モッピーのJALキャンペーン無期限の延長へ

ANA新運賃はどのように変わったか。ANAスーパーバリューアーリーを検証。

ANA新運賃が2018年8月26日から発売になりました。

特割はANA VALUEに、旅割はANA SUPER VALUEへ。

まず名前が変わりました。覚えるのに時間がかかりそうです(笑)

そして、大きな変更点が一つあります。

それは355日前から購入になったこと。

大分変りましたね~

新運賃のメリット、デメリットは?

どんな場合に便利?

発売して少し時間が経ったので検証してみます。

ANA国内線における新運賃 ANA SUPER VALUE EARLY(スーパーバリューアーリー)のメリット・デメリット

ANA VALUE、ANA SUPER VALUEとは

2018年8月26日から発売になった新運賃。

名称はこんな感じに変更になりました。

特割はANA VALUEに、旅割はANA SUPER VALUE。

例えばANA SUPER VALUE(旅割)は購入できる日によってさらに設定あり。

この辺は今までの旅割と同じです。

では新運賃では何が変わったのでしょう。

ANA FLEXとANA SUPER VALUE EARLYです。

それぞれ355日前から購入になりました。

のりさん

これは大きな変更点です。その他運賃だと2018年9月15日現在だと2019年3月30日までしか購入できませんが、ANA FLEXとANA SUPER VALUE EARLYだと32019年のゴールデンウィークや夏休みの分まで購入可能です。

そんな新運賃。

ANA FLEXは普通運賃の設定なので高いのは予想できていましたがANA SUPER VALUE EARLYはどうなんだろう?

と言うことで確認してみます。

新運賃の詳細はこちらに詳しく。

ANA国内線新運賃の発売!プレミアムメンバーは8月26日から。修行用の争奪戦がスタート!

スポンサーリンク

ANA SUPER VALUE EARLYとは

ANA SUPER VALUE EARLY。

ANAマイレージクラブ会員専用の運賃です。

355日前からダイヤが決まるまで購入可能な運賃です。

ANA国内線は年に2回ダイヤが設定しています。

①1月下旬に3月下旬から10月下旬までのダイヤ。
②8月下旬に10月下旬から3月下旬までのダイヤ。

今は2018年9月。

2019年3月30日までのダイヤが決定しています。

ANA SUPER VALUE EARLYはダイヤ決定から355日前まで購入可能。

のりさん

2018年9月15日現在、2019年9月4日まで購入可能です。これは便利!あとは値段がどうなってるか。

ANA SUPER VALUE EARLYの運賃、空き状況について

先ずはダイヤ決定までの運賃をみてみましょう。

2019年3月30日の羽田那覇線。

ダイヤが決定しているのでANA SUPER VALUE EARLYの運賃は発売していません。

スーパーバリュー75(旅割75)だと最安値が8,890円。

適用となる便数は少ないですがこの運賃は魅力ですね!

次に1日後の2019年3月31日。

ダイヤは決定していません。

ANA SUPER VALUE EARLY(スーパーバリューアーリー)が発売中。

一律27,290円。1日違うだけでこの金額差!

気軽に買える値段ではありませんね。

ANA SUPER VALUE EARLYは通常のANA SUPER VALUEより高く設定されていることが分かりました。

これは想定の範囲内。

先まで購入できるプレミア運賃なので高くなるのは仕方ありません。

次に2019年のゴールデンウィークを見てみましょう。

2019年5月3日の早い便はほぼ満席!遅い便だと空きが出ています。

皆さん買ってますね~

運賃は高くなりますが早めに押さえることができる点は良し。

2019年のゴールデンウィーク、海の日、夏休みとか。

今までだとダイヤ決定まで購入できなかった繁忙期の運賃。

2019年8月11日の羽田那覇。

大分売れてきていますが幾らか残っていますね。

とまあこんな感じです。

搭乗55日前まで取消手数料が発生しない点も魅力。

とりあえず押さえておくのも一つです。

まとめるとこんな感じ。

ANA SUPER VALUE EARLYは355日前からダイヤ決定まで購入できて便利。

ただし、運賃は上がる。

のりさん

高くなりますが繁忙期の便を早くゲットできる点、選択肢が増えるので良いでしょうか。上手く使いたいところです。

スポンサーリンク

ANA SUPER VALUE ERALY SALE

ANA SUPER VALUE ERALYのSALE運賃が発売になっています。

2018年9月18日まで。

各都市からの沖縄(宮古・石垣)が対象。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/book-plan/fare/domestic/sv-sale/

今までの旅割Xに相当する運賃です。

こちらも名称が変わりました。

このSALE運賃は気を付けることがあります。

注意
マイル積算が50%になる。

ANA SUPER VALUE EARLYは75%ですがSALE運賃は50%です。

例えば羽田那覇でゴールドカード保有とすると以下。

ANA SUPER VALUE EARLYは922マイル、1,476プレミアムポイント。

ANA SUPER VALUE EARLY SALEは615マイル、984プレミアムポイント。

マイル積算については注意してください。

今回は冬(搭乗期間が12月3日から14日)の沖縄が対象。

安いのでぜひ検討してみてください。

沖縄で1泊あれば何をしよう。

1泊だとレンタカー借りるのが良いですね。

12月ですが本島より暖かくビーチに行くのも良いでしょう。

沖縄のおすすめ観光プランを紹介!恩納村&名護市近くのビーチとグルメ。

スポンサーリンク


まとめ

新しくなったANA新運賃。

特割はANA VALUEに、旅割はANA SUPER VALUEへ。

この2つは名前だけ変わっただけですが新しく設定されたANA SUPER VALUE EARLYをどう使うか、それが重要です。

2018年9月15日現在、

2019年3月31日から2019年9月4日分まで購入可能。

運賃は高くなりますが早く席を押さえることができる、その点は選択肢が増えて良いですね。繁忙期は大分埋まってきていますが。

状況は皆同じ。繁忙期での席確保が早まった反面、取りにくくなることが予想されます。55日前まで取消料は発生しませんし検討は早めにした方がベターでしょうか。

あと全体的に運賃は上がっている感じです。

JALもそうですが強気の運賃設定です。

ANAとJALの早割運賃が上昇傾向。修行僧への影響は?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください