モッピーのJALキャンペーン無期限の延長へ

ホテルを公式サイトより安く予約する方法 最低価格保証を狙う

公式サイトよりホテル代を安くする。

必ず上手くいく訳ではないですが試してみる価値はあります。

それは『ベストレートギャランティ』

公式からの予約が安くてお得ですよ!とホテルが保証するもの。
日本語では最低価格保証。

国内外のホテルで最低価格保証をうたっているホテルは多く概ね以下の内容。

公式サイトから予約後24時間以内に他のサイト(ホテル予約サイトを含む)で公式サイトより安い価格を発見した場合、その安い価格に合わせる、或いはさらに割引、ポイント付与する場合あり。

最低価格を設けることでホテルにとっては囲い込みにつながりますし、利用者にとっても安心して公式サイトから予約することが可能になります。双方メリットがある、と言うわけです。

このベストレートギャランティですが意外に成立するケースが多くおすすめです。

利用者が公式より安い価格を見つけることができるかが問題。

ベストレートギャランティ(最低価格保証)でSPG、マリオットを予約

ベストレートギャランティって?

ベストレートギャランティ(best rate gurarantee)は数多くのホテルチェーン、ホテル予約サイトで採用されています。

例えば、SPG、マリオット、IHG、ヒルトン、ハイアット、コンフォートホテル等々。予約サイト等で公式ホームページより安い価格を見つけて申請しOKになれば最低価格へ。さらに割引、ポイントを貰えたりできるホテル有り。特典はホテルによって変わってきます。

例えば、ヒルトンは最低価格よりさらに25%割引に。
IHGだと最低価格に合わせさらに通常の5倍のポイントが貰える。
SPGだと最低価格からさらに25%割引か2,000ポイントを選択できる。
マリオットは25%引きか5,000ポイントを選択できる。

エクスペディア、ホテルズドットコム等の予約サイトも採用。

ホテル以外にも電機屋さん、ジェットスターと言った航空会社も

何れの場合も最低価格になりさらに特典があり非常にお得。

ベストレート成功の秘訣は何と言っても公式より安い価格を見つけること。

スポンサーリンク

先ずは予約サイトで公式より安い価格を探す

申請するには公式サイトより安い価格を探す必要があります。

さて、ベストレートギャランティを申請するのは以下の2パターンでしょうか。
①宿泊日が決定している。
②宿泊日はまだ決定していない。申請が通ったら泊まる。

宿泊日が決定していて公式サイトから予約した後に各種ホテル予約サイトで安い価格を探すのが通常の流れですが、予定が決まっていない日に公式より安い日を見つけた後で公式を予約する。そしてベストレートの申請。②はゲームの様な感覚ですかね。

どちらが通りやすいかと言えばもちろん決定していない場合でありベストレートできる日を見つけてお得に泊まる、こんな感じです。もちろん都合上②のようには中々いかないですがベストレートを試すという意味では②でベストレートが通ったら宿泊も面白いでしょう。

安い価格を見つける方法はトラベルコトリバゴ(trivago)とか。ホテル予約サイトをさらに纏めているサイトなので検索一発で出てくるので利用しやすいです。

SPGでベストレートに成功

ホテルチェーンのSPGで申請、そして成功しました。

土曜に宿泊しようと思ってSPG公式ページを見ていたのですが普段より高い、探せば安い価格が見つかりベストレートを申請できるかなと思ったのがきっかけです。シェラトン都ホテル東京。

公式ページの価格は29,450円(税、サービス除く)土曜とは言え高いですね。

トリバゴからBooking.comで22,500円(税、サービス除く)を見つけました。このbooking.comも安い日が多いのでおすすめです。

ベストレートリクエストフォームから申請。先ずは姓と予約番号(またはクレジットカードの番号)を入れる。

SPGベストレート・ギャランティー

次にSPG公式で予約した金額を入力。部屋の詳細も記入する。

次に予約サイトでの金額、部屋の詳細を記入する。ここでベストレート申請OKとなった場合での特典を選択する。(25%引きか2,000スターポイントか)

ちなみに私は25%引きを選択しました。例えば最低価格が10,000円の場合の25%引きは2,500円、1スターポイントは2~3円以上で利用できるのでその場合スターポイントが特になります。目安は最低価格が15,000円~20,000円以上だと25%引きが良いでしょうか。

そして翌日の夕方に連絡あり。最低価格から25%引きの16,875円になりました。当初29,450円だったので43%の値引きに成功した形になります。

今回は宿泊を予定している日においてSPG公式を見ていてちょっと高いなあ、よし他サイトを探そう、そして安い価格を見つけ申請するという流れでした。予定していない日でも試しに価格をチェックしてみてください。結構面白いですよ。

そして実際に宿泊しました。SPGアメックスを持っているのでレイトチェックアウト、アップグレードの特典を受けることができのんびり滞在することができました。

注意点

ベストレートを申請する上での注意点はキャンセル可の料金で予約をすることです。ベストレート申請が却下された場合に予約をキャンセルできるようにしておく必要があります。申請が却下されても泊まる場合には安い不可でも良いですがそれ以外の場合はキャンセル可の料金で申請してください。尚、ベストレート申請できるのが24時間前までの宿泊になるのでこの点も注意してください。

こんな感じでキャンセル無料の表示があります。

その他、注意点は以下の通り。

①申請はホテル予約後24時間以内に。かつ標準チェックインタイムの24時間前(英語以外のSPGは48時間前)までにリクエストする必要。
②その他サイトの特典は、適用されない。
③2,000スターポイントは、滞在完了後約1週間でアカウント上に反映される。
④7日以内に同一のホテル、又は同じ地域のホテルで複数のベストレートギャランティー成立レートでの宿泊があり、且つリワードを2,000ポイントとして選んだ場合は、1回分しか貰えない。
⑤予約確認書に変更後の料金が反映しないので、現地のホテルで確認する必要がある。

最も重要な点はSPG公式で予約後24時間以内に申請する点。これはすぐに行ってください。目安としてSPG翌日に回答が来ることが多いです。

SPGについて

世界に展開する大型ホテルチェーン。
10つのブランド(シェラトン、ウェスティン、セントレジス、ラグジュアリーコレクション、W、ル・メリディアン、トリビュートポートフォリオ、アロフト、エレメント、フォーポインツ・バイ・シェラトン)で構成される。

スポンサーリンク

失敗するケースも多い

成功するケースばかりではありません。特にSPGはベストレートに渋いイメージです。

却下の理由は安い日がなくなった(売り切れ)、部屋のタイプが違う等。

この辺は難しい。申請するのは無料なので思い切って申請しましょう。予約可、同じタイプの部屋、同じサービス(朝食の有無)かを確認。価格は変化するのでスピード勝負です。

マリオットで申請

先ずはトラベルコ、スカイスキャナー、ブッキングドットコム等で価格を検索。

マリオットの概要は以下。25%引きか5,000ポイントを選択できる。

予約後24時間以内に同じホテル、客室タイプ、予約日程のご予約でより低い料金を見つけた場合には、条件を満たす保証申請フォームをお送りいただくと、より低額の料金からさらに25%割引の客室料金または5,000マリオットリワードポイントのいずれかをご提供いたします。

宿泊当日の申請も可能。その場合は現地時間の午後10時までに申請する必要。

ベストレートギャランティーはこちらから申請してください。

却下されることもあるので取消可能な料金での予約をおすすめします。

Dear sir or madom,

I would like to try BRG,so I am writing this.

The price I booked is 25,600yen including tax.
The price I founded cheaper is about 188usd in the file by email attachment.
My resavation is 224usd.

I am looking foward to hearing from you.

Best regards,
Nori

時差の関係上、朝に回答が来ることが多いです。

マリオット予約はポイントサイトを通してくださいね。2018年4月7日現在、ハピタスが3%還元でトップです。モッピーが3%です。

尚、SPG同様必ず成功する訳ではありません。但し、SPGに比べて通りやすいです。

却下され別のページで再度申請するとOKになったりすることもあったので、諦めずに何度も申請してください。可能だったら別の日でトライするのも良し。マリオットは全て英語でのやりとりになりその点面倒ですがグーグル翻訳と言う嬉しい機能もありますし申請は無料、ぜひトライしてみてください。

そして実際に東京マリオットに宿泊。週末だったのでゆっくりできました。

まとめ

チェーンホテルの場合、公式ホテルからの予約がお得です。

メンバーだと各種特典を受けることが可能ですしポイントが貰える。

さらにベストレートを申請することでお得に泊まることが可能。必ず成功する訳ではないですが試してみる価値あり。

予約後24時間以内に申請する、同一タイプの部屋、同一サービス(朝食の有無とか)、そしてベストレートに通ったら宿泊する場合はキャンセル可の料金で。

私はSPG、マリオットでベストレートで攻めていることが多いです。
SPGアメックスを持っているので空きがある場合のアップグレード、レイトチェックアウト、ラウンジ利用が可能になるので。

詳しくはこちらにまとめているので参考にしてください。

SPGアメックスを2年使っての感想 メリット・デメリット・特典をまとめました

尚、大手グループだとほぼ全てでベストレート保証をうたっているのでぜひトライしてみてください。ゲーム感覚で面白いですよ。

2 Comments

ホップ

のりさん
有益な情報ありがとうございます。
いつも楽しみに拝見しております。

先日マリオットのベストレート申請をしたところ、
25%か5000ポイントの選択を尋ねられましたので、
5000ポイントを選びました。
宿泊後、2週間経ってもポイントが付与されず、
メールに返信の形で問い合わせましたが、
さらに2週間近く経ってもまだ付与されていません。

掲載の日本語の申請フォームだと
5000ポイントを選択する項目がありませんが、
ちゃんと付与されるか不安になっています。

のりさんは5000ポイントを選択したことはありますか。

返信する
のりさん

ホップさん、コメントありがとうございます。私自身は割引だけなのですが知り合いがポイントを選択、まだ宿泊していないのですがポイント付与の確認メールが来たそうです。新しく変わったものなのでまだまだ整備されていないのかもしれませんね。こういう場合、何度もメールして問い合わせることをおすすめします。すぐに付与されると良いのですが。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください