ANAアメックスゴールドで132,000マイル獲得!

都民割が6月10日スタート!もっと東京で1人1泊5,000円補助。ただし注意点あり。

自治体割の参加が遅れていた東京都ですが6月10日から東京都独自の旅行推進キャンペーンが実施されることになりました。

心配点が一つ。前回、1件も予約できずに終了した人が多かったこと。制度自体も改善すべき点は多いと思われますが、今回の都民割も早々に終了する可能性が高いです。予約する際は早めに検討してください。

都内観光促進事業。もっと楽しもう!Tokyo

事業内容を見てみましょう。

https://motto-tokyo.jp/

  • 登録旅行事業者等が企画する、都民を対象とする都内への『宿泊を伴う旅行』や『宿泊』、『日帰り』への助成を行う。
  • 助成は、宿泊が6,000円以上で5,000円割引、日帰りは3,000円以上で2,500円割引。
  • 事業規模は250,000泊分。
  • 予約は令和4年6月10日(金)12時から予約開始。
  • 6月10日以降に旅行が始まり7月31日に終了する旅行が対象。
  • 既存予約は対象外。
  • 1回の旅行での宿泊上限は1人5泊。
  • 利用回数に上限はなし。
  • 身分証明書、ワクチン3回摂取またはPCR検査等での陰性が証明できる書類が必要。
  • 18歳に達する日以後の3月31日までの人は1,000円上乗せで助成。
  • 予算がなくなり次第終了する。

 

都民が都内への旅行に対する助成です。旅行業者、OTA事業者、宿泊事業者とあるので、直接予約も対象になります。この点は安心。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

どのくらい安くなる?

都の助成は1人5,000円です。

2人一泊なら12,000円で10,000円の割引。これが還元率最大。まぁ、還元率は気にせず10,000円の割引は大きいので好きなところに泊まるのが良さそう。

マリオット、ヒルトン、IHG、ハイアット等のチェーン店はおすすめ。ただし、都民が殺到するので値段が高くなる可能性も高いですが、、

まとめ

都民割が6月10日(金)12時に予約開始。直接予約も対象。既存の予約分は対象外です。

マリオットはもちろん、ヒルトン、IHGはステータスマッチを受付中なのでチャンスかも。あとはホテルの値段。高くならなければ良いですが。都民割は早々に終了する可能性も高いので、空いていればキャンセル可で予約だけでもしておきましょう。

ヒルトンのステータスマッチ
【2022年最新】ヒルトン・ステータスマッチのメリット、申請方法まとめ。ゴールド7泊、ダイヤモンドは12泊でOK。

 

GoTo復活の話も出てきてるので、取れなかったら次に進みましょう。前回の都民割は熾烈な争いだったようです。前回実施時はコロナで暗い雰囲気でしたが、今はリベンジ旅行で皆狙ってる都民割。

瞬殺の予感。6月10日12時待機が必要。戦いが始まります笑

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください