JALマイルを貯める。移行率は80%!

ANA JCB ソラチカゴールドカードの申し込み一時停止へ。

初めてでは?ANAカード入会キャンペーンで一部カードが申込み一時停止。それだけ反響があったと言うこと。最大23万マイル獲得できるキャンペーンです。JCBのキャンペーンは7月1日~9月30日までの3ヶ月。開始10日で一時停止は早すぎる。狙っていた方は再開を待つか、JCBワイドゴールドを申し込みましょう。

ANAソラチカゴールドカード入会ボーナスで2,000マイル、JCB主催のキャンペーンで最大158,500マイルANAカード主催のキャンペーンで70,000マイル、2024年9月30日まで。ソラチカカードは一時停止。

ANA JCBカードの申し込みはソラチカカードのみ一時停止。ソラチカカードはANA JCBと東京メトロが提携したクレジットカードで空(ANA便利用)でマイルが貯まり、地下(東京メトロ)でポイントが貯まるカードです。JCB側もここまで申し込みが来るとは思わなかったでしょうね、、恐るべし現代の拡散力。

今回のキャンペーンでソラチカゴールドカードとANA JCB ワイドゴールドカードの獲得マイルは表面上は同じですが、ソラチカはメトポ経由でANAマイルに移行できるので、例えばJCB主催の特典1が51,000マイルではなく、17,000ポイント⇒85,000メトポ⇒76,500マイルに移行できます。ソラチカゴールドが人気たる所以です。

ソラチカゴールドの申し込みは一時停止。発表された文章を鑑みると、いずれ再開するでしょう。1か月後?2か月後?分かりません。待つのもありですが、決済を考えて早めが良いのであればANA JCBワイドゴールドを申し込みましょう。その場合、過去2年にANA JCBカードを保有していた人は対象外になります。不明であればJCBに問い合わせましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

ポイントサイトから案件が消えたのは想定内だけど、こんなに早くJCB側のキャンペーンが停止するとは、、最大23万マイルのインパクトは強かった。とは言え、300万円の決済は中々ですが(汗)年会費は15,400円。300万決済できなくても、150万、もしくは100万できれば大量のマイルが獲得できるので申し込みする価値は十分あると言えそうです。

【過去最高】ANA JCB ソラチカ・ゴールドカード入会で最大23万マイル貯まる!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください