JALマイルを貯める。移行率は80%!

スプリング・ジャパンが安い。JALマイル搭乗キャンペーンもあり。

スプリング・ジャパンに乗ってJALマイルキャンペーン継続中。

運賃が安いので旅の選択肢になりそう。

そもそもなぜスプリングジャパンでJALマイル?

早速見ていきましょう。

スプリングジャパンに乗ってJALマイルを貰おう。7月4日~8月31日搭乗分が対象。

スプリングジャパンは中国の春秋航空が出資し2012年に設立。

成田を本拠地として国内線、国際線(成田中国間)を運航。

2021年6月、JALが過半数の株式を取得し連結子会社にしました。

同年11月商号をスプリング・ジャパン株式会社に変更。

2023年7月現在で発売している路線は以下。

  • 成田広島
  • 成田札幌
  • 成田天津、ハルビン、寧波

 

日本は2路線です。

最安値は諸税込で、

成田広島5,180円、成田札幌4,980円。

とかなり安いです。とは言ってもそんなに売り出してないんでしょ?

いや、普通に買えます(笑)例えば、成田札幌線。9月以降で4,980円あり。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

JAL搭乗キャンペーン。最大500マイルもらえる。

スプリングジャパン×JALのキャンペーン詳細は以下。

https://www.jal.co.jp/jp/ja/121campaign/2022/sjo

  • 搭乗期間:2023年7月4日~8月31日
  • キャンペーン登録:2023年7月4日~9月30日
  • 対象路線:成田⇔札幌、広島
  • ラッキースプリングで250マイル
  • スプリングで300マイル
  • スプリングプラスで500マイル

 

運賃によって積算マイルが異なります。

7月13日成田広島を見てみましょう。直近でこの運賃、、、

最安5,180円がラッキースプリング。250マイル積算。

1マイル2円としても悪くないでね。

まとめ

JALのスプリングジャパンの搭乗キャンペーン。

結論としては使えそう。JALマイルキャンペーンの期間外でも安けりゃ良し。普段、ANAやJAL派の人も選択肢の一つになる感じ。おすすめは最安で片道5,000円前後の成田札幌、成田広島。ANA、JALが高いときに片道だけ使う手もありますね。

さて、JALはLCC事業に力を入れています。

最近ZIP AIRが調子良い。サーチャージ高騰の中で費用が抑えられるのが強み。こちらも海外に行くときに選択肢になりますよ。今後も注目していきたいLCCです。

JALのZIPAIR
JALのLCC『ZIP AIR』が安い!燃油サーチャージ無し!2024年夏スケジュール販売開始。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください