2021年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

JAL、衝撃の2回目FOPボーナス積算へ。ただし、注意点あり。

まさかの展開。

JALより2021年度ステータス会員向けのFOPボーナス第二弾の発表がありました。

去年の年末に第一弾の発表があったときはこれは有難いという反応が多かったですが、今回は賛否が分かれているFOPボーナス。と言うのも来年用ではなく2021年向けのキャンペーン。従い、あと4ヵ月。。その他、注意点もあるのでまとめてみました。

JAL、新型コロナ特別対応で2回目の2021年FOPプレゼント。クリスタル、サファイア、JGCプレミア、ダイヤモンドが対象。

2020年は、JALステータスの延長、そしてFOP2倍がありました。

FOP2倍でJGC、JGCプレミアやダイヤモンドに到達した人も多いと思います。

ステータス取っても国際線はまだ先。国内線だと威力を実感できないのでやはり国際線に乗ってこそのステータスです。

そして、2回目のFOPボーナス積算の発表。2021年度ステータス会員が対象です。

https://www.jal.co.jp/jp/ja/jalmile/flyon/point2/

スポンサーリンク

ボーナスFOPの詳細。ダイヤモンドで最大35,000FOPの付与へ

ボーナスFOPは、2021年度ステータス会員(有効期限;2022年3月末)が対象です。

2019年に得た人は2020年度がステータス年度になりますが、コロナ特別対応で21年度も延長。延長者も同じくボーナスFOPが付与されます。( )は1回目。

  • ダイヤモンドは35,000FOP(40,000FOP)
  • JGCプレミアは17,000FOP(28,000FOP)
  • サファイアは10,000FOP(15,000FOP)
  • クリスタルは4,000FOP(8,000FOP)

 

ダイヤモンドだと2回のボーナスで75,000FOP。JGCプレミアだと45,000FOP、サファイアは25,000FOP、クリスタルは12,000FOP。強烈です。

 

ただ、今は9月。既にある程度乗っている人も多いのではないでしょうか。つまりこのボーナスはあまり恩恵がないと。私はJGCプレミアに到達していなかったので恩恵はありますが、キャンペーンを生かせるのは半々くらいかなと。

尚、今回の処置で2021年度のステータス延長はなくなったと考えるのが妥当。延長に代わる実質的な措置と言えそうです。

スポンサーリンク

サービスセレクションはFOPボーナスを計算しない

JGCプレミア、ダイヤモンドに贈られるサービスセレクション。

eJALポイントがもらえたりパートナーにステータスを贈れたり。これがあるからJGCプレミアまで目指そうと思っている人も多いと思います。

そのサービスセレクションですが対象者は、FOPボーナス(1回目、2回目ともに)は考慮せずとなりました。つまり、2回のFOPボーナスを除いてJGCプレミアは80,000FOP、ダイヤモンドは100,000FOPが必要となります。(もしくは回数)

のりさん

1回目のボーナスも除外とは後出しになっています、、、これは残念です。1回目ボーナス分は対象にしてほしかったです。

 

サービスセレクション。2022年度の対象者はガクッと減るでしょうね、、

2021年JALダイヤモンド、JGCプレミアの限定セレクションが発表されました。12月から登録開始。

まとめ

2回目のFOPボーナスにはビックリ。今年殆ど乗れなかった人は恩恵あり。既に希望のステータスに到達している人は恩恵はないか、その上を目指すモチベーションになる発表でした。

ただし、サービスセレクションはFOPボーナスを含まない仕様となりました。この変更は痛い。昨今の状況を考えると仕方ない部分がありますが、、、

 

尚、今年初めて修行してステータスを取った人には関係がないFOPボーナスですが、2022年も搭乗キャンペーンがあれば良いですね。先ずはJALカードFOPボーナスがあるかないか。この点に注目しましょう。

JAL JGC修行
JAL JGC修行のキャンペーン、セール、最新情報まとめ。タイムセールの予約はおすすめ!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください