2021年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

三井住友Vポイントアプリ20%増量キャンペーン果たしてお得なのか?

今月から3月末まで実施される三井住友のVポイントキャンペーン。

Vポイントアプリ(プリペード)にポイントチャージすると20%分上乗せされます。

1万ポイント移行で12,000円分になります。アプリにチャージされたVポイントはiPhoneだとidで街のお店(androidはvisaタッチ)、またはVisa加盟店でネットショッピングとして利用可能です。

さて、話だけ聞くと超お得なキャンペーンですが、2つ疑問。Vポイントに移行するポイントはどうするの?ポイントは他に有効な使い道はない?

三井住友Vポイントアプリへのチャージで20%増量キャンペーン。3月31日まで。

Vポイントのスマートフォンアプリのリリース記念として実施されるキャンペーン。

https://www.smbc-card.com/mem/cardinfo/cardinfo7242368.jsp

 

  • キャンペーンは2021年2月1日~3月31日。
  • スマホアプリ『Vポイント』をダウンロードする。
  • アプリ内でVポイントを移行(残高にチャージ)または『Vpass』からVポイントアプリ(プリペイド、残高は30万円が上限)へチャージする。
  • アプリチャージしたポイントの20%増量してアプリにチャージされます。

 

Vポイントのスマホアプリまたは三井住友のHPからVポイントを移行する必要があります。

Vポイントは各種ポイントやマイルに移行できる三井住友グループのポイントです。ANAマイルやブリティッシュエアウェイズのAviosへ移行も可。

 

私も『Vポイントアプリ』ダウンロード後に移行してみました。Vポイント残高は10,826ポイント。

 

『Vポイントアプリ』にチャージするを選択。

 

3月31日まで実施中の20%増量の文字が見えますね。

 

すぐにVポイントアプリにチャージされました。10,000ポイントが12,000円チャージになりました。

スポンサーリンク

Vポイントアプリで最大2,000円分プレゼント

アプリチャージとは別に最大2,000円相当の還元キャンペーン中。

https://www.smbc-card.com/camp/a191193/index.jsp

 

  • キャンペーンは2021年2月1日~3月31日。
  • スマホアプリ『Vポイント』をダウンロードする。
  • クレジットカードまたは銀行口座からのチャージが対象。
  • アプリチャージしたポイントの20%増量してアプリにチャージ(最大2,000円)される。
  • 2月にチャージした分は3月末、3月にチャージした分は4月末に加算される。

 

クレジットカード or 銀行口座からの残高チャージはVポイントアプリをダウンロード後、本人確認(約3営業日必要)後に利用できます。ノーリスクなので貰っておきましょう。尚、VJAグループ、三井住友ファイナンスサービス以外のvisa、マスターカードからのチャージは204円必要なので注意してください。クレカの残高チャージは三井住友系がおすすめです。

Vポイントの貯め方、移行方法

Vポイントは各種ポイントサイトからの移行、或いはドットマネーの100%コンテンツを購入して移行すればポイントが貯まります。

例えば月末から1日に還元率が上がるドットマネー100%還元を利用すれば以下。(Gポイント⇒Vポイントは即時。)

JRキューポを貯められるJQカードが必要ですが3月末は間に合いそう。100%還元案件は消費税を考慮すると100%還元にはならないですが、Vポイントチャージで120%移行すれば10%くらいは抜けそう。今月の還元率がいくらになるか注目。

 

ドットマネー以外だと、Gポイントに直接移行できるハピタス(2日程度)やモッピー(即日)ならスムーズです。

スポンサーリンク

20%増キャンペーンは果たしてお得なのか?

お得なのは間違いないです。20%増えるので。

問題は原資となるポイントの使い道です。

今はスカイコイン40%増のキャンペーンをやってるのでANA便を利用したい人はこっちも魅力。

ANAスカイコインの便利な使い方、貯め方、注意点まとめ。nanacoポイント移行で40%増量。2月から3月まで。

 

あるいはJALマイルを貯めたいならこっちになるし。

JALマイルへの交換率が最大92%にアップ!モッピーのキャンペーンは2021年も継続中。

 

キャンペーンが多すぎます(笑)

 

当たり前ですが、20%増キャンペーンが良いかどうかは人によります。単純にクレカ決済で20%還元なら誰でも参加になりますが、ポイント移行キャンペーンは保有しているポイントをどう使いたいかが大事です。

Vポイントアプリダウンロード&チャージで20%増(1万円チャージまで)のみでもOK。これは簡単でおすすめ。チャージしたポイントはiPhoneならid(androidはvisaタッチ)或いはネットショッピングで利用可能(visa加盟店)。

ドットマネー100%コンテンツはおすすめです。要するにバイポイントですね。50,000ポイントを55,000円で購入して60,000円チャージで利用するみたいな流れ。還元率によりますが、今月は買ってみようと思います。

まとめ

三井住友の20%増キャンペーン。

貯めたポイントの出口に困っている人は一考する価値がありますが(マイルも使い辛い状況なので、、)ネットショッピングで買いたいものがあれば良いかも。

Vポイントアプリダウンロード&チャージで20%増(1万円チャージまで)のみでもOK。これは簡単でおすすめです。アプリで本人確認が必要なので早めにダウンロードしてください。

 

それから話題になっている新しい三井住友カード(ナンバーレス)はおすすめです。ハピタスで8,000ポイント+三井住友側のキャンペーン(三井住友新規のみ11,000円)は熱いです。Vポイントチャージに間に合うか微妙ですが、こうしたキャンペーンのために原資(ポイント)は貯めておきましょう。

還元率は下がりましたが年会費無料案件ではまだまだお得。私も早速発行しました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください