2020年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

マリオットのエリートクレジットの付与。プラチナなら25泊。年間チョイス特典を狙ってみることにしました。

7月、マリオットのエリートクレジットが付与されました。

コロナ特別対応の一環ですが、発表直後は正直驚きました。すでにステータスの延長、ポイントの有効期限の延長等で恩恵を十分に受けていたので。

それだけ状況が厳しいんでしょう。先日久しぶりにマリオットに泊まって来ましたが、空きは多かったです。

利用者として貰えるものは貰いたいスタンスでこのクレジットをどう生かすか考えていましたが、10月18日までのポイントキャンペーンが始まったので、50泊(残り9泊)を狙ってみようと方向転換しました。今年は海外に行けないので国内ホテルのんびりが良いと思ってます。

マリオットのコロナ特別対応。ステータスの延長、ポイントの有効期限の延長等。

マリオットのコロナ特別対応は以下の通り。SPGアメックスの無料宿泊特典の延長もあり助かった人も多いと思います。

  • 2019年に得たステータスは2022年2月まで延長。
  • ポイントの有効期限の延長。
  • 無料宿泊特典の延長。
  • 既存予約のキャンセル無料。

 

延長になったステータスは2022年2月まで。海外はまだまだ厳しそうですが、国内は県をまたぐ移動制限が解除され(第二波が心配ですが、、)利用しやすくなりました。海外で泊まれない分、先ず国内で泊まりたいところです。

スポンサーリンク

2019年のステータスに応じた宿泊クレジット50%付与

コロナ特別対応で2019年の実績に応じて50%の宿泊クレジットが付与されました。7月末予定とのことだったですが、7月11日に確認したところ付与されていました。

ステータス獲得の必要宿泊数の半分が付与された形です。

  • シルバー10泊⇒5泊
  • ゴールド25泊⇒13泊
  • プラチナ50泊⇒25泊
  • チタン75泊⇒38泊
  • アンバサダー100泊⇒50泊

 

マリオットはステータス延長を発表しているので、今年度のステータス獲得は今後新たにステータスを獲得したい人、2020年後半に宿泊予定が重なる人にとってはメリットが大きいですね。

スポンサーリンク

クレジット付与をどう生かす?

プラチナだったので25泊追加されました。

SPGアメックスの5泊分クレジットと合わせ30泊。残りは1月の休み期間で利用したものが多いです。

 

プラチナまで9泊。今年獲得すると、おそらく2022年2月が有効期限になります。

すでにステータスの延長が同時期までになることを考えると、ステータス獲得はあまり意味はありません。(マリオットはそこを狙ったかもしれませんね)

 

ステータス獲得の意味は薄れますが、プラチナになると年間チョイスアワードを選択できます。5泊分のスイートナイトアワードを狙いたいところですが、残り9泊。

 

年間チョイスアワードで選択できるのは以下。個人的にはスイートナイトアワードが良いかな。

  • 5泊分のスイートナイトアワード
  • シルバーエリートの資格をギフトとして送れる
  • お気に入りのホテルベッドのマットレスを40%割引
  • 5泊分のエリートナイトクレジット
  • チャリティーへ100ドルの寄付

 

10月18日までの1滞在2,500ポイントキャンペーン、GOTOもあるし、狙ってみようと方向転換しました。今年最後のチャンスになりそうなので。

マリオット、SPGのキャンペーン、セールまとめ。2,500プロモは11月10日まで延長!

 

マリオットゴールドで13泊の付与。プラチナは50泊なので残り37泊。ちょっときついですね。プラチナを狙うならプラチナチャレンジで16泊するのがやはりおすすめです。

マリオット プラチナチャレンジのメリットデメリットまとめ。函館、札幌、大阪はおすすめ!

まとめ

マリオットのエリートクレジットの付与は、ライフタイムを目指したり、ステータス修行をしている人に大きな恩恵があります。

 

わたしはマリオット修行はしていなくて、幸運にも延長されたプラチナ特典を満喫したいと思っているので無理には狙いません。と考えていたら、1滞在2,500ポイント、そしてGOTOキャンペーン、、、エリートクレジット付与がなければ50泊は無理、今年が最後のチャンスになりそうなので狙ってみることにしました。

 

2020年はGOTO(東京も感染者数の減少で対象になれば良いですね、、)キャンペーンを利用する年だと思うので、せっかくの機会、思う存分楽しもうと思っています。

3 Comments

きのっぴ

いつも参考になる記事ありがとうございます。
なんちゃってゴールドですが、13泊ついておりましたのでプラチナチャレンジを今月からしたいと思います。8月上旬に3泊大阪コートヤード新大阪2泊、琵琶湖1泊でなれれば本当にありがたいです。

これからも楽しく拝読いたします。ありがとうございました。お礼まで

返信する
のりさん

きのっぴさん、こんにちは。

ゴールドでの13泊は宿泊実績となりますが、プラチナチャレンジでの16泊には含まれません。
プラチナチャレンジ後にあらたに16泊する必要があるのでご注意ください。

今なら先日のコメントのようにSPUを使った予約がおすすめですね。

返信する
きのっぴ

ありがとうございます。有償宿泊ということですね。作戦を練り直します。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください