しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

JAL国内線どこかにマイルで徳島へ 阿波踊り空港とかラウンジとか

JALの『どこかにマイル』で徳島に行ってきました。

どこかにマイルは、通常国内往復で12,000マイル必要なところ、6,000マイルで利用ができます。ただ行先は分かりません。いわゆる、ミステリーツアーです。

2016年12月から始まったこの企画。
新しい物好きの私としては試さないわけはいきません。

候補地は小松、北九州、岡山、そして徳島。
4つ中から徳島に決定し先日行ってきました。

徳島と言えば、
大塚美術館・・世界中の名画を堪能できる。
鳴門の渦潮・・潮の流れと海底地形の影響で激流がぶつかり、大小さまざまな渦潮が発生する。
阿波踊り・・これは有名ですね、時期はお盆。
脇町うだつの町並み・・江戸の中期の建物が400メートルほど軒を連ねる。
大歩危小歩危(おおぼけこぼけ)・・南部の渓流。
かずら橋・・祖谷川にかけられた吊り橋でスリル満点。

等々がありますが、全て行ったことがあります(笑)
昔色々回ったことのある馴染みのある県ですので。

と言うことで、徳島での滞在中は目立って観光はせず、
ゆっくり、そして夜は知人宅に泊まることにしました。
そういう意味で『どこかにマイル』を申込んで良かったと思いましたね。

JAL特典航空券 どこかにマイルで徳島へ

さて、当日早起きして空港へ。
どこかにマイルは時間帯を指定して申込むことが可能です。
折角なので一番早い時間帯で申込むと朝7時の便に決定しました。
羽田への移動時間は、、、考えないことにしましたね(笑)

f:id:norikun2016:20170108125048j:plain

あれ、いつもと色が違う、ヘッドレストってあったっけ、と思っていたら
国際線機材でした。この変更は急きょでしょうね。

f:id:norikun2016:20170108125107j:plain

国際線機材は成田発伊丹、新千歳他限られた路線で数便運航しています。
特に成田伊丹線は1日1便しかありませんがフルフラットシートを体験できると
あっておすすめです。機会があればぜひ、こちら参考まで。


普通席は2-3-2の配列。
モニターも大きく見やすいですね。
尚、Wifi搭載機ですが国際線仕様と言うことで利用不可になり、加えてモニターも見ることはできませんでした。1時間ちょっとのフライトですからね、我慢我慢です。

f:id:norikun2016:20170108125127j:plain

そして出発。

f:id:norikun2016:20170108125150j:plain

f:id:norikun2016:20170108125205j:plain

羽田から徳島と言うことで右列の窓側を選択しました。
理由は富士山。これを見るだけで一日ハッピーな気分になります。

f:id:norikun2016:20170108125220j:plain

こちらがクラスJのシート。
国際線用機材なのでビジネスクラスのシートになります。
JALスカイラックスシートと言われる一番古タイプのビジネスクラスですが、
ビジネスクラスのシートを体験できるので、やはりお得です。
主に国際線の短距離で運航されています。

f:id:norikun2016:20170109203443j:plain

そして徳島空港着。阿波踊りの像が出迎えてくれます。 愛称は阿波踊り空港。

f:id:norikun2016:20170109153439j:plain

馴染みある徳島と言うことで何をするか決めていませんでしたが、
折角だからと電車で市内中心部へ足を運ぶことにしました。単線でワンマンでした。

f:id:norikun2016:20170110054339j:plain

徳島駅から徒歩で15分程に位置する阿波踊り会館へ。
阿波踊りの歴史の展示物やお土産さんがあります。
たまに会館で阿波踊りの披露もあるようです。

f:id:norikun2016:20170108125248j:plain

f:id:norikun2016:20170108125308j:plain

ロープウェイで眉山へ。
2007年に松嶋菜々子主演で映画化された『眉山』のテーマ地です。
撮影の大半は徳島市内で行われたようです。

f:id:norikun2016:20170108125335j:plain

頂上からの眺め。枯れた木々が冬を感じさせます。

f:id:norikun2016:20170108125352j:plain

それから友人宅に行ってのんびり過ごしました。
こんな日もあって良いでしょう、楽しむことができました。 

そして翌日徳島阿波踊り空港へ。あいにくの雨。

f:id:norikun2016:20170109153411j:plain

こちらカウンター。

f:id:norikun2016:20170109153453j:plain

写真展があります。徳島は何といっても阿波踊りです。

f:id:norikun2016:20170109153513j:plain

フライトシミュレーターがありました。1回100円、良心的ですね。

f:id:norikun2016:20170109153602j:plain

お土産屋さん。

f:id:norikun2016:20170109153713j:plain

食事フロアは充実していて徳島ラーメンも食べれます。

f:id:norikun2016:20170110064521j:plain

そして展望ホールへ。
展望ホール、写真館、その他時間潰しができるようになっているので
有り難いです。

f:id:norikun2016:20170109153900j:plain

結構近い位置で見ることができます。

f:id:norikun2016:20170110061000j:plain

エアポートラウンジ「VORTIS」へ。
保安検査場の手前にあり制限区域内にあります。
料金は2時間で1000円ですが、提携するカードと搭乗券を提示すれば
無料になります。提携はアメックス、楽天プレミアム、DCカード、LIFEカードその他。私はアメックスを提示し無料で入りました。

f:id:norikun2016:20170109153925j:plain

誰もいませんでした(笑)

f:id:norikun2016:20170109154453j:plain

ソフトドリンクに別途コーヒーマシーンがあります。

f:id:norikun2016:20170109154512j:plain

暫し、のんびりすることができました。 

f:id:norikun2016:20170109154527j:plain

そして、名残惜しいですが羽田に戻ります。

f:id:norikun2016:20170109154857j:plain

そして復路はクラスJのシート。
どこかにマイルを含む特典航空券はクラスJを選択できず、クーポン等も利用できませんが、当日空席がある場合に限り、1000円を支払うことでアップグレードが可能になります。快適さは全く違いますので、クラスJを利用することにしました。

f:id:norikun2016:20170109154913j:plain

12月から始まった『どこかにマイル』
個人的に目立った観光はしていませんが、ゆっくりできて大満足の旅行でした。

新サービスの感想としては旅行なので行きたいところに行くのが無難だと思いますが、
どこに行くんだろう、と言ったワクワク感を味わうのには良いかもしれません。
必要マイル数も半分ですのでお得です。

どこかにマイルについてはこちらに詳しく。


 

関連記事