pは除く

 

ダイヤモンド特典

上記以外にANAダイヤモンドメンバーの特典としてダブルアップグレードポイントを使ったアップグレードがあります。アップグレード対象外の運賃でも要件を満たせばアップグレードが可能になります。

要件は、
①事前に申請が必要。
②当日上位クラスに空席がある。
③食事その他の要件が整うこと。
④会員のみ。特典登録者は利用不可。
*日本発着のHクラスのみ通常のポイントで可。

さて、事前にデスクに問い合わせしました。
このままだとポイントが余ってしまいそうなので有効利用しようと。

『〇日の件ですがダブルポイントを使ってアップグレードしたいのですが登録お願いします。現状、空きはどうなってますか』

『今のところ空席待ちになっています。登録だけでしておきます。復路の分も受け付けておきます』

空席待ちとのこと。
あまり期待はせずに空港に向かいました。

 

当日空港にて

プレミアムエコノミーにアップグレードできればダブルポイントのアップグレードは放棄しようと思っていたのですが24時間前のチェックイン時にプレエコも空席なし、と言うことで淡い期待を胸に早めに空港に向かいました。

『ダブルアップグレードポイントを使ってのアップグレードを申し込んでいるのですが、どうなってますか』

『えー、ただいま空席待ちになっています。現状、まだ分かりかねます。該当する場合は搭乗時にお知らせします。』

とのこと。搭乗するまで分からないのかあ、この時点で諦めました(笑)

プレエコのアップグレードはどうなっているのかと思って、
『プレエコはどうなってますか?最近アップグレード厳しくなってると思うのですが』

『バンコク行きは有償のお客様で埋まっているようです』

とのこと。
安い運賃が出てますからね、アップグレードしにくくなったのは事実でしょう。
もちろん、路線によって違うと思います。

f:id:norikun2016:20171201140948j:plain

  

スイートラウンジへ

羽田空港のスイートラウンジでは19時半から『ダイニング h』と呼ばれるコースの料理を楽しめるサービスがあります。金曜日は混むことも多いのですがこの日は殆ど並ばずに利用することができました。

頼むのはやはり肉(笑)搭乗前の締めとしてカレーを頂きました。

f:id:norikun2016:20171201151953j:plain

スイートラウンジ(ダイニングhを含む)はスイートラウンジ券を使って利用することが可能です。ヤフオクでは5,000円から6,000円で売られています。

スイートラウンジについて詳しくは以下で。

搭乗時間に

さて、搭乗時間になりました。この時点でアップグレードは諦めていました。 

ところが、搭乗券をかざしても音が鳴りません(笑) 

f:id:norikun2016:20171201152238j:plain

あれ?どうなってるの?まさか。

『こちらへお願いします。』 

搭乗直前でアップグレードが来ました。サプライズですね。

搭乗券をビジネスクラスに変えてもらって乗り込みました。
 

ANAビジネスクラスでバンコクへ

機材はボーイング787-9でスタッガードです。

0時半発の便なので楽しむ訳にはいかず離陸後シートベルト着用サインが消えるとすぐにフルフラットのベッドにして寝る体制に入りました。 

f:id:norikun2016:20171201141055j:plain 

f:id:norikun2016:20171201141117j:plain

バンコク線深夜便の食事は到着前にサーブされる朝食となります。
小腹が空いた場合はスナック、ラーメン等を頼むことが可能です。

到着2時間前にカレーを頼みました。
ラウンジでもそうでしたがなぜかカレーを食べたくなります(笑) 

f:id:norikun2016:20171201141145j:plain

そしてフルーツを。 

f:id:norikun2016:20171201141209j:plain

そんなこんなでバンコクへ。
ビジネスクラスのおかげでぐっすり眠ることができました。 

f:id:norikun2016:20171201141229j:plain

 

まとめ

アップグレードポイントは余すことになるだろう、そう思っていたのでラッキーでした。ビジネスクラス、ファーストクラス。上手い具合に使うことができればダイヤモンド特典を活かせるのではと思います。ダブルアップグレードポイントでビジネスからファーストも魅力です。誰かいるのでしょうか?

今回16ポイント消費したので残りは15ポイントになりました。15ポイントは国内線のアップグレードに使い残りはスカイコインへ、そんな感じになりそうです。

f:id:norikun2016:20171201161936j:plain

ANAダイヤモンドの特典はこちらを参考にしてください。

www.seize-one-world.com

スポンサーリンク

 

関連記事  

www.seize-one-world.com

www.seize-one-world.com

www.seize-one-world.com

www.seize-one-world.com