しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

【JAL JGC修行】作って損はなし!りそなJALスマート口座を開設してみました

りそなJALスマート口座を作りました。

りそな口座にVisaデビット機能が付いていて残高があれば引き落としによりショッピングとして利用することが可能です。15歳以上なら誰でも開設できます。

加えて、利用することで様々なJALの特典もありJAL利用者にとっては一石二鳥の口座です。初年度年会費は無料、2年目以降は年1,080円(税込)が必要ですが1度でも利用することで無料になります。

JALスマート口座はJAL修行僧にとって作って損はない口座です。

主な特典・内容は以下。
初年度無料、2年目以降は1,080円だが一度でも利用すると無料に。
口座開設年にJAL便搭乗で1,000FOPが貰える。
③オプションサービスを申し込むと羽田国内線のサクララウンジが使い放題に。

そんなりそなJALスマート口座。
②のFOPが欲しくて私も作ってみました。

JALりそなスマート口座の特典・メリット

概要

詳細は以下の通り。

  JALりそなスマート口座
年会費 初年度無料 2年目以降1,080円
機能 ATM、ショッピングで使えるデビット機能
通常ポイント 1,000円で5ポイント(0.5%還元)
ポイントの使い道 Tポイント、WAON他20社以上に交換可能
国際ブランド VISA

*りそなデビットカードは年会費無料。
*りそなJALデビットカードは25歳以下は年会費無料。

Visaなので世界200ヵ国以上で利用可能。海外でのデビット機能は安全ですよね。
ショッピングだけでなくATM、海外ATMからの外貨引き出しも可能で便利です。

クレジットカードではないので15歳以上なら誰でも申し込みできます。  
スマホ、専用アプリから申し込み可能で既にりそなに口座がある場合は切り替えすることができます。

りそなJALスマート口座のリンクはこちら。
2017年のサービスです。2018年も継続してくれることを期待します。

www.resonabank.co.jp

 

りそなグループでの入金手数料が無料に

りそなグループのATM、コンビニの入金手数料がいつでも無料になります。コンビニATMはセブン、ローソン、イーネット(ファミリーマート等)になります。その他、りそなのステータスによって無料になったり、2,000マイルを使って引き出し手数料が無料になるプランもあります。

f:id:norikun2016:20171011065357p:plain

デビットカードを街のコンビニ等で使う場合は入金する必要があるので入金手数料が無料なのは嬉しいですね。海外渡航時にも使えるので万が一の時に備え幾らか入金しておいても良いかもしれません。

 

JALサービス

りそなJALスマート口座を開設すると様々なJALの特典があります。

 

開設で1,000FLYONポイント

最も修行僧に恩恵があるのがFLYONポイント(以下FOP)のボーナスです。
口座開設年の12月31日までにJAL便に搭乗すると1,000FOPのボーナスがあります。
*FOPとはJALステータスの基準を決めるポイントのこと。

f:id:norikun2016:20171011072634j:plain

対象はりそなJALスマート口座開設月を含む年の1月1日から12月31日までにJAL便(国際線、国内線でマイル積算運賃)に搭乗することが条件。口座開設前でも期間内であればOK。エントリーは不要。

ポイント付与はJAL便搭乗の翌月になります。
例えば、10月に開設し、
3月に搭乗していれば11月に加算、
11月に搭乗すれば12月に加算されることになります。

12月に搭乗の場合は翌年度のFLYONポイントの実績として加算されることになります。2018年に継続されるか不明なので2018年にJGC修行を考えている場合は、2017年12月に開設して2018年度のFOPとして加算させることも一つだと思います。

追記:尚、HPには12月搭乗の場合1月に加算とあるのですが12月末に加算された例もあるようです。なので確実に2018年に加算させる為には2018年を待ってからが良いかもしれません。

私も2017年8月に作りましたが9月20日にFOPが加算されました。

f:id:norikun2016:20171010211230j:plain

今年どうしようかなと思っていたので、この1,000FOPは大きいですね。
1,000FOPも追加しクリスタルを達成しました。

www.seize-one-world.com

  

JAL特定加盟店での利用でeJALポイントプレゼント

JAL特定加盟店で利用するとeJALポイントのボーナスが貰えます。
対象店舗は『BLUE SKY』、『TABITUS』の有人店舗となっています。
月間の利用金額に対し5%がボーナス(e JALポイント)として翌月に付与されます。

『BLUE SKY』はお弁当やお土産を売っている空港の店舗です。
新千歳、成田、羽田、中部、関西、伊丹、福岡、那覇のそれぞれの空港に店舗があります。これらの店舗ではりそなJALスマート口座以外にもJALカード割引(5%)、WAON決済でマイルが2倍になるボーナスがあります。

eJALポイントはJAL航空券を購入することもできて便利ですよ。

www.seize-one-world.com

  

ダブルステータスで2,000マイル

りそなのステータスである『ルビー』、JALのステータスである『クリスタル』を満たすと2,000マイルが毎年貰えます。

りそな及びJALのステータスは12月での基準になります。

JAL&りそなを使う機会が多い場合に恩恵を受けるサービスです。

 

空港サービス

空港宅配サービスが割引になります。
往復で410円、出国時は200円、帰国時は210円、それぞれ割引があります。

その他、レンタルモバイル、コート預かりが10%割引になります。

こちらは関西空港のABCカウンター。
荷物配達、レンタル携帯のサービスはこちらにて。

f:id:norikun2016:20171011061156j:plain

  

オプションサービス(JAL口座限定)

りそなJALスマート口座限定でオプションのサービスがあります。 
オプションの費用は3,000円です。

ボーナスマイル

通常のショッピングマイルに加えてボーナスマイルがあります。
50万円で500マイル、100万円で1500マイル、200万円で2500マイル等々。

50万円で500マイルだと還元率は0.1。あまり高くはないのでボーナスマイルを狙って利用するほどでもないと思います。

 

羽田空港のサクララウンジ利用クーポン

2017年12月末までに開設すると2018年3月まで羽田空港国内線のサクララウンジを利用できるクーポンが貰えます。同行者1名と併せて期間内であれば何度でも利用することが可能です。期間は2018年3月31日まで。

オプション契約をした月の翌25日ごろにクーポンが貰えて羽田空港国内線のラウンジが利用できるようになります。

2018年の1から3月にかけて羽田ベースで修行予定の場合に一足早くJALステータスの体験をできて良いかもしれません。通常だと1回の利用で3,000円なので1回でも利用があれば元が取れる計算ですが折角ですし何度も搭乗予定がある場合に付けたいサービスだと考えます。

羽田空港サクララウンジはこんな感じです。

f:id:norikun2016:20171011070025j:plain

詳しくはこちらにまとめているので参考まで。

www.seize-one-world.com 

国内・海外旅行の5%割引サービス

国内・海外の旅行が最大5%割引になるサービス。
オプションサービス契約後に利用できます。同行者の料金も適用されます。

JALツアーを利用する機会が多い場合にはそれだけで元が取れるでしょう。

 

まとめ

私自身作った理由は初年度無料、そしてやはり1,000FOPが貰えることです。
大きいですね、1,000FOPは。JGC修行をする場合、JALカードで5,000FOPのボーナスがあるのでりそなJALスマート口座を開設すれば実質44,000FOPで足りることになります。

JGC修行時でのポイントについてはこちらにまとめているので参考まで。

www.seize-one-world.com

加えて、スマホアプリも見やすく即時反映するので便利です。

f:id:norikun2016:20171011070330p:plain

JGC修行の場合はオプションをつけて羽田国内線のサクララウンジを利用するのも良いですし、解脱年以降にFOPが足りない場合(私のケース)に開設するのも良いでしょう。2年目以降は一度でも使うと無料になりますが、忘れてしまいそう、と言った場合には解約を検討するのも一つだと思います。

スポンサーリンク

 

関連記事

www.seize-one-world.com

www.seize-one-world.com

www.seize-one-world.com

www.seize-one-world.com