JALマイルキャンペーン 8月31日まで

札幌で美味しい朝食を食べるならドーミーイン。すすきのからアクセス抜群、温泉あり。

ドーミーイン札幌に宿泊しました。

2015年にエクスペディアが発表した「世界ベストホテルランキング」の第5位になったこともあるホテル。

え、第5位?びっくりです。

朝食、温泉、立地、料金等総合的に考慮した結果なんでしょう。

魅力は何と言っても朝食。そしてアクセス抜群。

すすきので飲んで遅くなっても安心です。

札幌は食の街。

ついつい食べ過ぎてしまいますが、そんな次の日の朝でも全く関係なかったですね。朝食が最高に美味しいホテルでした。

ドーミーイン札幌の朝食は最高だった 宿泊記

アクセス

すすきのから5分程度でアクセス抜群。

狸小路の商店街(6丁目)をすすむとあります。

札幌のドーミーインはPREMIUMと狸の湯ANNEXの2つが向かい合う。

PREMIUMの1階に朝食会場があり、狸の湯ANNEXに宿泊の場合はPREMIUMに移動し朝食を食べることになります。

なお、大浴場(温泉)は2つにあります。どちらの利用もOK。

スポンサーリンク

チェックイン、ロビー

狸の湯ANNEXに宿泊しました。

ロビーはこんな感じ。右手にソファーがありくつろげます。

無料コーヒーも置いてあったので暫くゆっくりするのもいいですね。

ロビーの隣に会議室(休憩所)もあり。

部屋の中へ

扉を開けてすぐに洗面台があります。扉を開けて寝室に入ります。

部屋はいたって普通。カーテンはパープルで枕も色違いがある。

カラフルな室内は明るい感じ。コンパクトな配置。

デスクにテレビ。金庫もあり。

すすきのなので旅行用としてはもちろん、ビジネス用としても使い勝手がよさそうです。

枕のちょうど上のところにコンセント、エアコン等の調節器があり。

広いクローゼット。上着もあり。

冬の寒い時期だとコートもありますしこのくらいの収納だと安心。

トイレとシャワールームもあり。

大浴場がおすすめですが飲んで遅く戻ってきた際はこちらをどうぞ。

スポンサーリンク

朝食バイキングへ

PREMIUM1階の朝食会場へ。

右に見えているのがレストラン「北の台所」

営業時間は6時から10時半まで(10時までに入る必要)
料金は大人2,000円、子供(小学生以下)1,000円。

尚、21時半から23時までの間はドーミーイン名物「夜泣きそば」が無料で提供されています。私は飲んで遅くなり食べれなかった笑

7時から込みますよ、とスタッフの方に言われたので6時20分ごろには会場に。

それでも半分の席は埋まっていましたね。

サラダ各種。

小分けされたサラダ等。

スープカレーに温野菜。うーむ、食べたい。

ぷりぷりのエビフライに春巻き、ポテト等。

ホタテに鮭、ししゃも、肉じゃが、肉野菜炒め?

見事な演出。いい香りが漂っています。

食べないわけにはいかないでしょう。

鮭フレーク、蒸しエビ、いくら、おくら、ズワイガニ、そしてサーモン。

これはたまりません。

白飯もあるので丼にするのが一番でしょうか。

漬物、梅干し、塩辛、その他ご飯に合う品々。

ミニ海鮮丼もあり。

海鮮丼に乗っている具は提供されているので自分で好きな物、好きな量でアレンジするのが面白いと思います。

豆ごはんと白ご飯。

なめこ汁とつみれ汁。

パン、フルーツ、デザート各種。種類豊富です。

厚なめらかプリンに目が行きました。

甘いものは別腹。試してみたくなりますね。

北海道の恵み、山中牛乳があります。

レモン酢、ざくろ酢、グレープフルーツ酢、リンゴ&キウイ酢。

こんな感じでいただきました。

前の夜は結構飲んで食べ、そして6時に起床。ですが関係ないですね(笑)

丼はお代わり。

サーモン、いくら、ズワイガニほぐし身。

デザートはもちろん別腹で。ぷりんをいただく。

温泉

狸の湯の大浴場は1階が男性用、2階が女性用。

15時から翌10時まで利用可能。

タオルは部屋にある分を持っていってください。

中はこんな感じで。男性用はサウナもあります。

隣のPREMIUM館の「石狩の湯」も使えるとのこと。

ちょっと面倒なので行かなかったですが試してみるのもいいですね。

最高に良い湯でした。

まとめ

ずっと行きたかった札幌のドーミーイン。

2005年開業。

PREMIUMは2012年に、狸の湯は2016年にリニューアルされました。

シーズン時期の札幌はどこも高いですが時期をずらしたり週末を外すとお得に利用することができます。

魅力は何といっても朝食。

イクラ丼、ホタテ、プリプリのエビフライ。デザートも豊富です。

23時を過ぎて締めのラーメンを食べた後の翌6時過ぎの朝食でしたが関係かかったですね(笑)また、泊まりたい、そんなドーミーインでした。

さて、ドーミーインと同じ系列のラビスタ函館。

こちらも最高。レトロな雰囲気がたまりません。

毎年の様にランキングに入っている朝食は絶品でした。機会があればぜひ。

ラビスタ函館ベイの朝食がすごい!人気の理由と魅力を調査!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください