モッピーのJALキャンペーン無期限の延長へ

沖縄のおすすめ観光プランを紹介!恩納村&名護市近くのビーチとグルメ。

2018年7月のとある週末、沖縄に行ってきました。

台風が心配でしたが運良く晴天に恵まれました。

車を借りての沖縄旅。

沖縄で車を借りての旅は久しぶりだなぁ。

楽しみにしていました。

金曜夜、空港に到着後は先ずは腹ごしらえ。

到着ロビー階にあるポー玉を食べてホテルへ向かいました。

沖縄2泊3日のおすすめ観光プランの紹介

金曜日 羽田から那覇へ

金曜日、仕事を早めに終わらせ空港へ。

フライトは思ったより短かった。

2時間ちょっとで那覇着。

荷物受け取り場には「めんそーれ」の看板がありました。

沖縄に来た!と実感がわきますね~

そして到着ロビー階の真ん中辺にある「ポー玉」を食べる。

7時から22時の営業。

沖縄名物のB級グルメ。

スタンダートのメニューからエビフライ、島豆腐、ゴーヤの天ぷらが乗ったスペシャルメニューあり。常に行列ができている人気店です。

これが癖になる。旨し。

ゴーヤの天ぷらのスペシャルを頼みました。

スポンサーリンク


名護市オキナワマリオットリゾート&スパへ

那覇から約70キロ北に位置する名護市喜瀬のマリオットに宿泊。

車で1時間ちょっと。

周辺はビーチで恩納村や名護市周辺は魅力的なホテルが多いですが、

マリオットのプラチナ会員になれたのでその恩恵を受けるべく宿泊しました。

特典は16時のレイトチェックアウト、朝食無料、ラウンジ利用等。

特にレイトチェックアウトは大きい。

朝ごはん食べてビーチに行って買い物から戻ってきてもまだ昼前。

それから昼寝しても十分時間が余ります。

ホテルは金曜の夜に到着。

こちらは早朝に撮影。

週末なので駐車場は満杯。

止めるスペースがないのでスタッフの方からは、

「空きがないのでその辺で良いですか?」とのこと。

車が溢れていましたね。

部屋はこんな感じ。

40平米くらいでしょうか。

奥にはソファーがある小部屋、バルコニーがありました。

バルコニーからの眺め。

いやー、最高でした。

台風シーズンでしたが週末通して晴れてくれました。

右奥がかりゆしビーチ。徒歩で15分くらい。

バスルームへ。広々。

アメニティはこんな感じ。

そして朝食。

ブッフェに行こうとしたら長蛇の列が、、、

25分待ちとのこと。

7時過ぎでしたがこれは凄い。

いつも混むようですね。

お腹も空いているし時間がもったいないので奥にある「琉紅華」で和定食を頂くことにしました。

料理の品数も多い。もずく酢、海ブドウ、焼き魚、ゆし豆腐等。

右奥はさんぴん茶です。

旨かったです。

時間があればブッフェの方が品数があり良いでしょうかね。

ロビーでは早朝限定で沖縄の野菜や果物、お土産品が売られていました。

スポンサーリンク

2日目9時 古宇利島へ

今回のメインイベントの一つ古宇利島へ。

ずっと行きたかったんですよねー

ホテルから北へ30キロ、約1時間の距離。

古宇利島は周囲7.9キロの離島。

魅力は何と言ってもビーチ。

橋を渡る前、渡った後は絶好の撮影スポットです。

ビーチは島の手前の古宇利ビーチ、
島の奥にあるティーヌ浜、トケイ浜が有名。

小中学校と書いていますが今は廃校になっているようです。

古宇利島大橋。

平成17年2月8日開通。

全長1960メートル。

橋を渡る手前に駐車場があるので車を止めて撮影できます。

橋を渡ったところにある古宇利ビーチ。

週末でしたが思ったより人も少なくのんびりできました。

いやー、ほんとに綺麗。

パラソルやチェアーのレンタル、そしてマリンスポーツも可。

古宇利島大橋を渡って左側には古宇利島ふれあい広場があります。

地元で取れた野菜や果物、お土産が売られています。

ビーチで泳いだ後はこちらで休憩するのも良いでしょう。

夏と言えばアイスですね!

アイフォンで撮っているとすぐに溶けだしました(笑)

地元で取れた野菜や果物が並びます。

フルーツはその場で食べることも可能。

マンゴージュースが旨かった!

そして島の観光名所の一つ古宇利島オーシャンタワーへ。

展示物がいくつかありました。

オーシャンタワーの見どころは上に上がった展望台での景色!

これは素晴らしい!

凄いなぁ、見事だなぁ、暫し眺めていました。

オーシャンタワーにはお土産屋さんもありました。

びっくりしたのがお菓子の工場があったこと。

ここで作ってるんですね~

1人1個試食をさせて貰えたのですがこれはうまい!

品名は島かぼちゃのカボニーです。

12時 瀬底島で昼ご飯

古宇利島から瀬底島へ。周囲8キロの離島。

折角だからとだからと行ってみることにしました。

24キロちょっとで45分くらい。

好きな夏の曲をかけてのドライブには良いでしょう。

島には瀬底ビーチ、アンチ浜、恋人ビーチがあります。

ビーチでのんびりするのは最高だと思います。

昼時だったので食事をすることに。

ナビがうまく表示されない、車が1台通るのがやっとの小道に出たり。

と言った波乱?もありましたが家人寿と言うカフェに行きました。

民泊も兼ねているようです。

民家を改装しているお店。

外は暑いですがテラス席もあり。

夕方以降は良いかもしれません。

メニューの数々。どれも美味しいそうで迷います。

 

先ずは海ブドウを頼みました。

ビールといきたいところですが運転なので自粛。

そして沖縄そばを。

良い出汁が出てますね~ 旨い!

家人寿。良いお店を見つけました。

関連ランキング:旅館 | 本部町

16時 青い洞窟ツアーに参加

お昼ご飯を食べて一旦ホテルに戻りました。

そして楽しみにしていた青い洞窟のツアーへ。

青の洞窟は海水の浸食によって作られた洞窟でシュノーケリングやダイビングが同時に楽しめるツアーを開催しています。

場所は恩納村の真栄田岬。

ホテルから南へ25キロ、30分くらいでした。


青の洞窟ツアーを開催している業者は多いです。

私は真栄田岬近くのショップで申し込みました。

そしてスーツに着替えて海へ。

数日前まで海が荒れて入れなかったそう。

ラッキーでした。

そして洞窟へ。

ツアーの時間は90分。

沖縄と言ったら海!沖縄の夏の海を体験できて満足です。

19時 おJi~の家へ

シュノーケリングをした後はホテル近くの居酒屋へ行きました。

おJi~の家へ。

あぐー豚のしゃぶしゃぶやセイロ蒸しが有名みたいです。

1人前のセットが2,800円。

こちらは単品料理。

セットにしようかなと迷いましたが量も多そうですし色々食べられる単品料理で注文することにしました。

先ずはオリオンビールでかんぱーい。

先ずはサラダを。ドレッシングが旨い。

それからふーチャンプルー。

ビールに最高に合いますね~

ソーキの角煮。

この辺で泡盛にチェンジ。

ぐいぐい行けちゃいますね(笑)旨い!

あぐー豚のミルフィーユとんかつ。

もずくの天ぷら。

ジーマーミ豆腐。濃厚で旨い!

最後に紅芋の天ぷら。甘いのでデザートにも良さそう。

おji~の家。

沖縄の郷土料理を提供している居酒屋です。

お店は広くないので予約をしていった方が良さそう。

恩納村周辺でおすすめの居酒屋です。

関連ランキング:居酒屋 | 恩納村

スポンサーリンク

3日目9時 かりゆしビーチへ

マリオットから近いかりゆしビーチへ。

無料バスが出ているのですが下りの行きは徒歩の方が早そう。

帰りは坂になっているのでバスが楽ですね。

各種レンタル品、マリンスポーツはこんな感じで。

マリオットのプラチナ会員特典としてパラソルとチェアを無料で貸してもらえました。

晴れて良かったー

あんまり混んでいなくてゆっくりできました。

冷えたさんぴん茶が旨い!

かりゆしビーチ。

アクティビティも楽しめるおすすめビーチです。

12時 道の駅 許田へ

ホテルから車で北へ10分くらい。

道の駅許田へ。

ここは楽しめますね。お土産を買っても良し何か買って食べても良し。

いやー、見て回るだけでも楽しい。

こうして食べ物も売ってます。

海ブドウをお土産に買って食べたのですが旨かったです。

道の駅許田。

ドライブついでに寄ってみてはいかがでしょうか。

13時 ダイヤモンドビーチカフェへ

道の駅で食べても良かったのですが最後に行きたいカフェがありました。

目の前がビーチ!そんなカフェです。

お菓子御殿 恩納村店の地下にあります。

洒落た店内。

やっぱり外でビーチを見ながらが良いでしょう。

メニューはこんな感じ。

カレー、ピザ、タコライス、パスタ。サラダ食べ放題が付きます。

飲み物、デザートはこんな感じ。

食べ放題のサラダ。

目の前がビーチ。癒されますね。

降りる階段があるので自由にビーチに行くことができます。

ピザを注文。

あぐー豚ソーセージ入りのピザ。これが中々の味でした。

紅芋ショコラ。

お菓子御殿で作られているデザートとあって本格的。

これがまた旨い!

食事を終えたあとビーチへ。

お菓子御殿、カフェがある建物はこんな感じ。

いやー、最高。

泳いでいる人もちらほら。

泳ぎたかったですが時間なく残念。

ダイヤモンドブルーカフェ。

ここは最高におすすめです。

目の前がビーチ、そして食事も旨い。

お菓子のお土産屋もあるのでそれも便利です。

関連ランキング:カフェ | 恩納村

もう少しこの海を眺めていたかった!(笑)

スポンサーリンク


まとめ

レンタカーを借りての沖縄の旅。

いやー、面白かった。

事前に計画していあた行きたいところは全部回れた旅になりました。

個人的にはダイヤモンドビーチのカフェが良かった。

あまり時間がなくて1時間弱の滞在でしたが満足。

今度はもう少し時間を取ってゆっくりしたいなぁ。

そして今度は離島にも行ってみたい。

さて、沖縄。

那覇市周辺にも見どころがあります。

時間のないときはこんな過ごし方がおすすめです。

個人的には瀬長島でしょうか。

沖縄日帰りも楽しめる!マイル修行僧のこんな過ごし方。

そして空港へ。

JALで帰りました。

クラスJを利用。

革張りシート、足元のゆとり、幅、マイル加算は10%増える。

普通席にプラス1,000円で利用できます。

クラスJについてはこちらにまとめているで参考にしてください。

JALのクラスJは国内線最強か?メリット、普通席との違いを解説

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください