JALマイルを貯める。移行率は80%!

JAL機内食グレードアップ開始。エコノミークラスで鰻が食べられる。

機内での楽しみの一つが食事。

和食にしようか洋食にしようか。行きは和食で帰りは洋食。ビーフ or チキン?色々と悩むのも楽しい。そんな機内食に選択肢が加わります。

エコノミー、プレミアムエコノミーを対象にした機内食グレードアップ。有償ですが選択肢が増えるのは良き。2023年12月搭乗分からスタートです。

スポンサーリンク

JAL国際線有料機内食グレードアップサービス。エコノミー、プレミアムエコノミーが対象。

元々コロナ前にANAがスタートしていたのでJALもやってると思ってたのですが、そうではなかったんですね。コロナが明け、ANAを追うようにJALも開始します。

https://www.jal.co.jp/jp/ja/inter/service/optional/paidmeal/

 

  • 2023年12月1日出発便より開始。1食目の食事が対象。
  • 北米、欧州、アジア、オセアニアが対象。
  • 料金は日本地区からの予約の場合、1食につき3,000円
  • 国際線出発25時間前までに予約が必要。

 

東アジアは対象外。アジア・オセアニアだと、バンコク、シンガポール、ジャカルタ、クアラルンプール、ハノイ、ホーチミン、シドニー、メルボルンが対象。

 

2023年12月~2024年2月のメニューは和食のメインは鰻。

 

洋食のメインがはシチュー。和食・洋食ともにハーゲンダッツのデザートもあり。

 

3,000円で機内での楽しみを買う。良いんじゃないですか?

 

ここで一つ懸念事項。1人で乗ってるとして、1人鰻を食べるのも気まずくないか、、、あれ、この人私と違うもの食べてる。え、どうして?と思われないか。

そこは、気にしない気にしない。図太くいきましょう。隣の人と会話するチャンスができるかもしれません。飛行機、旅行、世間話に花を咲かせましょう。1人ではなく2人で乗るなら利用しやすいですね。

スポンサーリンク

まとめ

機内食のグレードアップ。機会あればぜひ!

私はまだJALの鰻は食べたないですが美味いと評判です。もちろん、地上のお店で食べる鰻と比べてはいけません。そこは空の上。少しの期待、少しの贅沢で。

短距離の東アジアは対象外ですが、東南アジアは対象と利用しやすいサービスです。

今回のサービスもそうですが、2024年2月はWiFiが無料に。LIFEステイタスポイントも開始。最近新しいサービスを出しているJALに今後も注目です。

JAL新ステイタスが2024年1月から始動!LIFE status ポイントが確定。Starグレードを上げるにはどうする?

2 Comments

おが

お疲れさまです。

来年、シンガポール、クアラルンプールと日本発の昼便に乗る予定なので、早速ポチってしまいました(笑)

返信する
のりさん

おがさん、こんにちは。

おー、早速!なんか予約したくなりますよね~
昼便は楽しめそうですね♪

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください