モッピー登録で1,000ポイント。9月30日まで。

ANA旅作でビジネスクラスが10万円。クアラルンプール線がお得。

ANA旅作でお得なビジネスクラスの商品が出てきました。

旅作とは航空券とホテルが一緒になったツアーです。

5月15日に始まったセールでクアラルンプール線ビジネスクラスの最安が約10万円の設定。サーチャージ込みの価格です。

7、8月に安い価格が設定されています。 ANA修行に最適。ぜひ検討してみてください。

ANA旅作とは航空券とホテル代込みのツアー

ANA旅作はANAの子会社であるANAセールスが企画。国内線、国際線のツアーがあります。

ANA旅作の特徴は以下の通り。

  • 航空券と宿泊が一緒になったツアー。
  • ANAスカイコインで支払い可能。
  • 便、ホテルは自由に選択可能。
  • 国際線の旅作は40日前から取消料が発生。
  • 座席指定も可能。
  • マイル積算はエコノミーが30~70%、プレミアムエコノミーが70~100%、ビジネスクラスが70%。
  • 価格は空席状況に応じて変動する。

 

ホテルを選択できるので(価格は変わる)、自分に合ったところを選べます。マイル、プレミアムポイントはクラスに応じ積算されます。セール価格はANA修行にも良いでしょう。

私も2年前にバンクーバー線のビジネスクラスが12万ほどで出ていたので飛びつきました。

バンクーバーからシアトルに遊びに行ったりとかなり良い時間を過ごせました。

ANAビジネスクラスでバンクーバーへ スタッガード搭乗記

ANA旅作セール。6月5日までクアラルンプール線がお得。

現在、旅作のセール開催中。6月5日まで。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/inttour/theme/sale/timesale/

 

いくつかセールがある中でおすすめはクアラルンプールです。

3日間の最安値が94,700円(2名一室)は中々見ない価格です。

と言うのも2月にビジネスクラスのセールが113,000円(サーチャージ、諸税別)で出ていたのですが、今回はさらにホテル代込み。かなり安いです。

 

赤丸の出発日を変更するで月ごとに価格が確認できます。

 

1名料金で確認してみます。

7月は7日最安値の99,800円(サーチャージ込)がありますね。

 

8月に入り5千円ほど上がり104,900円になってますが、それでも安いです。最安値は土日も含まれているので利用しやすいですね。

 

フライト(羽田、成田)、ホテルは選択可能です。

 

フライトは選択可能ですが、他の便にすると一気に数万円高くなります。

従って、最安値で利用できるのはNH885、NH886の羽田便になります。積算マイルを見ると70%になってますね。

 

好きなホテルを選んでください。シェラトンだとプラス7,500円。早朝に着くのでステータスがあれば生かせるアーリーチェックインが出来そうなホテルが良いですね。

 

最安値の3日だと以下のスケジュールになります。ホテル泊は1日のみです。3日目の空港に行く時間を考えると自由に動けるのは2日目のみになりますね。

 

諸税込みで105,380円。フルフラットのビジネスクラスを楽しめるツアーとしてはかなり安い設定です。

ビジネスクラスでANA修行に!

クアラルンプール線ビジネスクラスはANA修行に使えそうです。

ツアーのビジネスクラスはPで70%積算運賃です。ANAビジネスクラスセールと同じですね。

105,380円で7,808プレミアムポイントなのでPP単価は13。ホテル代込み、ビジネスクラスを楽しめるプラントしては良しでしょう。

羽田発着なので前後に那覇を付けやすいのも使い勝手良し。

 

羽田沖縄は100%の積算になるので2,460マイル、3,936プレミアムポイント。国際線が7,808ポイントなので計11,744ポイント。PP単価は9.3になります。

 

もちろん、那覇だけではなく各都市から乗り継ぎとして自由に選択可能です。

ビジネスクラスはスタッガード

機材はボーイング789でビジネスクラス40席、プレミアムエコノミー14席、エコノミークラス192席の計246席。

 

クアラルンプールは羽田、成田それぞれ一便ずつですが、セール価格は羽田線の以下の便が対象になります。

  • ANA885 羽田23:30⇒クアラルンプール6:00
  • ANA886 クアラルンプール14:15⇒22:15

 

ビジネスクラスはスタッガードのフルフラット。往路は深夜便で寝るだけになりそうですが(体力に自信がある人はドリンクその他楽しんでください)、復路は昼便なので食事、映画他ゆっくり堪能出来そうです。

ANAスタッガード

 

ANAビジネスクラスはいくつか種類があります。最新はスタッガードで180度フルフラットになるシートです。かなり楽しめますよ。

ANAビジネスクラスの比較。個室タイプの新シートが登場!今までと何が違う?

 

羽田空港では ANAラウンジ、クアラルンプール国際空港ではマレーシア航空のゴールデンラウンジが利用できます。

クアラルンプール空港のゴールデンラウンジ。ワンワールド、ANA指定ラウンジを利用しての感想。

まとめ

ANA旅作クアラルンプール線のビジネスクラスの紹介でした。

安い期間は7、8月。旅行シーズンで予定が決まっている人も多いと思いますが、ANA修行にピッタリのプランだと思います。

予約はすぐたまの還元が一番です。5月18日現在だと2,250円分の還元になります。忘れずに通してくださいね。

好きなホテルを選んでのんびりするのも最高ですが、3日プランだと2日目に観光できそうです。

ブルーモスク、ピンクモスク、バトゥ洞窟、セントラルマーケットがおすすめです。

マレーシアは変わりやすい気候になるので、晴れたら観光、雨だとのんびりする、と言うのも良いですね。

初めてのクアラルンプールを1日で楽しむ。おすすめ観光スポットを紹介!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください