スマホがホテルのルームキーに?ヒルトンでデジタルキーを利用してみました

ヒルトンではデジタルキーがアメリカを中心に普及しています。

デジタルキーとはスマホで部屋の鍵を開けることができる機能です。日本では2017年6月にオープンしたコンラッド大阪で初めて導入され、ダブルツリーヒルトン那覇首里城が2番目に導入されました。2018年1月現在は日本では2ホテルですが今後広がっていくことでしょう。

そんな中、50%オフセール時に予約したヒルトン那覇首里城に宿泊しました。当初、デジタルキーが使えるなんて知らなかったですがスマホでのデジタルチェックイン時に部屋を見ていた時に分かりました。

通常、デジタルチェックインはせず部屋は行ってからのお楽しみにしているのですが、今回は折角だからとデジタルキーを利用することにしました。

ヒルトンでデジタルキーを使用してみた、利用しての感想

スポンサーリンク

デジタルキーについて

デジタルキーは鍵の代わりになるものです。部屋、フィットネスセンター、エレベーター等で利用できます。

デジタルキーを利用するにはスマホでデジタルチェックインを完了しておく必要があるので注意してください。デジタルチェックイン時にデジタルキーを依頼することが可能。その後、部屋の準備ができた段階でデジタルキー送信され利用が可能になります。

流れは以下の通り。ヒルトンアプリを先ずダウンロードしてください。チェックイン後にデジタルキーを選択できます。尚、選択しなくてもOK。

デジタルキーを依頼した場合でもフロントにて通常のカギを受けとることが可能です。どっちも利用できるわけですね。デジタルだけでは不安!という場合には良いでしょう。実際に今回私は通常の鍵もお願いしました。

デジタルキーはスマホでの利用が必要。万が一スマホが無くなったり盗難にあった場合はフロントにてデジタルキーの無効の手続きを行うことが可能です。

スマホチェックインについて

ヒルトンでは24時間前からスマホでチェックインが可能になります。但し、急ぐ必要はありません。ゴールド、ダイヤモンド会員だと部屋のアップグレードが期待できますが早い段階だと割り当てが少ないからです。当日の10時ごろになると良い部屋が選択できるようになることが多いです。

今回の場合、前日まではスタンダードルームしか選べませんでしたが当日10時以降で3番目に良い部屋にアサインされていました。これで決定ではなく他の部屋を選択しても良いですし、当日の空室状況を見てもっといい部屋に空きがないかを確認し選択できる(フロントでアサインされる)のを待つの一つです。私はデジタルキーを使用したかったのでこの段階でチェックインしました。

チェックインと同時にデジタルキーの依頼をすることができます。

こんな感じでリクエストしました。

スポンサーリンク

当日フロントにて

初めてデジタルキーを利用する場合は当日フロントに立ち寄る必要があります。何やら設定が必要とのこと。その後、部屋も用意できているとのことでデジタルキーが送られてきました。

使い方は簡単。先ずスマホの『Bluetooth』をONにします。そして、ヒルトンスマホアプリでデジタルキーを選択。部屋に近づいてくると以下のように反応します。そしてスマホ画面にタッチします。

『カチャ』との音と共に部屋を開けることができました。ちょっと感動(笑)

そして部屋の中へ。へー、時代は変わるものだなあ。

尚、ヒルトン首里で使用できるのは部屋の鍵のみです。その他についてはシステムを導入していないので利用できないとのことでした。

チェックアウト後は使用できなくなり表示が変わります。

問題点、その他

デジタルキーを利用してみての感想。わー、凄いと思いましたが便利かと言えばクエスチョン。日本の場合、法律上、チェックイン時にフロントに立ち寄る必要がありデジタルキーを利用することでの時間短縮には繋がりません。海外だとその点は良いかもしれません。

ヒルトンは2018年中に世界の半数でデジタルキー導入を目指しているとのこと。そんな中、セキュリティの問題がありますね。勝手に開けられることはないかしら?スマホからの利用ということで相当の技術が必要と思われます。この点、ハッカーとも組み1億ドル以上の開発費をかけ開発しているようです。目的は主にチェックイン時の時間短縮ですかね。力を入れている様子がよく分かります。

https://iphone-mania.jp/news-174713/

その他、鍵の機能だけでなくスマホで電気やブラインド、テレビのリモコンでも使えるようなサービスを開発中。先ずはアメリカでの導入を目指している様です。

https://techable.jp/archives/68448

えー、凄いですね。どれだけ便利になるのか分かりませんが使ってみたい気はします。尚、その他の大手ホテルチェーンだとSPGでも利用できるホテルがあります。IHG、ハイアットでも同様のサービスを検討しているところがありますが、導入はまだまだ先の様です。

2018年に入り世界中のヒルトンで利用できるようになるデジタルーキー。日本より海外が多そうです。機会があれば利用してみてはいかがでしょう。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.