モッピーのJALキャンペーン無期限の延長へ

セントレジス・マカオ SPGプラチナ特典でスイートルームにアップグレード【宿泊記】

2018年ゴールデンウィークにマカオで一泊しました。

香港がメインの旅だったのですがせっかくだからとマカオへ。当初は雨の予報だったのですが終始天候に恵まれとても良い滞在になりました。

マカオは2つの島からなり赤で囲んだ世界遺産が数多くあるマカオ半島、コタイを中心とした巨大リゾートホテルが多い青で囲んだ半島に分かれます。今回は青で囲んだ中央にあるコタイに滞在しました。

コタイ地区には数多くのホテルがありどこに泊まろうか迷いましたが、2017年末にSPGプラチナになったので、せっかくだからとSPGプラチナ特典を活かせるセントレジスに宿泊することにしました。

香港はホテルが高いことで有名ですがマカオは香港に比べるとはるかに安い。宿泊客がカジノを含めた施設にお金を落とすこともホテルが安い要因の一つかもしれません。

セントレジス・マカオ 朝食、バー、プール  SPGプラチナ特典まとめ

アクセス サンズ・コタイセントラル内

マカオの観光名所の一つサンズ・コタイセントラルにあります。サンズコタイセントラルは4つのホテル、100を超えるレストラン、600を超えるショップからなるショッピングモール、カジノからなる大型商業施設です。

マカオ半島のリスボアホテルから15分程度、タクシーで2,000円の距離です。マカオ自体狭いのでタクシーでもそこまで高額にならないです。

少し離れたところから撮ってみました。左からセントレジス、コンラッド、シェラトン、ホリデイインです。繋がっていて行き来自由です。

施設の中はとにかく広いです。迷子になりますね(笑)ショップにレストラン、そしてカジノ。遊ぶには最適のショッピングモールです。

そしてやっとロビーに通じるところまでやってきました。奥から左がホテル内、右に進むとカジノになります。マカオの大型ホテルは基本的にホテル内にカジノを併設しているところが殆どです。外に行かず中でお金を使ってください、と言うことですね。パスポート不要で入れました。マカオのカジノはセキュリティ緩くなっているような。

そして黒じゅうたんをゆっくり歩いて(笑)中に入ります。チェックイン後、部屋の案内は黒服のスタッフ1名、ボーイさん1名の計2名で部屋まで案内してくれました。

フロントの階にバー、朝食会場があります。

スイートルームへアップグレード

セントレジス・マカオは客室400でスイートは146室。プラチナ会員はスイートにアップグレードされる確率が高いようです。

案内された部屋はセントレジス・スイートでした。106平米。
とにかく広い。壁には55インチのLEDテレビが取り付けられています。

リビングルームはクリーム色の長ソファーと2つのチェアー。落ち着いた雰囲気でゆっくり過ごすことができました。

クリーム色に合わせた茶系のテーブルにはウェルカムフルーツがありました。全部は食べれないですね(笑)少しだけいただきました。

手前には丸テーブルと大理石のカウンターがあります。これ何用かと思ったらバーみたいですね。カウンターバー。中々洒落てますね。

ベッドルームへ。良い硬さだなあ、このベッド。

こちらにも55インチのLEDテレビ。奥には2つのチェア。殆どテレビを見ないのですがベッドに横になってテレビをつけたくなります。

スポンサーリンク

バスルームへ

一面が大理石のバスルーム。グレーの縞入りです。とにかく豪華。

シャワーブースもあります。

大理石の化粧台。漆色。

アメニティの数々。

お手洗いも大理石。

ドレッシングエリア。化粧台、クローゼット、収納棚。広々。

部屋からの眺め

エッフェル塔のレプリカがあるホテルとショッピングモール、カジノからなるパリジャン・マカオが見えます。

夜はこんな感じで。マカオの夜はきらびやか。マカオらしい派手さ。マカオは昼と夜の顔が違うのも魅力。マカオと言ったらカジノ、夜の街です。

下を見るとプールが。天気もよく蒸し暑い。入ってみたくなります。

と言うことでプールへ

プラチナ特典としてプール利用が無料。人は少な目。カジノに夢中なのでしょうか。プールサイドで横になるのは気持ちがいい。しばらくのんびり。

フレッシュジュースを頼みました。オレンジジュース。これは旨い。まじで旨い(笑)こればっかり飲んでいたいです(笑)

セントレジスバーへ

セントレジスにはラウンジがありません。代わりに1階のバーがあります。SPGプラチナ会員は17:30から19:30まで特別メニューが無料で利用できます。

ソファー席があってカウンター席があります。そこまで広くはありませんが、17:30から19:30までのハッピータイムを除くと空いていたように思います。

スパークリング、赤、白、カクテル、フレッシュジュースその他が無料に。

やっぱりスパークリングでしょう。計2杯いただきました。

チーズ、ハム、チップス等々。これらが無料で提供されました。

いやー、素敵なバーでした。良い時間を過ごせました。

スポンサーリンク

夕食、そして散歩

バーで少々飲んで楽しんだ後夕食にでかけました。

先ずはポルトガル料理を食べに『アントニオ』へ。歩ける距離(20分)ですが、タクシーで行った方がいいでしょうか。マカオは狭いのでタクシーでも1,000円から2,000円です。たまにぼったくりがいるようなのでホテルに手配してもらうのが良いでしょう。

JCBカードを提示して10%割引になりました。

海外旅行でJCBたびらばを!レストラン優待とWEB予約は便利でお得!

それからコタイ・セントラルに戻り散策。

ショップやレストランが並びます。

マカオにエッフェル塔があるなんて。雰囲気は出てます(笑)

パリジャン・マカオのフロント。これホテルです(笑)

マカオの夜はまだまだ続きます(笑)

朝食

朝食は1階で。6:30~10:30まで。

SPGプラチナの特典として500ポイントか朝食無料を選べます。もちろん朝食を選択。めちゃめちゃ旨かったですね~

サラダに始まり肉、飲茶、エッグステーション、ヌードルバー。

パンの種類は豊富。マカオらしくエッグタルトもあります。

フレッシュジュースが最高に旨い。オレンジ、クランベリー、スイカ、アップル、最後は何だったかな。

こんな感じでいただきました。

甘いものは別腹になります。

SPGプラチナ特典

SPGプラチナ特典は以下の通り。

スイートルームへのアップグレード。
16時までのレイトチェックアウト。
500スターポイントか朝食を選択。
17:30から19:30までセントレジスバーを無料で利用可能。
プールの利用。

気になる値段は以下。同じコタイセントラルにあるシェラトンが12,000円、セントレジスが21,000円。2人までこの値段です。香港だとこの倍はしそう。土曜は高くなります。セントレジスかシェラトンか迷いましたが来る機会もそうないだろうと思いセントレジスにしました。

1,000スターポイントほど貯まりますし、朝食無料、バー無料、スイートへアップグレード、そしてプール。十分に満足できた滞在でした。

まとめ

大満足の一日でした。昼間はセナド広場にいって世界遺産巡り。

その後、暑かったのでリスボアカジノで涼んだりしてました。マカオはカジノが多く全てのカジノで盛況している訳ではありませんがリスボアカジノは昼間からいっぱいでしたね。前来た時はそうでもなかったような。とにかくきらびやか。

朝食の最後にブラッディーマリーを。そういえばバーで頼むの忘れたなと思っていたら朝食会場にありました。セントレジス名物のウォッカとトマトジュースのカクテル。

味はトマトジュースです(笑)品のあるトマトジュース。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください