読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

特典航空券でインボラアップグレードに成功しました

那覇空港の夜の滑走路

特典航空券でインボラアップグレードに成功しました。
結構イレギュラーなケースだと思うので紹介したいと思います。
テンションが上がっています(笑)

先ず、アップグレードについて簡単に。
エコノミーからプレミアムエコノミー、或いはビジネスクラスへ、ビジネスクラスからファーストクラスと言った予約時とは違う上位のクラスで搭乗できることを言います。

その方法としては『マイルを使う』が一般的でしょうか。
航空会社により違いがありますが地域ごと或いは区間距離ごとに必要マイル数が定められていて、マイルを使用することでアップグレードが可能になっています。

私も羽田ーシドニー線のANA搭乗の際にプレミアムエコノミーからビジネスクラスにマイルを使ってアップグレードしました。空きがあり対象の予約クラスであれば可能になります、こちら参考まで。


マイルを使う方法は『こちらが望んで行う』ことになりますが、
一方で航空会社の都合で実施されるアップグレード(インボラ)があります。

インボラとは

正式名称はインボランタリー・アップグレード(involuntary upgrade)。
搭乗手続き等のオーバーブッキングの際に航空会社の都合によりアップグレードされるもの。エコノミーからビジネスクラス等上位クラスに無償で変更されること。


さて、私のケース。
有償で購入した航空券ではなくマイルを使った特典航空券でアップグレードされました。

航空会社の都合によるインボラになりますが、搭乗日は年始に予定している便のため、1ヶ月以上先の話になります。従って、通常のチェックイン時ではありません。

こんなことってあり得るの? と言うことで。

 

キャセイパシフィックのインボラに成功! 

今回アップグレードされた航空会社はキャセイパシフィック航空
状況としては、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAvios(マイル)を使って香港ークアラルンプールの往復を発券したのが始まりです。

ここから少し余談。
本当は羽田から香港を取りたかったのですが年末年始と言うこともあり取れず、
周遊も面白いなと言うことで香港発で取りました。BAマイルを使えばアジア方面だと
直前でも取りやすいですね。

アメックスキャンペーンで獲得したポイントをBAマイルに交換し、
そのマイルを使用しました。

ちなみに香港ークアラルンプールだと4時間弱のフライトになります。
必要なマイル数は、エコノミー1万マイル、プレミアムエコノミー1.5万マイル、
ビジネス2万マイルとお得に発券が可能です。アジア周遊他短距離だとBAマイルは
使い勝手抜群になります、こちら参考まで。


今回予約したクラスについて。
こちらは往路の香港発でビジネスクラス。2万マイル×2名分で計4万マイル使用。

BA特典でCXを予約

 

復路でプレミアムエコノミー。1.5万マイル×2名分で3万マイル使用。

BA特典でプレミアムエコノミーを予約

 

 結果、ブリティッシュエアウェイズの口座で7万マイルが引き落とされました。

BA口座

 

そして先日、座席の確認をしようとすると復路分がビジネスクラスに変更になり
確定していました。しかも2名分です。すぐに座席指定を行いました。
*座席指定はBAからではなくキャセイのHPから予約番号を入力し指定が可能。

CXでインボラ確定

メール等での通知もなっかたですし偶然見たらアップグレードされてました。
従って、いつアップグレードされたかは不明です。ここ1,2週間だとは思いますが。こんなことってあるんですね、不思議です。

尚、通常のインボラはチェックイン時が一般的です。
エコノミークラスがオーバーブッキングになり、ビジネスクラスに空席があればアップグレードされる人が出てきます。アップグレードされる人の選択基準としては、航空会社によって違うと思いますが、ステータスの上位、有償チケットかどうか、等色んな事情により決定されます。

私のケース。
①搭乗まで1ヶ月以上ある。
②有償チケットではなく特典航空券である。
キャセイのステータスは保持していない。
キャセイの搭乗経験は1度、しかも特典航空券を利用。

と言うことで、なぜ今?なぜ私?と言うことになるのでが、
恐らくプレミアムエコノミーで大口の予約が入り席が足りなくなり2名分予約した私がピックアップされたのでは?というぐらいしか思いつきません。

機材はボーイング777-300(77W)でシートマップは以下。
ビジネスとプレミアムエコノミーの座席数自体は変わらないので、やはり大きな注文が入ってのアップグレードではないかと思います。

キャセイの77Wのシートマップ


結論として、エコノミーで予約をしていたらアップグレードはなかったでしょうから、プレミアムエコノミーで予約をして良かったと思います。

加えて、キャセイ便だとプレミアムエコノミーからのアップグレードは多いと聞きます。羽田ー香港線の必要マイル数もビジネス2万、プレエコ1.5万、エコノミー1万マイルなので、エコノミーで搭乗予定であれば淡い期待を込めてプレミアムエコノミーで予約をするのも一つの手かもしれません。

と言うことでイレギュラーなインボラ体験でした。

 

 

関連記事