2021年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

dポイントからJALマイル増量キャンペーンが久しぶりに来た!

dポイントからJALマイルへの増量キャンペーンが久しぶりに来ました。

3年振り、4年振りくらい?

JALマイルへの増量はPontaが頻繁に実施していますが(今年も恐らくありそう)、dポイントからは増量が来ていませんでした。

dポイントは陸マイラーに人気のポイント。なぜか?貯めやすいからです。どう使おうかと思っているdポイントがあればJALマイルに交換するのも一つです。

dポイントからJALマイル交換でレートアップキャンペーン開始

dポイントキャンペーンは以下のページから進んでください。

https://dpoint.jp/item_change/detail/mile/index.html

 

  • 2021年2月1日~3月31日までマイル増量。
  • 5,000dポイント⇒2,750マイル(通常は2,500マイル。5%増量。)
  • 1ヶ月あたり40,000ポイントの交換が条件。
  • 2ヶ月程度でJALマイルが加算される。
  • 期間限定ポイントは使えない。

 

キャンペーンは2ヶ月と長いのでじっくり考えてみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャンペーン利用はお得か?

今回の増量キャンペーンでおすすめはこんな人。

キャンペーンで獲得したdポイントの使い道に困っていた。

 

dポイントは各種キャンペーンがあるので貯めやすいポイントです。キャンペーンは、期間限定ポイント付与が多いですが、最近だとdポイント投資があったのでいつも以上に保有している人も多そう。

 

それからこんな人。

JALマイルを貯めたい。不足分を補いたい。

 

ただし、増量率は低いので、各種ポイントをdポイントに交換してまで利用する価値はないです。各種ポイントを移行して利用するならPontaキャンペーンを待った方がベター。あくまで、dポイントが余っている人向けのキャンペーンです。

まとめ

久しぶりにやって来たdポイント増量キャンペーン。

昨年から実施されたポイント移行で15%増量キャンペーンを利用した人も多かったのではないでしょうか。そのdポイントを使うのはありだと思います。

 

dポイントのその他の使い道として、日興フロッギーで株を買うのもおすすめ。日興フロッギーは期間限定ポイントを使えるのが大きなメリットです。日興フロッギーは前場、後場それぞれで売買が決められているので少々使いにくいですが、dポイント(特に期間限定)を現金化する手段としてはあり。株なので下がる可能性はもちろんありますが、ポイント投資デビューに適しているサービスです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください