2020年最新のANAマイルの貯め方、使い方まとめ。

Uber Eats(ウーバーイーツ)はおすすめ!2回使えるクーポンあり。メリット、使い方を解説します!

Uber Eats(ウーバーイーツ)使ってますか?

出前は頻繁に利用してもウーバーはまだ、、と言う人も多いと思います。

2016年に日本でデビューしたUber Eats。ロゴの入ったバッグを持った配達員を街で見かけることも多くなりました。

配達指定地域は限られていましたが、最近は全国に広がっています。今後も増えていくでしょう。

全国で外出自粛要請がある中、私もランチで使ってみました。便利ですよ。ぜひ利用してみてください!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方まとめ。エリアは?

配車アプリサービスのUberの技術を生かし、出前サービスであるUber Eatsがカリフォルニア州サンタモニカで開始されました。2014年のこと。

そして、2016年に日本でスタート。

当初の配達指定地域は都内一部に限られていましたが、その後、横浜、埼玉、京都、広島、大阪、神戸、福岡、名古屋、福山に展開。

直近だと、3月18日松山市、25日高松市、4月2日仙台市、7日久留米市、9日北九州市とエリアを拡大しています。

16日に金沢市、23日には富山市で開始。今後も爆発的に増えていきそうです。

配達エリアは以下で確認できます。市によって配達可能エリア、不可エリアがあるので注意してください。

https://www.ubereats.com/jp/location

 

Uber Eatsの営業は9時から24時まで。(エリア・店舗により異なります)

スポンサーリンク

Uberと他の出前サービスとの違いは?Uberと契約した配達員が配送する点。

東京の主要な駅にいるとUber Eatsのバッグを持った人をよく見かけます。配達中だったり待機していたり。

他の出前サービスとの決定的な違いがここにあります。

 

お店の人が配達していないので人件費の削減につながります。結果、提携する店舗が増加。

また、利用者は今まで出前サービスをしていなかった店舗の料理を注文することが可能になりました。登録しているお店の数が他の出前サービスに比べて格段に多いです。

尚、配達員を利用している分、利用料金は高くなります。Uber Eatsの基本的な料金は、料理+サービス料(Uber Eats使用料)+配送料になります。

メリット、デメリットがありますね。提携する店舗が多い、早いがメリット、高くなるのがデメリットです。

実際に使ってみました。

お店はファーストフードからお洒落レストランまで色々あります。

出前と言えば、寿司かピザかと言うイメージですが、Uber Eatsは種類豊富です。

配達目安時間と配送料を確認ください。

 

久しぶりに食べたいとモスバーガーで注文することにしました。

注文から配達までアプリで確認できます。料理を作っているのか、配達中なのか。配達中で今どこにいるのかが一目で分かるので安心できますね。

 

今、どこにいるんだろう、すぐに分かりますよ。

 

20分ほどで届きました。早い早い。これは便利。すぐに食事を済ませたい場合にもぴったりです。

 

料金はこんな感じ。クーポンを使ったので安くなりましたが、通常は普通に店舗で買うより高いです。尚、配送料は店舗により異なります。

スポンサーリンク

Uber Eatsの使い方、プロモーションコードあり。

先ずはアプリをダウンロードしてください。

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

 

 

プロモーション(初回750円引き、2回目750円引きの計1,500円分)があるので使ってみてください。

コードは【eats-st59muhque】です。コピーして入力ください。

ダウンロード後、マイアカウントに進みプロモーションを選択。

 

 

【eats-st59muhque】を入力すればOKです。注文する際にコードが出てくるので確認してください。

 

尚、プロモーションコードはいくつかありますが、一回に使えるのは一つです。

メリットデメリットおさらい。

出前アプリで急速に利用者が増えているUber Eats。

配達は、注文後、一番近くにいる人が配達することになります。スピーディーなサービスが可能になるわけです。

一番近くにいる人がお店から注文を受け取り利用者に運ぶ。その過程を利用者も見える。この一連のサービスがUber Eatsの最大の特徴です。

デメリットは通常店舗で購入するより料金が高い点。サービス料+配達料が加算されます。メリットデメリットをどう見るかですね。

新型コロナで売上が激減しているお店も多く、新たにUber Eatsに登録する店舗も増えています。出前で少しでも応援できればと個人的に思っています。

 

全国で外出自粛要請があり出前需要が増加していますが、大阪では出前でポイント還元による支援が発表されています。この動きが全国に広がれば良いですね!

プロモーションコードがあるので一度利用してみてください。便利ですよ!

よい週末になりますように。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください